携帯版 トレーダーズショップへようこそ。 お問い合わせ 03-5386-7391 平日9:00-18:00 info@tradersshop.com
題名で    お買い物かごを見る   ご注文状況    ご利用方法  FAQ

新着 (12月13日更新)

■投資戦術

短期売買 デイトレード
スイングトレード
スキャルピング
システム売買
テクニカル
一目均衡表
酒田五法
フィボナッチ
エリオット波動
ボリンジャー
トレンドフォロー
逆張り
アノマリー 裁量
ファンダメンタル
成長株
決算書 M&A FAI
さや取り 資金管理
心理 行動心理学
危機 占星術 格言

■対象市場・商品

オプション 225先物
FX (為替) CFD
商品先物 ゴールド
中国株 海外投資
不動産投資
ポーカー

■人物

アンディ
えつこ New!
鏑木繁 小次郎講師
林知之 増田丞美
W・バフェット
W・D・ギャン
B・グレアム
ジェシー・リバモア
R・A・メリマン
W・J・オニール
ジム・ロジャーズ
ラリー・ウィリアムズ

■製品・サービス

カレンダー New!
セミナー DVD CD
メタトレーダー (MT4)
ソフトウェア レポート
雑誌 定期購読
小説・読み物
漫画 ゲーム 場帳
オーディオブック
 聞くには
アウトレット 9割引

■その他

新着 初心者向き
信用取引
金融工学
他店で入手困難
ブルベアグッズ

トップページ
電子メール
事務所のご案内
法定表示等
a@panrolling.com
ケリー・パターソン/ジョセフ・グレニー/ロン・マクミラン/アル・ス ウィッツラー クルーシャル・カンバセーション 重要な対話のための説得術

クルーシャル・カンバセーション 重要な対話のための説得術

ベテラン度: ★★☆
ケリー・パターソン, ジョセフ・グレニー, ロン・マクミラン, アル・ス ウィッツラー
パンローリング
四六判 384頁 2018年12月発売
本体 1,800円  税込 1,944円  国内送料無料です。
この商品は 明日 発送できる予定です。 (発送可能時期について)

  

最重要な対話で、いかに合意を形成するか、が分かる1冊

本書では、意見の衝突、強い感情をともなう極めて重要な話し合い(クルーシャル・カンバセーション)において、どのように対話を進めれば、参加者の合意を形成することができるのかが詳細に説明されている。
夫婦・家族間から企業の部門間などのビジネにいたるまで、緊張をともなう局面での話し方を解き明かした本書は、アメリカでは300万人以上に影響を与えてきた、対話術の真髄を伝える名著とされる。
グローバル化が進み、社内外の多様なメンバー間で対話が必要となったいま、企業研修に最適のテキストといえるだろう。

■本書への賛辞

「私たちの生活、私たちの人間関係、私たちの世界を形作る決定的瞬間に注目するよう呼びかけている(中略)。本書は、現代のリーダーシップに貢献する重要な作品と呼ぶにふさわしい」
――『7つの習慣』の著者スティーヴン・R・コヴィー

「人生の質は、会話や話し合いの質に左右される。クルーシャル・カンバセーションのスキルを即座に向上させる秘訣がここにある」
――『こころのチキンスープ』シリーズの共著者、マーク・V・ハンセン

■著者紹介

ケリー・パターソン(Kerry Patterson)
受賞歴のある優れた研修プログラムを生み出し、長期的な改革を数多く主導している。2004年には、組織行動に関する傑出した業績が評価され、ブリガムヤング大学マリオット経営大学院のダイアー賞を受賞した。スタンフォード大学で博士号を取得。

ジョセフ・グレニー(Joseph Grenny)
講演者やコンサルタントとして高い評価を受け、過去30年にわたり大規模な企業改革に手腕を発揮している。世界中の貧困者の経済的自立を支援する非営利組織ユナイタス・ラブズの共同設立者でもある。

ロン・マクミラン(Ron McMillan)
講演者やコンサルタントとして高い人気を誇る。コヴィー・リーダーシップ・センターの設立に携わり、研究開発担当副所長を務めた。下位の管理者から一流企業の幹部まで、幅広いリーダーを相手に仕事をしている。

アル・スウィッツラー(Al Switzler)
コンサルタントや講演者として有名で、世界中の一流企業数十社のリーダーを相手に研修や経営管理の指導をしている。ミシガン大学の経営幹部育成センターで教授を務める。

■訳者紹介

山田美明(やまだ・よしあき)
英語・フランス語翻訳家。東京外国語大学英米語学科中退。訳書に『ドライバーレス革命』『AI時代の勝者と敗者』(以上、日経BP社)、『ゴッホの耳』(早川書房)などがある。

■目次

まえがき
第1章 クルーシャル・カンバセーションとは何か?
―誰にかかわるものなのか?
第2章 クルーシャル・カンバセーションをマスターする
―会話の力
第3章 本音を探る
―本当に欲しいものに集中し続けるには
第4章 観察する
―安全性が損なわれていることに気づくには
第5章 安心させる
―安心して何でも話せるようにするには
第6章 新しいストーリーを創る
―怒り、怯え、痛みを感じたときに会話を続けるには
第7章 プロセスを告げる
―相手の気に障らないようにうまく話をするには
第8章 相手のプロセスを探求する
―相手が腹を立てたり黙り込んだりしているときに話を聞くには
第9章 行動に移す
―クルーシャル・カンバセーションを行動に移して結果を出すには
第10章 確かにそうだが……
―難しいケースへのアドバイス
第11章 これまで学んできたことをまとめる
―心がまえと学習のためのツール
あとがき クルーシャル・カンバセーションについて
過去10年間に筆者が学んだこと

(フェニックスシリーズ80)

この商品の著者による商品一覧: ケリー・パターソン, ジョセフ・グレニー, ロン・マクミラン, アル・ス ウィッツラー

戻るトップページへ

■投資ニュース

  • 2018/12/15 23:56:
  • ■特集

    総合ランキング
    DVDランキング
    オススメの一冊
    無料メールマガジン
    読者の御意見
    用語解説
    投資のススメ
    著者の投資コラム New!
    携帯待受画面
    シカゴ絵日記

    カタログ: PDF (26MB)
    DVDカタログ (11MB) 紙のカタログ請求

    提携プログラム
     ウェブサイト、ブログを
      お持ちの方、紹介料率
      最大20%!


    「成長株」ランキング (11/15更新)

    バックナンバー

    新高値ブレイクの成長株投資法

    1. 新高値ブレイクの成長株投資法
    2. 株は新高値で買いなさい!
    3. ミネルヴィニの成長株投資法
    4. オニールの成長株発掘法
    5. 成長株投資の公理


    オーディオブック無料視聴

    Podcast RSS配信

    ポッドキャスティングの受信ソフトにこのバナーのアドレスを登録すると、新しいオーディオブックが更新された時に自動でダウンロードされ、より便利にお楽しみいただけます。このアイコンをiTunesにドラッグ&ドロップすると自動的に登録されます。