携帯版 トレーダーズショップへようこそ。 お問い合わせ 03-5386-7391 平日9:00-18:00 info@tradersshop.com
題名で    お買い物かごを見る   ご注文状況    ご利用方法  FAQ

新着 (11月20日更新)

■投資戦術

短期売買 デイトレード
スイングトレード
スキャルピング
システム売買
テクニカル
一目均衡表
酒田五法
フィボナッチ
エリオット波動
ボリンジャー
トレンドフォロー
逆張り
アノマリー 裁量
ファンダメンタル
成長株
決算書 M&A FAI
さや取り 資金管理
心理 行動心理学
危機 占星術 格言

■対象市場・商品

オプション 225先物
FX (為替) CFD
商品先物 ゴールド
中国株 海外投資
不動産投資
ポーカー

■人物

アンディ 鏑木繁
小次郎講師
バカラ村
林知之 New!
増田丞美
W・バフェット
W・D・ギャン
B・グレアム
ジェシー・リバモア
R・A・メリマン
W・J・オニール
ジム・ロジャーズ
ラリー・ウィリアムズ

■製品・サービス

セミナー DVD CD
メタトレーダー (MT4)
ソフトウェア レポート
雑誌 定期購読
小説・読み物
漫画 ゲーム 場帳
オーディオブック
 聞くには
アウトレット 9割引

■その他

新着 初心者向き
信用取引
金融工学
他店で入手困難
ブルベアグッズ

トップページ
電子メール
事務所のご案内
法定表示等
a@panrolling.com
←207 209→

<< Home / 《オススメの一冊》一覧 / 金森 薫 さん


エコノミック・ヒットマン
途上国を食い物にするアメリカ

ジョン・パーキンス 著
古草秀子 訳
東洋経済新報社
1,890円 (税込)
エコノミック・ヒットマン 途上国を食い物にするアメリカ

今回コメントくださったのは 金森 薫 さん です
Q1 オススメ書を教えて下さい。

エコノミックヒットマンとは世界中の国々をだまして莫大なカネを掠め取る仕事を生業としている人のこと。彼らは世界銀行や米国国際開発庁などの資金を世界の巨大利権を牛耳っている富裕な一族の懐へと注ぎ込む。現代では質量とも驚くべき次元に到達している。著者は過去にそのエコノミックヒットマンだった。

実は、第一次オイルショック終了直後の1974〜75年当初にかけて、米国は中東、西アジア7カ国と「経済合同委員会」を設立し秘密協定を結んだ。米国の石油資源確保とドルの米国への還流をバーターしたのである。大したことないと思われるかもしれないが、とんでもない。1944年にスタートしたブレトンウッズ体制を一気に強化したことを意味する。

ベトナム戦争の長期化で疲弊していた米国は1971年のニクソンショックでドルと金との兌換を停止し、日欧に通貨切り上げを強いただけでなく、中東産油国の原油決済通貨をドルのみとし、その資金を米欧の指定金融機関にプールさせる密約を結んだのである。このプールされた原油代金で米国債を購入し、それを担保に欧州市場でドル建て融資や当市が飛躍的に発展していったのである。

こうした事実を知っている市場関係者はほとんどいない。著者は自らがそのためのエコノミックヒットマンの一人だったことを告白している。21世紀は米国の覇権が終了とか、無秩序なドルの大暴落(フリーフォール)が近いといった見通しは同書を読むだけで吹き飛んでしまう。

現在、米国はアフガン戦争9年目に突入し財政赤字も年間1兆4千億ドルまで膨張しているが、軍産複合体はますます超え太り世界中にエージェントを広げている。コロンビア、メキシコ、ミャンマー、中央アジアのきな臭いニュースの裏でエコノミックヒットマンが暗躍していることは間違いない。同書は本人の経験を記したもので、米国の凄まじさに戦慄を覚える。世界の政治経済を展望する上でも押さえておきたい一冊。

Q2 5点満点で採点すると?
読みやすい★★★★
知識がつく★★★★
おもしろい★★★★
儲かる★★
専門的★★★★
総合オススメ度★★★★
金森 薫 さん
Kaoru Kanamori

金森薫さん


政治家から機関投資家まで頼る国際戦略分析

1951年、北海道生まれ。国際戦略研究家。北海道大学卒業後、穀物商社に入社後、外国為替業務に携わる。アメリカのキ−パ−ソンの発言、公式文書を基軸に国際情勢、金融・経済といった幅広い分野の国際戦略分析・市場分析を行う。1990年のバブル崩壊、95年の100円割れなど、00年ITバブルの崩壊と、予測が現実化したケースは数え切れない。既存の評論家と一風違った視点からの分析と歯切れの良さから政治家、市場関係者、経営者から一般投資家まで信奉者は多い。現在、執筆活動、講演活動と多忙な日々を送る。

著書に『経済超予測』(徳間書店、共著)、『日本経済最後の選択』(徳間書店)『日本の論点』(実業の日本、共著)がある。毎週、ラジオ日経(旧ラジオ短波)にて10年以上レギュラーコメンテーターを務めている。また、会員制情報誌『クラインの壺』にて毎週、鋭い経済・金融・世界情勢を分析中。

2010年1月16日、新春講演会を予定。詳細は以下を参照のこと。

ウェブ (株)タイムズ・スクエア 連絡先03-6277-1323
メール klein@edit.ne.jp
著書 金森薫の世界情勢マンスリー (オーディオCD)
金森薫の世界情勢マンスリー 2010年1月号 新春特集号
2010年1月号
新春特集号
金森薫の世界情勢マンスリー 2010年1月号 新春特集号
2009年12月号
〜アメリカは変わったか? 日米関係編〜
金森薫の世界情勢マンスリー 2009年11月号 〜アメリカ覇権は終わったのか? 政治編
2009年11月号
〜アメリカ覇権は終わったのか? 政治編
金森薫の世界情勢マンスリー 2009年10月号
2009年10月号
〜アメリカは変わったか?リーマンショックから1年・経済編〜

このコーナーの更新は、Traders Shopより無料で配信しているメールマガジンでもお知らせしています。


<< Home / 《オススメの一冊》一覧 / 金森 薫 さん Page Top

Copyright(C) 1999-2017 Traders Shop All Rights Reserved.

■投資ニュース

  • 2017/11/21 05:56:11月20日のNY為替概況
  • ■特集

    総合ランキング
    DVDランキング
    オススメの一冊
    無料メールマガジン
    読者の御意見
    用語解説
    投資のススメ
    著者の投資コラム New!
    携帯待受画面
    シカゴ絵日記

    カタログ: PDF (12MB)
    DVDカタログ (11MB) 紙のカタログ請求

    提携プログラム
     ウェブサイト、ブログを
      お持ちの方、紹介料率
      最大20%!


    「テクニカル分析」ランキング(11/06更新)

    バックナンバー

    マーケットのテクニカル分析

    1. マーケットのテクニカル分析
    2. プライスアクショントレード入門 足1本ごとのテクニカル分析とチャートの読み方
    3. ワイルダーのテクニカル分析入門-オシレーターの売買シグナルによるトレード実践法
    4. 先物市場のテクニカル分析
    5. FXトレーディング 通貨取引で押さえておきたいテクニカルとファンダメンタルの基本

    オーディオブック無料視聴

    Podcast RSS配信

    ポッドキャスティングの受信ソフトにこのバナーのアドレスを登録すると、新しいオーディオブックが更新された時に自動でダウンロードされ、より便利にお楽しみいただけます。このアイコンをiTunesにドラッグ&ドロップすると自動的に登録されます。