お知らせ

お申込み方法

メールアドレスをご入力のうえ「セミナーに申し込む」ボタンを押してください。
ご登録の電子メールアドレスに視聴ページとプログラムをお届けします。 (個人情報保護指針)

サクソバンク証券の米国株取引

国内最多水準の5,000銘柄超を取り扱うサクソバンク証券の米国株式では、
レバレッジ取引から個別株オプションまで国内で唯一の戦術が可能です。


1)国内最多水準の5,000銘柄超
大型株・中型株・小型株からIPO直後の銘柄を含む5,000銘柄超を取引いただけます。


2)魅力的な手数料水準
取引手数料(1注文あたり)は「取引金額×0.2%」
最低手数料は5.0米ドル、上限手数料は15.0米ドル、為替手数料は片道0.25%


3)リスク管理に備えた注文方法が多彩
成行、指値、逆指値、逆指値(指値)、逆指値(トレイリング追随型)、OCO、IFD−OCO)


4)投資アイデアの発見を支援する先進の取引ツールと情報提供サービス
自社取引ツールに搭載する自動分析ツール「オートチャーティストTM」や「口座分析レポート」が取引シグナルを提供。世界各国のアナリスト予想(レーティング、目標株価)もすべて無料


5)テクニカル分析に役立チャート描画や複合チャートなど中・上級者のニーズを満たす先進の機能
50超のインジケータ(チャート描画機能)や5銘柄まで対応する複合チャート機能を搭載。中・上級者のニーズを満たす、多彩なテクニカル分析に対応します。


6)レバレッジ取引やリスクヘッジを実現
米国株式CFDや国内唯一米国株式オプションを提供。併用することでレバレッジ取引やリスクヘッジなど多様な投資戦略を実現できます。


ご参考:【ヨーロッパ発、先進の投資スタイル サクソバンク証券の米国株式 6つの魅力とは

主催

サクソバンク証券セミナー(サクソバンク証券のサイトに遷移します)

ライブ配信スケジュール

ライブ配信の視聴方法は、当日2時間前までにご案内します。


5月23日(日)
出演予定:相場師朗、小次郎講師、たけぞう、、田代岳、守屋史章

5月30日(日)
出演予定:石原順、エル、佐藤隆司、ひろめ

講師紹介(五十音順)

相場師朗

相場師朗

株職人、現役プロトレーダー。
20歳より株取引を始め、売買歴35年。自己資金の運用をメインにトレード技術の講義活動を行い、その範囲は海外にも及ぶ。 現在、ラジオ日経「相場師朗の株塾」でMCを務め、「モーニングスター」など大手投資情報会社や大手証券会社で講師を務めることも多い。全国で開くセミナーは常に超満員で、受講枠の待ちが約10カ月の講座もあり、 1日セミナーのギャラは1,000万円を超える。 その真摯かつ実践的な講義は熱烈な支持を集め、プロ投資家も教えをうける。
ラジオNIKKEIの「相場師朗の株は技術だ!」は、同時間帯のradiko(ラジコ)1位を獲得するほどの人気番組。

石原順

石原順(西山孝四郎)

相場の周期およびボラティリティー(変動率)を利用した独自トレンド分析や情報ネットワークを活かした売買技術で多くの投資家を魅了している。
1986年より株式・債券・CB・ワラント等の金融商品のデーリング業務に従事、1994年よりファンド・オブ・ファンズのスキームで海外のヘッジファンドの運用に携わる。為替市場のトレンドの美しさに魅了され、日本において為替取引がまだヘッジ取引しか認められなかった時代からシカゴのIMM通貨先物市場に参入し活躍する。
現在は数社の海外ファンドの運用を担当する現役ファンドマネージャーとして活躍している。

エル

エル

投資ブログ「【L】米国株投資実践日記」を運営し、Twitter @leveraged1で1.5万人のフォロワーを持つ投資歴28年の個人投資家。
大手金融機関に勤めながら40歳のときに2020年までに早期リタイアすることを目標に掲げた。米国株投資をメインに資産1億円を築き、中学生と高校生の子どもを抱えながらも計画前倒しで2019年1月に51歳で早期退職。現在は資産運用の7割を米国株投資に振り向け、月平均30万円近い配当金を得つつ、悠々自適の投資生活を送っている。
日本経済新聞、ラジオNIKKEI、QUICK、日経マネー、日経ヴェリタス、週刊エコノミストなどメディア登場多数。

