携帯版 トレーダーズショップへようこそ。 お問い合わせ 03-5386-7391 平日9:00-18:00 info@tradersshop.com
題名で    お買い物かごを見る   ご注文状況    ご利用方法  FAQ

新着 (09月22日更新)

■投資戦術

短期売買 デイトレード
スイングトレード
スキャルピング
システム売買
テクニカル
一目均衡表
酒田五法
フィボナッチ
エリオット波動
ボリンジャー
トレンドフォロー
逆張り
アノマリー 裁量
ファンダメンタル
成長株
決算書 M&A FAI
さや取り 資金管理
心理 行動心理学
危機 占星術 格言

■対象市場・商品

オプション 225先物
FX (為替) CFD
商品先物 ゴールド
中国株 海外投資
不動産投資
ポーカー

■人物

アンディ 鏑木繁
小次郎講師 New!
バカラ村 林輝太郎
増田丞美
W・バフェット
W・D・ギャン
B・グレアム
ジェシー・リバモア
R・A・メリマン
W・J・オニール
ジム・ロジャーズ
ラリー・ウィリアムズ

■製品・サービス

セミナー DVD CD
メタトレーダー (MT4)
ソフトウェア レポート
雑誌 定期購読
小説・読み物
漫画 ゲーム 場帳
オーディオブック
 聞くには
アウトレット 9割引

■その他

新着 初心者向き
信用取引
金融工学
他店で入手困難
ブルベアグッズ

トップページ
電子メール
事務所のご案内
法定表示等
a@panrolling.com

日経225miniシグナル配信 Sブレイカー

ベテラン度: ★☆☆

West Village Investment (シグナル配信)
レポート 1か月更新 2010年1月発売
本体 4,286円  税込 4,628円  国内送料無料です。
品切れのためご注文いただけません。 (発送可能時期について)


日経225miniコースCME225(円建)コースFXコース

日経225mini システム概要

シグナル配信用に日経225miniコース×3システム、CME225コース×3システム、FXコース×3システムをご用意いたしました。投資対象に合わせてお選びください。

システム名システム概要
Tカウンター海外指標逆張り系 抜群の安定感を発揮
エントリー905 ⇒ 決済1450
Sブレイカートレンドフォロー系 Tカウンターとの相性よし
エントリー945〜1430 ⇒ 決済1450
PMトレーダー後場のみトレード 120分間の短期決戦
エントリー1235 ⇒ 決済1430

(注)エントリー時刻、決済時刻は日本時間

パフォーマンスサマリー

Tカウンター Sブレイカー PMトレーダー
総 損 益 +8,930円 +5,870円 +4,890円
トレード回数 362回 275回 264回
勝 率 59.1% 55.3% 54.6%
1回当り平均損益 +24.7円 +21.3円 +18.5円
プロフィットファクター 1.69 1.85 1.91
最大ドローダウン ▲965円 ▲390円 ▲525円

検証データ:2006年8月〜2009年9月、日経225miniを1枚、手数料・スリッページは含まず
(注1)日経225miniの取引倍率は100倍のため、上記金額の100倍がmini1枚当りの実額。
(注2)日経225mini1枚当りの証拠金は概ね50,000円程度。


ココが違うぞ!ウエストビレッジのシグナル配信

■デイトレードでリスクコントロール!

建て玉をオーバーナイトするスイングトレードは、想定外の含み損により追証やポジションの強制決済のリスクがあるが、デイトレードなら損失も想定できる範囲に収まる可能性が高い。また、各システムともドローダウンが小さくなっており、資金管理、ポジション管理、リスクコントロールしやすいのも特徴だ。

■ポートフォリオを考えた安心設計!

各システムとも1年12ヶ月のうち9ヶ月前後はプラス収支の安定感があるが、マイナスがあるのも事実。そこで、一方がマイナスでも、他方がプラスとなってカバーするような損益発生パターンの異なる(相関の低い)システムをラインアップ。ポートフォリオまで考えられたサービスは他にはない。

■それでいて低価格!

