トレーダーズショップ
トップかごを見るご注文状況このページのPC版


←217 219→

<< Home / 《オススメの一冊》一覧 / 石崎 文雄 さん


ブラック・スワン
不確実性とリスクの本質

ナシーム・ニコラス・タレブ 著
ダイヤモンド社
2009年6月発売
1,890円 (税込)
ブラック・スワン [上] 不確実性とリスクの本質ブラック・スワン [下] 不確実性とリスクの本質

今回コメントくださったのは 石崎 文雄 さん です
Q1 オススメ書を教えて下さい。

システムトレードの構築・運用においても理解が不可欠な不確実性やランダム性とは何なのか、その本質を鋭く指摘した本です。

不確実性やランダム性は、拡張できる(scalable)かできないかで二つに分類することができます。本書の著者のNassim Nicholas Talebは、その二つを「果ての国」と「月並みの国」という名前で呼んでいます。

月並みの国における不確実性やランダム性は拡張不可能なもので、その国の典型的な産物は、体重や身長やカロリー摂取など物理的制約を強く受ける物理的な数量です。一方、果ての国における不確実性やランダム性は拡張可能なもので、典型的な産物は、所有財産など社会的な問題を表す数量で、物理的な数量ではなく情報としての数量です。

グローバル経済と情報通信テクノロジーの発展は、幸か不幸か、世界から月並みの国の領域をどんどん小さくし、果ての国の領域が世界中を覆いつくす状況を作り出しました。本書「ブラック・スワン」は、そのような果ての国が世界の隅々まで覆いつくしつつある時代に、実証的懐疑主義者として知識、認識をどのように考え、どのように生きるべきかを書いた娯楽哲学エッセイです。

実証的懐疑主義者として生きていると人生が辛くなる時があるかもしれません。そんな時には、ぜひこの本を読むべきでしょう。15ページに一度は大笑いでき、読んだ後はとても爽快な気分になり元気が出ているはずです。

Q2 5点満点で採点すると?
読みやすい★★
知識がつく★★
おもしろい★★★★★
儲かる★★★★
専門的★★
総合オススメ度★★★★★


プロフィール

石崎 文雄さん
Fumio Ishizaki

Fumio Ishizaki

インディ・パ株式会社チーフテクノロジーオフィサー

京都大学 博士(工学)。情報通信システムの性能評価と制御、情報理論、確率モデル、 待ち行列理論、オペレーションズ・リサーチ等に関する研究に携わる。 また、Webデータベースアプリケーションなどのシステム開発も手掛ける。 確率統計に基づいた意思決定とデータマイニングの実践の一つとして トレードシステムの開発を行っている。

著書に、トレーダー向けの確率・統計学を解説した『DVD トレーダーのための確率論入門』がある。


ウェブサイト 統計解析システムトレードのインディ・パ株式会社

関連書・DVD
DVD トレーダーのための確率論入門


このコーナーの更新は、Traders Shopより無料で配信している
メールマガジンでもお知らせしています。


<< Home / 《オススメの一冊》一覧 / 石崎 文雄 さん Page Top

Copyright(C) 1999-2023 Traders Shop All Rights Reserved.