小次郎講師(手塚宏二)

小次郎講師(手塚宏二)

チャート研究家、トレード手法研究家、トレードコーチ。
タートルズのトレード手法を現代流に改良したトレードルール作成のノウハウを公開して勝てる投資家を輩出する。
チャート分析の講座では、各種テクニカル分析を一般投資家がその指標を使って利益を上げられるところまで詳しく使い方を解説してくれるということで人気を博す。集大成として「移動平均線大循環分析」「大循環MACD」を独自開発。
「日本に正しい投資教育を根付かせる」ことをライフワークとし、現在門下生2千人を超える大人気講師。現在私塾「実践トレードラボ」を運営中。
みんなの株式コラムアワード2013年、2014年連続大賞受賞!
著書「真・トレーダーズバイブル」は現代の名著と呼ばれ、読者投票で選ばれるブルベア大賞では、2015年準大賞、2016年大賞、2017年特別賞を受賞するという快挙を達成。
新著「相場の教科書 移動平均線 究極の読み方・使い方」はアマゾンで現在1位という人気ぶり。
■ホームページhttp://kojirokousi.com/

佐藤隆司

佐藤隆司

1993年5月 米国 Holy Names University 卒業 1995年2月 株式会社ゼネックス(現株式会社オーバルネクスト)入社 アナリストとして原油、天然ゴムなどを経て、為替を担当。 2010年1月 エイチスクエア株式会社 設立 日本テクニカルアナリスト協会 検定テクニカルアナリスト。 テクニカル分析を中心に予測。「相場は誰も触れることのできない神の領域、ただ真摯に向き合い、愛される瞬間を待つ」が信条。演劇好き、酒好き。

たけぞう

たけぞう

30年間証券会社に勤務され、ディーラー経験が約 25 年という投資の大ベテラン。2018 年 8 月退社を機に独立。Twitterのフォロワー数は5万人と、株式投資家のアカウントランキングでは常に上位を牽引。30 年間の経験に基づいた豊富な金融知識が強み!
twitter:@noatake1127

田代岳(YEN蔵)

田代岳(YEN蔵)

愛称YEN蔵。
米系のシティバンク、英系のスタンダード・チャータード銀行と外資系銀行にて、20年以上、外国為替ディーラーとして活躍。その後、独立し現在は投資情報配信を主業務とする株式会社ADVANCE代表取締役。
為替を中心に株式、債券、商品と幅広くマーケットをカバーして分かりやすい解説を行っている。長期のファンダメンタルズ+短期のテクニカルを組み合わせて実践的なリポート、セミナーを展開する。FXの印象が強いが、現在は短期トレードやインバウンド銘柄、板読みなど個別株デイトレードをを主戦場として稼いでいる。

ひろめ

ひろめ

浪人生活を経て地方国立大学の理系学部に進学。最終学歴は国立大学大学院(博士前期課程)修了。社会人になって二度の転職を経験し、サラリーマンからの脱却を決意。自身のような給与所得に頼らない自立した生き方を目指す人を応援している。2014年から資産運用を開始。2015年から本格的に米国株への投資にシフトする。2016年4月から個人投資家の資産形成を応援するブログ『複利のチカラで億り人』の運営をスタート。米国株のリターンと個人事業収入を組み合わせることで持続可能なアーリーリタイアの実現を目指す。「本当の意味で読者のためになる情報を届ける」をモットーに、資産運用、アーリーリタイア、節約術などについて発信している。

守屋史章

守屋史章

一般社団法人オプショントレード普及協会 代表理事
宮崎県出身。慶應義塾大学法学部法律学科卒、同法学研究科修士課程修了。
個人投資家として企業数社に投資し、ビジネスオーナーを務める傍ら、証券などへの投資をも手掛ける。投資におけるオプション取引を普及させることを目的に、金守遼太氏と共同でオプショントレード普及協会を設立。短期トレーディングから長期運用まで幅広い投資ニーズをかなえる資産運用を研究している。
「オプションについて話せる仲間が見つからない」という孤独になりがちな投資の研究と意見交換を行える会員制のメンバーシップを中心に、個人投資家目線だからこその目からウロコの独創的アイデアと分かりやすい解説で、「わかる」「できる」をサポートする。
先物オプション実践戦略〜 個人投資家による個人投資家のためのオプション取引講座」を日経電子版にて配信。
「北浜投資塾」にて個人投資家による個人投資家のためのオプション取引戦略を解説
・取引実例から学ぶ「実践編(先物とオプションを学べる動画チャンネル)」
・北浜投資塾 特別対面セミナー「120分で実際に活用できる投資戦略を体得!オプション取引の魅力と可能性(全5回)