今なら30日間の無料配信キャンペーンもある!その後は、各システム月額2,980円〜4,500円(税込)の安心プライス。無料期間終了後にいきなり課金されることもない。有料申込みは別途必要であり、継続するかどうかは自由だ。

■損益サマリーも配信!

他のシステムの動向も気になるところ。日々すべてのシステムのトレード結果が損益サマリーとして配信されるので、システムの調子の良し悪しが随時判断できる。優秀なシステムでも一時的に調子を落とすことはあるが、優秀なシステムであればゆえに復調するものだ。復調のタイミングをウォッチしておくこと、これもまた重要な投資戦略だ。

気がつけばプラスの感覚

データ期間:2006年8月から2009年11月までの40ヶ月

Tカウンターの日々の勝率 コメント
225mini勝率 機能しているデイトレードシステムでも、日々の勝率はよくても60%弱です。1ヶ月のトレードが10回あるとして、このうち6回は勝ちますが4回は負けることになります。連戦連勝のシステムは存在しません。しかし、日々の損益を積み上げた月間獲得損益を見ると次のような傾向があります。
Tカウンターの月次勝率 コメント
225mini月次勝率 日々の勝率は58%でしたが、日々の損益を積み上げれば80%以上の確率でその月はプラスになっています。つまり、システムトレードは、日々のトレード毎では勝ったり負けたりを繰り返し、気づいてみたらプラスで終わっていた、という感覚なのです。運悪く負けトレードでのスタートになったとしても、1ヶ月あれば回収できる可能性は高いと言えます。

(参考:日経225mini向けシステムの月次勝率)

Tカウンター Sブレイカー PMトレーダー
勝ち月数 33ヶ月 28ヶ月 29ヶ月
月次勝率 82.5% 70.0% 72.5%
負け月数 7ヶ月 12ヶ月 11ヶ月

※Sブレイカーの負け月数には引き分け1ヶ月を含む。


負けた月の翌月の成績は?

それでも、結果として負けてしまった月があるのも事実です。では、負けた月の翌月の成績はどうなのでしょうか? 次の表を見てください。

Tカウンターの翌月成績 コメント
225mini翌月勝率 Tカウンターの負けた月の翌月は、実は100%プラス収支になっているのです。PMトレーダーも同様に100%です。Sブレイカーだけ2ヶ月連続マイナスが2回あるだけです。負けた月の翌月はほとんどプラスと言ってよいでしょう。

また、70%程度の確率で、マイナスを上回るプラスを叩き出しています。スタートから1ヶ月がマイナスだったとしても、その後1ヶ月あれば回収できる可能性は高いと言えます。

(参考:日経225mini向けシステムの負け月の翌月成績)

Tカウンター Sブレイカー PMトレーダー
負け月数 7ヶ月 12ヶ月 11ヶ月
翌月勝ち 7ヶ月 10ヶ月 11ヶ月
勝率 100.0% 83.3% 100.0%
翌月負け 0ヶ月 2ヶ月 0ヶ月

スタートのタイミングとしての活用も!

「最近、調子良さそうだ」と思って始めてみたものの、すぐに勝てなくなり断念というケースが見受けられます。この調子がずっと続き、自分にも大きなメリットが得られるだろうと期待が大きかった分、マイナスになったときの失望感はそれ以上のものでしょう。人間心理としては当然のことだと思います。

実は、優秀なトレーダーは、システムは上記のように勝ったり負けたりを繰り返し、調子の良いものは下降、悪いものは上昇していくという特徴を捉え、トレード開始直後のドローダウン(資産減少)を避けるべく、負けた月の翌月からトレードを開始させることもしばしばあります。調子のいい流れに乗る以外にもスタートのタイミングがあることを忘れてはなりません。

ドローダウンの兆候

各システムには好不調の波があり、特に大きな不調はドローダウンを招きます。しかし、ドローダウンの始まりを見極めるのは非常に難しく、これが分かれば苦労はしません。感覚的にですが、トレード回数が多くなり、かつ、数回の負けが続くような状況、つまり、毎日無理にエントリーしては早々にロスカットのような状態だとしたらドローダウンの兆候と考えるべきでしょう。マーケットが想定外の動きをしているとも言えますので、マーケットの状況やシステムのエントリー状況などを、暫くは注意深く観察する辛抱が必要です。

