携帯版 トレーダーズショップへようこそ。 国内送料無料 info@tradersshop.com
題名で    お買い物かごを見る   ご注文状況    ご利用方法  FAQ

新着 8月7日更新

■投資戦術

短期売買 デイトレード
スイングトレード
スキャルピング
システム売買
テクニカル
一目均衡表
酒田五法
フィボナッチ
エリオット波動
トレンドフォロー
逆張り
アノマリー 裁量
ファンダメンタル
成長株 決算書 FAI
さや取り 資金管理
心理 行動心理学
危機 占星術 格言

■対象市場・商品

オプション 225先物
FX (為替) CFD
商品先物 ゴールド
中国株 海外投資
不動産投資
ポーカー

■人物

相場師朗 アンディ
小次郎講師
林知之 増田丞美
W・バフェット
W・D・ギャン
B・グレアム
ジェシー・リバモア
R・A・メリマン
W・J・オニール
ジム・ロジャーズ
ラリー・ウィリアムズ

■製品・サービス

セミナー DVD CD
メタトレーダー (MT4)
ソフトウェア レポート
雑誌 定期購読
小説・読み物
漫画 ゲーム 場帳
オーディオブック
 聞くには
アウトレット 9割引

■その他

新着 初心者向き
信用取引
金融工学
他店で入手困難
ブルベアグッズ

トップページ
電子メール
事務所のご案内
法定表示等
a@panrolling.com

<< トップ / 《読者のご意見》一覧 /

アルファフォーミュラ
相関のない戦略で構成する最強ポートフォリオ

株式指数、商品、ETFなどに連動するCFDや通貨に連動するFXで現物はおろか先物取引が比較的身近に安い手数料で利活用できる投資環境が整いつつあります。

恐らくこの本を手にする方の多くは、一度は「卵はひとつの籠に入れるな」という話を耳にしたことがあろうかと思います。どういう銘柄がどのような値動きをするのかは魔法の水晶玉でもない限り、正確な予測は困難を極めます。

2020年3月からの市場波乱では株式、商品、通貨、国債の動きが過去にない動きを示しました。巷には色々なポジショントークが跋扈し、ついついそのような話がバイアスとして働き、自身のトレードに影響を及ぼしてしまうこともあったかと思います。私も翻弄されたそのような一人でした。したがって、リスクとリターンの割合をどこまで許容し、どのような考えでポートフォリオを設計すれば良いのか(レバレッジをどう掛けるか)、いつの時代であっても正解がありそうで何が正解かわかりにくい、議論・興味が尽きない話題です。

本書の特徴は主に株式市場を中心に4つの戦略を組み合わせることにより、市場のトレンドが上昇トレンド、乱高下を繰り返す混乱期、下降トレンドに関わらず、リスクを最小限にしてリターンを追究しようとする手法が考察されています。

上昇と下降局面、トレンドフォローと平均回帰狙いの中から生じる4つの組み合わせを巧く組み合わせることで戦略を立案するアイデア(銘柄間の時系列データの標準偏差に着目し、重みづけを調整してポートフォリオを構築:現代ポートフォリオ理論の考えそのもの)は参考になります。

本書ではなぜこの4つの組み合わせに着目したのか、リッチに参考文献を引用しながら説明されています。そこにリスク管理の観点が組み込まれている点は素晴らしい視点だと思います。

敢えて指摘するとすれば、具体的な銘柄をどの過程で選定して組み入れたのか、そのプロセスが必ずしも開示されているわけではない点だったり、今年に入ってからの市場の急変動で果たしてどういうパフォーマンスになったのかが把握できなかったりする点は本書の限界でもあり、読者の立場としては少し言葉足らずに感じました。ただ、どのような考え方を採用してこれまで成功してきたのか、RSIなどの指標をどのような考え方で利活用しているのかはやはり参考になりました。次の改訂版あたりでは採用銘柄と運用成績などのさらなる結果の反映も楽しみにしたいところです。

株式指数、商品、ETFなどに連動するCFDや通貨に連動するFXなどで幅広くトレードされようとする方や、トレードの自動化を検討されている方にお勧めできる一冊かと思います。

ぽーちゃん 会社員 FX・先物15年、不動産投資18年


 本書は「魔術師リンダ・ラリーの短期売買入門」で日本でも有名なローレンス・A・コナーズと、コナーズ・リサーチ社上級研究員のクリス・ケインの手による、長期的に成功するポートフォリオ「アルファフォーミュラ」の構築方法を記した本だ。本書はいろんな意味で衝撃的だ。

 まず第一に、本書では、2008〜2009年にかけてのリーマンショックによる歴史的な弱気相場を含む、あらゆる相場環境において、安定して低ボラティリティかつ高リターンを叩き出すポートフォリオ(トレード戦略の組み合わせ)の構築方法が、具体的な手法内容に加え、定量的な分析結果も含めて余すところなく明示されている。この手の本で、手法の詳細は明かさず、基礎となる概念だけの説明や、結果のみの羅列に終始するケースもみられるが、本書はそれらとは180度違い、非常に具体的で、分かりやすく、有益である。

