携帯版 トレーダーズショップへようこそ。 お問い合わせ 03-5386-7391 平日9:00-18:00 info@tradersshop.com
題名で    お買い物かごを見る   ご注文状況    ご利用方法  FAQ

新着 (11月22日更新)

■投資戦術

短期売買 デイトレード
スイングトレード
スキャルピング
システム売買
テクニカル
一目均衡表
酒田五法
フィボナッチ
エリオット波動
ボリンジャー
トレンドフォロー
逆張り
アノマリー 裁量
ファンダメンタル
成長株
決算書 M&A FAI
さや取り 資金管理
心理 行動心理学
危機 占星術 格言

■対象市場・商品

オプション 225先物
FX (為替) CFD
商品先物 ゴールド
中国株 海外投資
不動産投資
ポーカー

■人物

アンディ 鏑木繁
小次郎講師
バカラ村
林知之 New!
増田丞美
W・バフェット
W・D・ギャン
B・グレアム
ジェシー・リバモア
R・A・メリマン
W・J・オニール
ジム・ロジャーズ
ラリー・ウィリアムズ

■製品・サービス

セミナー DVD CD
メタトレーダー (MT4)
ソフトウェア レポート
雑誌 定期購読
小説・読み物
漫画 ゲーム 場帳
オーディオブック
 聞くには
アウトレット 9割引

■その他

新着 初心者向き
信用取引
金融工学
他店で入手困難
ブルベアグッズ

トップページ
電子メール
事務所のご案内
法定表示等
a@panrolling.com
←45 47→

<< Home / 《オススメの一冊》一覧 / 関根 進さん

『金持ちになる!! 魅力の中国株』

阿部 享士
サンマーク出版
四六判 259頁
2000年11月発売
1,400円+税
今回コメントくださったお客様は 関根 進さん です
Q1 オススメ書を教えて下さい。

 デフレスパイラルというか、お金の引き潮の時勢を反映してか、 お金儲けや株投資の本が書店の棚を埋め、いわゆる「金持ち 父さん」を目指す老若男女がワンさと群がっている。 しかし、小金持ちの一般庶民が大儲けしたという実話を満載 した書物には、なかなか出くわさないものだ。それもそうだろう。晴れがましいいはずだった21世紀も初頭か ら景気は失速している。この未曾有の低金利と株価暴落の猛威を避けてか、恐れおののいた庶民のお金は、働きどころを失っ て、銀行の「貸し金庫」の中に眠っているという、笑うに笑えない話も横行しているではないか。

 ところが、2001年春、ひとり気を吐いた株式市場がお隣の 中国にあった。中国市場といえば「脆弱な経済基盤と後進性が ぬぐえない」と敬遠する向きが多いが、海外からの資金や資本 をどんどん導入し、WTO加盟や北京五輪も追い風に世界の工 場地帯として飛躍しそうな勢いなのだ。  そして、2001年2月28日、ニューヨークや東京の株式市場 の暴落を尻目に、海外投資家向けに開設されている中国B株( 上海B株・深せんB株のふたつがある)を国内の投資家にも開 放すると中国政府が奇策を断行。いっきに30億ドルの外貨が 注ぎ込まれ、3ヶ月の間に株価が2倍から4倍に暴騰したのだ。  したたかななる中国の国内投資家は100万円を200万円、 いや500万円を2000万円にも増やしたが、もちろん、日本の 個人投資家のなかにも、少数ではあるが、あっという間に、10 00万円、5000万円を懐にしたちゃっかり組もいた。

 ところがどうだ。中国株はどう買えばよいのか?という問い 合わせに対応できる証券会社は日本にはまだ数社しかない。 それほど中国株の知名度はまだ低いのだ。  というわけで、紹介したい「金持ちになる!魅力の中国株」 という本は、その中国株の急成長の3ヶ月前に出版されもの だが、中国株のイロハから中国株売買のノウハウまでを事細 かなデータつきで解説した、素人でも分かりやすい格好の指 南書である。もちろん「中国株はなぜいま狙い目の成長株か」 をズバリ予言している。

