携帯版 トレーダーズショップへようこそ。 お問い合わせ 03-5386-7391 平日9:00-18:00 info@tradersshop.com
題名で    お買い物かごを見る   ご注文状況    ご利用方法  FAQ

新着 (05月26日更新)

■投資戦術

短期売買 デイトレード
スイングトレード
スキャルピング
システム売買
テクニカル
一目均衡表
酒田五法
フィボナッチ
エリオット波動
ボリンジャー
トレンドフォロー
逆張り
アノマリー 裁量
ファンダメンタル
成長株
決算書 M&A FAI
さや取り 資金管理
心理 行動心理学
危機 占星術 格言

■対象市場・商品

オプション 225先物
FX (為替) CFD
商品先物 ゴールド
中国株 海外投資
不動産投資
ポーカー

■人物

アンディ 鏑木繁
小次郎講師 New!
バカラ村 林輝太郎
増田丞美
W・バフェット
W・D・ギャン
B・グレアム
ジェシー・リバモア
R・A・メリマン
W・J・オニール
ジム・ロジャーズ
ラリー・ウィリアムズ

■製品・サービス

セミナー DVD CD
メタトレーダー (MT4)
ソフトウェア レポート
雑誌 定期購読
小説・読み物
漫画 ゲーム 場帳
オーディオブック
 聞くには
アウトレット 9割引

■その他

新着 初心者向き
信用取引
金融工学
他店で入手困難
ブルベアグッズ

トップページ
電子メール
事務所のご案内
法定表示等
a@panrolling.com

<< トップ / 《読者のご意見》一覧 /

億万長者をめざすバフェットの銘柄選択術

メアリー・バフェット, デビッド・クラーク, 井手正介, 中熊靖和 日本経済新聞社

本書「バフェットの銘柄選択術」は株式投資で財を成し遂げたウォーレン・バフェットの銘柄選択の方法を、株式投資の初心者を明確に対象を絞って、手取り足取り解説した1冊です。

多くの初心者は「かぶしきにゅうもん」と銘打たれた書籍を読んでも「はて、結局、何をしたらいいのかしらん?」と、読む前と変わらない自分の姿を発見してきたのではないでしょうか?

本書は株式投資の初心者に対象を絞っているので、文章の平易さは群を抜いています。中学生でも最後まで読みきってしまうでしょう。銘柄分析や企業分析、経営分析にはありがちな数式の出現を最小限に抑えているので、なんとか最後まで読破できるのです。

数式といっても、初心者風に味付けしているのが助かります。たとえば、『10年間の年平均収益率を挙げてみましょう』という記述があるとします。従来の書籍では単にそれを求めるための数式が並べられて終わっていたでしょう。ほとんどの初心者はそこで呆然として終わっていました。

しかし、本書では『エクセルで計算するならセルに「=(100/11.80)^(1/10)−1 」を入力してリターンキーを押そう』と説明するので、何をしたらいいのかはっきりしているんです。そして、この計算で算出した数値を利用して銘柄の分析をしていきましょう、と話が展開していきます。初心者にとっては、このような優秀な講師が傍にいるかのような記述が大変ありがたいのですよ。

次の特徴は「反復」です。読み進めていくうちに『では、10年間の〇〇〇の推移を書き出してみましょう』といった語句に何度も遭遇するはずです。物書きにとって同じことを何度も書くことはタブーのはず。それでも、敢えて投資にあたって重要な事項を繰り返すことで、バフェット投資のエッセンスをマスターできる構成となっているのです。

本書は、銘柄分析に悩む投資家にとって大げさにいえば「砂漠のオアシス」です。実際の銘柄分析の一端がはっきりする1冊です。砂を噛むような分析本は後にとっておいて、まずは、本書で基礎を築くことをお勧めします。

とはいえ、ウォーレン・バフェットの投資法がそっくりそのまま、日本の株式市場に当てはまるとはいえないのです。一時、バフェットがある日本企業を購入しようとしているとのうわさが流れました。結局、バフェットによる買いはなかったのですが、中国のある企業が買われました。これはある意味、日本にバフェット銘柄がないことバフェットが認めたのではないかということです。(バークシャーの時価総額に対するインパクトがないと判断されたのかもしれませんが。) 個人的にはそのあたりの点に留意して本書を使い、自分なりの方法・技法を磨いていけばいいかと思います。

そのほか、本書のおまけ効果として株式用語がスムーズに理解できる事が挙げられます。各章での演習・練習問題、巻末にあるケーススタディ・ワークシートを見て取り組んでいくうちに、自然とROE、EPS、PERなどなどの証券投資用語に慣れ親しんでしまうでしょう。「用語」とは使えない限り憶えないのです。

今回、書評を書くにあたって再読してみましたが、ごく普通の、ごく当然な内容だなぁ、と思いました。「ハテ、こんな感覚はどこかで味わったことがある・・・。」 そう、押入れにしまってあった学生時代の教科書を、ひょっこり見つけた感じなんです。「当時はこんな簡単なことがわからなかったのだなぁ〜。」と。

本書「バフェットの銘柄選択術」は、こんな感覚を持たせる意味でも、わたしにとって大切な株式投資の教科書だったのだなぁとしみじみ思いました。株式投資がいまいちピンとこない人、それはもしかしたら良い教科書に当たっていないのが原因かもしれませんよ。

(くらげ 20代 会社経営 「初心者投資」管理人)

商品説明ページへ
お買い物かごに入れる

一覧に掲載されていない商品は モニタ募集中です


<< トップ / 《読者のご意見》一覧 / Page Top

Copyright(C) Traders Shop All Rights Reserved.

■投資ニュース

  • 2017/05/26 11:45:Eワラント:売れ筋・値上がりランキング(前引け)
  • ■特集

    総合ランキング
    DVDランキング
    オススメの一冊
    無料メールマガジン
    読者の御意見
    用語解説
    投資のススメ
    著者の投資コラム New!
    携帯待受画面
    シカゴ絵日記

    カタログ: PDF (12MB)
    DVDカタログ (11MB) 紙のカタログ請求

    提携プログラム
     ウェブサイト、ブログを
      お持ちの方、紹介料率
      最大20%!


    「新高値」ランキング(05/11更新)

    バックナンバー

    DVD 深堀り 新高値ブレイク投資術

    1. DVD 深堀り 新高値ブレイク投資術
    2. 1勝4敗でもしっかり儲ける新高値ブレイク投資術
    3. 株は新高値で買いなさい! 今日から始める成長株投資
    4. 小次郎講師流 目標利益を安定的に狙い澄まして獲る 真・トレーダーズバイブル
    5. 利食いと損切りのテクニック トレード心理学とリスク管理を融合した実践的手法

    オーディオブック無料視聴

    Podcast RSS配信

    ポッドキャスティングの受信ソフトにこのバナーのアドレスを登録すると、新しいオーディオブックが更新された時に自動でダウンロードされ、より便利にお楽しみいただけます。このアイコンをiTunesにドラッグ&ドロップすると自動的に登録されます。