 そして第二に、本書には投資家やトレーダーが、相場で長期的に利益を上げ続けるために、その手法に内包すべき市場原理(トレンドの追求、平均回帰、分散によるリスクの軽減)が詳しく説明されており、なぜその原理が未来永劫、相場の核として存在し続けるのかという点が説得力ある形で紹介されている。その為、この市場原理を念頭に、読者は自分の手法がほんとうにエッジを持った戦略なのか、それとも単に相場の地合いがいいときだけ収益をあげる手法なのか、本書を読む前とは違った角度から自分自身のトレードや投資行動を分析することができるようになるはずである。

 第三に、本書は、海外専門書の翻訳本にありがちな、無駄で冗長な説明が一切なく、非常に平易な文章でかかれており分かりやすい。図表やデータなどの内容も完結で分かりやすくポイントが絞られているため、集中して内容を把握することができ、読書後の満足感、理解度は非常に高いと感じる。

 最後に、本書を読んだ後、多くの投資家やトレーダーは自分のアルファフォーミュラを見つけたくなるはずだ。相関がなく、市場原理に即した複数のトレード戦略を組合すことで、我々はどのような相場状況にも対応でる、低リスクで高リターンな「聖杯」を手にすることができると、本書を読んだことで確信しているのだから!そして本書にある市場原理を応用することで、読者は本書で紹介されている比較的長い時間軸での投資にとどまらず、自分自身の投資やトレードにおいてアルファフォーミュラを見つけられるはずである。さあ、自分も早く検証を始めたくてうずうずしている。そう確信させてくれたコナーズとケインに惜しみない賞賛を与えたい。

ユーノ
相場歴:FX等8年


システムトレーダー必見の書籍です。 バックテストで利益が出るシステムを紹介する書籍は今まであったものの、更にポートフォリオにする事によって、どのような成績の傾向になるかまで紹介したものは今まで無かったと思います。

本書では理論的でそれぞれが異なる環境で効果を発揮する相関しないシステムを4つ紹介し、さらにそれらをポートフォリオにしたパフォーマンスをSPYのインデックスと比較しても優れた成績である事を実証しています。

まず紹介されている4つのシステムですがその原理を説明しています。 この原理は説明されれば誰でも知っている事実ですが、だからこそシンプルで疑いようのない事実です。 相関のないポートフォリオを組むにあたって、この気付きだけで非常に有益な情報となるはずです。

また本書で紹介されているシステム自体が堅牢で優れたものですが同系統のトレード戦略はアイデア次第でたくさんあるはずなので、特にテクニカルに偏ったシステムを使用している方にとって大きな発見があると思います。 大変勉強になりました。

ホワイトトレーダー
投資歴:FX・先物 16年


この本は、「コナーズの短期売買入門」などのシステムトレードの手法を表した数冊の本があるローレンス・A・コナーズらが執筆したものです。この本は、これまでのコナーズの本にあるような「トレード手法」を主とした本ではなく、「投資戦略」を主とした本であります。

投資戦略を異なる4つの戦略に分け、あらゆる相場状況に対応しようという試みがなされています。過去検証もしっかりと行い、もちろんその結果も本にのっています。

主にETFを使用した手法で、個人でも実行可能なものと思われます。特に3つ目の戦略「CRダイナミックトレジャリー戦略」は、これまで見たことがない手法で、これを知るだけでも、この本を買う価値はあるのかなと思います。

この本が出版されたのは2020年3月で、ちょうどコロナショックの最中で株式市場はほぼフリーフォールのように落下していますが、このアルファフォーミュラの4つの戦略を用いれば、恐らく株だけをもつよりも損をしていない、あるいは利益でていると思われます。安定した資産運用をしたい、もう株で大損したくないが運用はしたいと思っている方々にとっては、まさに救世主になりうると思います。

bblue 40代
自営業兼投資家


商品説明ページへ
お買い物かごに入れる

一覧に掲載されていない商品については モニタ募集中です!


<< トップ / 《読者のご意見》一覧 / Page Top

Copyright(C) Traders Shop All Rights Reserved.

■投資ニュース

  • 2020/08/11 09:02:個別銘柄戦略:任天堂やファナックに注目
  • JPXに移管「商品先物」ランキング (07/17更新)

    バックナンバー

    先物市場のテクニカル分析

    1. 先物市場のテクニカル分析
    2. 指数先物の高勝率短期売買
    3. 先物市場の高勝率トレード
    4. 日経平均VI入門
    5. 先物の世界 相場開眼


    ■特集

    総合ランキング
    DVDランキング
    オススメの一冊
    無料メールマガジン
    読者の御意見
    用語解説
    投資のススメ
    著者の投資コラム 携帯待受画面
    シカゴ絵日記

    カタログ: PDF (23MB)
    Updated!
    紙のカタログ請求

    提携プログラム
     ウェブサイト、ブログを
      お持ちの方、紹介料率
      最大20%!


    オーディオブック無料視聴

    Podcast RSS配信

    ポッドキャスティングの受信ソフトにこのバナーのアドレスを登録すると、新しいオーディオブックが更新された時に自動でダウンロードされ、より便利にお楽しみいただけます。このアイコンをiTunesにドラッグ&ドロップすると自動的に登録されます。