システム組み合わせの効果

各システムの損益発生パターンは、当然のことながら同じではありません。一方のシステムがマイナスになったとしても、他方のシステムがカバーしてくれるような、相関の低いシステムを組み合わせ同時に運用することで、安定感を期待することができます。次の表を見てください。

(参考:負け月の翌月成績・・・単体と組み合わせ)

Tカウンター Sブレイカー PMトレーダー T+S+PM合計
負け月数 7ヶ月 12ヶ月 11ヶ月 6ヶ月
翌月勝ち 7ヶ月 10ヶ月 11ヶ月 6ヶ月
勝率 100.0% 83.3% 100.0% 100.0%
翌月負け 0ヶ月 2ヶ月 0ヶ月 0ヶ月

Tカウンター、Sブレイカー、PMトレーダーの3つのシステムを同時に運用した場合、負け月数は減り、しかも負けた月の翌月はプラスです。しかも、負けた6ヶ月の翌月のうち5ヶ月で、マイナスを上回るプラスを叩き出しています。

次に、月間の最大損失を見てみます。同じテーブルで比較するため、単体のシステムで日経225miniを3枚運用するケースとTカウンター、Sブレイカー、PMトレーダーで日経225miniを各1枚ずつ合計3枚運用するケースです。

(参考:月間最大損失)

Tカウンター Sブレイカー PMトレーダー T+S+PM合計
mini 1枚 ▲5.7万円 ▲3.7万円 ▲3.8万円 ***
mini 3枚 ▲17.1万円 ▲11.1万円 ▲11.4万円 ▲1.8万円

単体のシステムであればいずれも10万円以上の損失となった月があったのに対し、3つシステムの同時運用であれば、最大損失は2万円で収まっています。ドローダウンも同様に改善されています。期待できる収益をなるべく減らさず、損失やブレを未然に防ぐような組み合わせがよいポートフォリオと言えます。


無料配信期間の有効利用

登録から月末までは無料で配信が受けられますので、まずはこちらをご利用ください。実際に配信を受けてからスタートのタイミングを判断するのが得策です。また、最初の数日の結果だけで判断するのは早計です。「続けておけばよかった」と上記が実証しています。2ヶ月から3ヶ月のスパンでご検討ください。


コース体系など

コース システム数 1日のトレード回数 1システムあたり料金
日経225mini 3種類 1日最大1回まで 月額4,500円(税込)
CME225(円建) 3種類 1日最大1回まで 月額4,500円(税込)
FX 3種類 1日最大2回まで 月額2,980円(税込)

最近の成績は? 日経225miniのパフォーマンス

下の表は直近6ヶ月にわたる累積損益表です。

上段:累積損益
下段:単月損益


配信メールのコンセプト 〜注文操作を考慮したシンプル設計〜

■メールのタイトルを見ただけで、すぐに売買の有無を確認できる
■メール内にすべての発注内容を網羅
■指示は至ってシンプル
■実況中継メールで含み損益を随時確認できる
■利益確定やロスカットなどを含めた決済は弾力的な運用が可能


配信メール例(Tカウンターの場合)

順序・時刻 内容 アクション 留意点
9時05分まで エントリー指示 新規成行注文 エントリー「なし」の場合も配信
9時05分すぎ エントリー報告 ロスカット、利益確定注文 特殊注文は証券会社ごとに異なる

配信スケジュール1
順序・時刻 内容 アクション 留意点
決済まで 実況中継 含み損益確認(随時決済可) 実況中継のないシステムもあり
14時55分すぎ 決済報告 成行決済注文 ロスカット、利益確定は取り消し

配信スケジュール2


こんな方にオススメ

■ いつが買い時、売り時なのか?を知りたい方
■ プロが開発した売買シグナルに興味がある方
■ 自分の判断を後押ししてくれる強い味方が欲しい方
■ システムトレードを体験してみたい方

どんなシステム?
■既に運用実績のあるシステムから厳選
■直近6ヶ月間でのリアルトレードも実施済み
■いずれも良好なパフォーマンス。安心してお使いいただけます。

システムはいくつ?
■日経225mini:3システム
■CME 日経225先物(円建て):3システム
■FX:3システム
■様々なマーケットに対応。投資対象をお選びいただけます。