 内容が詳しいわけがある。筆者の阿部享士さんは、日本の大学卒業後に台湾の東呉 大学の大学院で修士課程を修めた、中国語ベラベラのまさに中国通。いまは、会員数1万人のアジア関連の投資情報会社 「日本事業通信網」の社長を若干35歳で采配しているから、その中国投資のレクチャーの的確さには定評がある。  日本株の急落や預貯金の低金利に泣いているあなたは、この著者がサラリと書いている、こんな中国株についてのイロ ハの話を知っているだろうか?

「(アジア不況の影響があった99年期配当でも)、現金配当 は言うに及ばず、上海B株「上海華源」の5割を筆頭に1割、 2割の無償増資を実施した銘柄はざらにある」

「株の売買方式は日本株と変わりない。とくに中国B株は信用 取引、先物取引、ワラントといった複雑な取引がないので初 心者にも馴染みやすい市場だ」

 さあ、お金がグローバルに駆け巡る時代だというのに、知っ ているようで意外と知らないお儲けの情報が、これからはどん どん増えていきそうだ。 投資は情報戦の時代である。「中国株なんてバクチ株で危ない危ない」と敬遠していた個人 投資家にも、なんだか気になって仕方がないという初心者にも、もうひとつ、目の離せない国際分散投資の指南書1冊とし てお薦めしておきたい。 中国経済書というとやたらマクロな統計数字を並べ立てた 難解なものが多いが、この本は違う。

Q2 5点満点で採点すると?
知識がつく	★★★★★
おもしろい	★★★★★
読みやすい	★★★★
話題性あり	★★★★
総合オススメ度	★★★★★

関根 進さん(メディア評論家)

1963年、早稲田大学教育学部卒業。「週刊ポスト」「女性セブン」などの編集長を歴任。1993年、(株)小学館取締役を辞任し独立。現在、東経研究所所長。オンライン・メディアで評論活動を展開する一方、インターネット・コーディネーターとしても活躍中。主な著書に『インターネットで掴め!アジアの商運』、(日本事業通信網)『中金持ち父さんのための財産学』(日経BP社)などがある。
ありがとうございました。

このコーナーの更新は、Traders Shopより無料で配信しているメールマガジンでもお知らせしています。


<< Home / 《オススメの一冊》一覧 / 関根 進さん Page Top

Copyright(C) 1999-2017 Traders Shop All Rights Reserved.

■投資ニュース

  • 2017/11/25 16:56:国内株式市場見通し:投資主体は個人にシフトか
  • ■特集

    総合ランキング
    DVDランキング
    オススメの一冊
    無料メールマガジン
    読者の御意見
    用語解説
    投資のススメ
    著者の投資コラム New!
    携帯待受画面
    シカゴ絵日記

    カタログ: PDF (12MB)
    DVDカタログ (11MB) 紙のカタログ請求

    提携プログラム
     ウェブサイト、ブログを
      お持ちの方、紹介料率
      最大20%!


    「テクニカル分析」ランキング(11/06更新)

    バックナンバー

    マーケットのテクニカル分析

    1. マーケットのテクニカル分析
    2. プライスアクショントレード入門 足1本ごとのテクニカル分析とチャートの読み方
    3. ワイルダーのテクニカル分析入門-オシレーターの売買シグナルによるトレード実践法
    4. 先物市場のテクニカル分析
    5. FXトレーディング 通貨取引で押さえておきたいテクニカルとファンダメンタルの基本

    オーディオブック無料視聴

    Podcast RSS配信

    ポッドキャスティングの受信ソフトにこのバナーのアドレスを登録すると、新しいオーディオブックが更新された時に自動でダウンロードされ、より便利にお楽しみいただけます。このアイコンをiTunesにドラッグ&ドロップすると自動的に登録されます。