開催概要

名称

日米株式投資の実践 サクソバンク証券オンラインサミット

主催

サクソバンク証券 | パンローリング株式会社 | 運営サイト : トレーダーズショップ

開催期間

2021年5月23日(日)から5月30日(日)まで
※各講演の視聴ページは電子メールでご案内します。

開催方法

オンライン開催

ご視聴方法

主催者セミナーはページ上部のボタンまたはこちらからご登録ください。

協賛社セミナーは各リンク先をご確認ください。

問合せ先

パンローリング株式会社 電子メール:info@tradersshop.com

※お断り

都合により講演者および講演内容が予告なく変更される場合がございますので、予めご了承ください。
また止むを得ない事情により講演が中止および延期する場合がございます。
プログラムの追加・訂正は随時ホームページよりご案内いたします。
中継には万全を期していますが、映像・音声が乱れる場合もございますので、あらかじめご了承ください。

講義の録音、録画、転載などはご遠慮ください。
運営を妨げる行為や他のお客様に迷惑となる行為は禁止いたします。

出展社から金融商品取引契約の締結を勧誘する行為、目的のある資料を配布することがございます。

商品等にご投資いただく際には、各商品等に所定の手数料や諸経費等をご負担いただく場合があります。
また、各商品等には価格の変動等による損失を生じるおそれがあります。
各商品等へのご投資にかかる手数料等およびリスクについては、当該商品等の契約締結前交付書面等をよくお読みになり、内容について十分にご理解ください。


以下はサクソバンク証券株式会社主催のセミナーに係る注意事項やお取引に関わる重要事項およびリスク開示に関する説明です。
「当社」はサクソバンク証券株式会社を示します。


【注意事項】

本セミナーは、金融商品の仕組みや、当社が提供する取引ツールの使用方法やサービスなどについて理解を深めていただくことを主な目的としていますが、投資判断の参考となる情報の提供もしくはお取引の勧誘を目的とした内容も含まれます。


【重要事項及びリスク開示】

■CFD取引は元本が保証されない取引です。原資産の価格変動に対する予測を誤った場合等に損失が発生します。■CFD取引は、レバレッジ取引であり、証拠金以上の損失が発生することがあります。■建玉や売買状況によってはオーバーナイト金利、キャリングコスト、借入金利、配当等調整金の支払いが発生したり、通貨の金利変動によりオーバーナイト金利が受取りから支払いに転じたりすることがあります。■取引手数料は、東京証券取引所上場株式を原資産とするCFD取引の日計り取引は「取引金額×0.05%」の手数料がかかり、建玉を持ち越した場合は無料です。ETFを原資産としない株価指数CFD取引と商品CFD取引では売/買、新規/決済の別にかかわらず無料ですが、それ以外は有料となり「取引金額×一定料率」または「取引数量×一定金額」で求めた手数料がかかります。ただし、手数料の合計額が当社の定める最低手数料に満たない場合は、手数料に代えて最低手数料を徴収させていただきます。手数料の料率や金額または最低手数料は取引所や銘柄などによって異なります。■当社が提示する売価格と買価格にスプレッド(価格差)があり、お客様から見た買価格のほうが売価格よりも高くなります。■外国証券売買取引は、買付け時に比べて売付け時に、価格が下がっている場合や円高になっている場合に損失が発生します。手数料については、「取引金額×一定料率」又は「取引数量×一定金額」で求めた手数料が一回の取引ごとに課金されます。ただし手数料の合計額が当社の定める最低手数料に満たない場合は、手数料に代えて最低手数料を徴収させていただきます。また取引所手数料等の追加費用がかかる場合があります。■取引にあたっては、取引説明書および取引約款を熟読し十分に仕組みやリスクをご理解いただき、発注前に取引画面で手数料等を確認のうえ、ご自身の判断にてお取引をお願いいたします。


サクソバンク証券株式会社
金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第239号
加入協会/日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会、日本投資者保護基金、日本商品先物取引協会