戦略の詳細は?
■1日最大2回までのデイトレード
■所定の時刻に成行きエントリーが基本
■ロスカットや利益確定は固定幅
■大引けまでに成行き決済。非常にシンプルな設計になってます。

実際の発注は?
■事前にエントリーの有無を配信→新規注文
■エントリー報告メールを配信→ロスカット注文・利益確定注文
■大引けまで→決済注文
■メールにはすべての発注内容が網羅。発注作業も簡単です。


システム名日経225miniシグナル配信 Sブレイカー
対象商品・銘柄日経225mini
配信形式トレーダーズショップへご登録いただいたメールアドレス1つに、シグナルが配信されます。配信先を携帯電話へご変更される場合はご連絡ください。
配信期間お申込日から翌月末日まで(特にお申し出がない限り自動継続となります)
配信開始日ご注文の翌営業日
更新購読料1ヶ月 4,500円(税込)

購読料のお支払いは、初回当サイト、2回目以降はクレジットカード(VISA, Master)の自動決済、もしくは銀行からの自動引き落としになります。 クレジットカードは10日、自動振替は毎月27日引落としです

購読の解約について 本サービスは、お申込時にお支払いいただくと、翌月末までご利用いただけます。翌々月から毎月の購読料が自動引き落としになります。また本サービスはお客様が利用停止の手続きをされない限り、自動継続されます。

解約は毎月末までにご連絡をいただければ翌月から配信を停止いたします。

留意点

下記の留意点をよくお読みいただき、内容をご理解、ご了承のうえお申込みください。

(注1) iPhoneなどのメールアドレス(ドメイン)ではご登録できない場合があります。
(注2) お使いの携帯電話会社や機種によっては、文字コードの関係でメールが文字化けする場合があります。
(注3) お使いの携帯電話の迷惑メール設定により、受信されない場合があります。ドメイン指定許可などの設定をお願いします。
(注4) メール配信には細心の注意を払っておりますが、通信環境やシステムのトラブルなどで配信が行えない場合があります。
(注5) サービス内容や無料配信期間などは予告なく変更される場合があります。
(注6) サービスの利用によって生じた損害はお客様へ帰属し、当社は一切の責任を負いません。投資の意思決定はお客様ご自身の判断でお願いいたします。

そのほかのお薦め

DVD 日経平均株価を基軸とした市場分散〜日経225先物とFXトレードの有効な戦略〜

ベテラン度: ★★☆
西村貴郁 パンローリング
DVD 2枚組本編109分+98分収録 資料付き 2009年7月発売
41,040円 国内送料無料 すぐ発送

戻るトップページへ

■投資ニュース

  • 2017/09/22 16:31:JASDAQ平均は反落、フジプレアムや細谷火工に物色
  • ■特集

    総合ランキング
    DVDランキング
    オススメの一冊
    無料メールマガジン
    読者の御意見
    用語解説
    投資のススメ
    著者の投資コラム New!
    携帯待受画面
    シカゴ絵日記

    カタログ: PDF (12MB)
    DVDカタログ (11MB) 紙のカタログ請求

    提携プログラム
     ウェブサイト、ブログを
      お持ちの方、紹介料率
      最大20%!


    「地政学」ランキング(09/07更新)

    バックナンバー

    マーク・ファーバー博士の月刊マーケットレポート

    1. マーク・ファーバー博士の月刊マーケットレポート
    2. トランプ・シフト これからの世界経済に備える14のこと
    3. 情報を「お金」に換える シミュレーション思考
    4. [オーディオブックCD] 金森薫の世界情勢マンスリー 2017年9月特集号
    5. DVD 円高デフレの終焉と日本株復活

    オーディオブック無料視聴

    Podcast RSS配信

    ポッドキャスティングの受信ソフトにこのバナーのアドレスを登録すると、新しいオーディオブックが更新された時に自動でダウンロードされ、より便利にお楽しみいただけます。このアイコンをiTunesにドラッグ&ドロップすると自動的に登録されます。