携帯版 トレーダーズショップへようこそ。 お問い合わせ 03-5386-7391 平日9:00-18:00 info@tradersshop.com
題名で    お買い物かごを見る   ご注文状況    ご利用方法  FAQ

新着 (01月19日更新)

■投資戦術

短期売買 デイトレード
スイングトレード
スキャルピング
システム売買
テクニカル
一目均衡表
酒田五法
フィボナッチ
エリオット波動
ボリンジャー
トレンドフォロー
逆張り
アノマリー 裁量
ファンダメンタル
成長株
決算書 M&A FAI
さや取り 資金管理
心理 行動心理学
危機 占星術 格言

■対象市場・商品

オプション 225先物
FX (為替) CFD
商品先物 ゴールド
中国株 海外投資
不動産投資
ポーカー

■人物

アンディ 鏑木繁
小次郎講師 New!
バカラ村 林輝太郎
増田丞美
W・バフェット
W・D・ギャン
B・グレアム
ジェシー・リバモア
R・A・メリマン
W・J・オニール
ジム・ロジャーズ
ラリー・ウィリアムズ

■製品・サービス

セミナー DVD CD
メタトレーダー (MT4)
ソフトウェア レポート
雑誌 定期購読
小説・読み物
漫画 ゲーム 場帳
オーディオブック
 聞くには
アウトレット 9割引

■その他

新着 初心者向き
信用取引
金融工学
他店で入手困難
ブルベアグッズ

トップページ
電子メール
事務所のご案内
法定表示等
a@panrolling.com
リチャード・D・ワイコフ 板情報トレード テープリーディングのプロが教える株式売買法

板情報トレード テープリーディングのプロが教える株式売買法

ベテラン度: ★★☆
リチャード・D・ワイコフ
パンローリング
文庫判 約288頁 2008年10月発売
本体 648円  税込 699円  国内送料無料です。
品切れのためご注文いただけません。 (発送可能時期について)


ティッカー・テープとは? | 読者のご意見 | オーディオブック ダウンロード版 | CD版

ジェシー・リバモアが使った
板情報の解読(テープリーディング)で相場のトレンドをつかむ!

著者リチャード・D・ワイコフは、19世紀末から20世紀初めのアメリカで活躍した株式トレーダーで、ダウ、リバモアなどの理論に通じ、独自の投資システムを確立したテクニカル分析の先駆者だ。

本書では資金の準備から始まって、本格トレードに入る前の練習法、銘柄選び、仕掛け方、ストップ注文の出し方、相場展開の読み、利益確保の方法、手仕舞い方、心のコントロールに至るまで、株式トレードに必要な基礎を網羅する。

特に中心的なテーマは「テープリーディング」で、これは稀代の相場師ジェシー・リバモアも用いた投資手法として知られる。 ワイコフによると、テープリーディングとはテープに基づいて株価の当面のトレンドを確定する科学であり、現在のテープ情報から将来起こりそうな出来事を予測することである。

また、マーケットの魔術師リンダ・ブラッドフォード・ラシュキは「スイングを解釈するためには、より大きなトレンドのなかにある個々の値動きを研究し、分析することが重要」と述べる。それはまさに「リチャード・ワイコフ、ジェシー・リバモア、ジョージ・ダグラス・テイラーなどの初期のテープリーダーが活躍した、100年以上前の純粋な市場分析のルーツに戻ること」なのだ。

本書は100年以上前に書かれたものであるが、株式売買の仕組みは基本的に現在と変わりがない。今日の株式投資家にとっても計り知れない価値のある基本図書である。

※本書は『ワイコフの相場成功指南』(パンローリング刊)を文庫化したものです。

「テープリーディング」は、今で言う「板情報の解読」によってさまざまなニュースをいち早く察知し、株価の当面のトレンドを確定する科学である。稀代の相場師リバモアも用いた投資手法だ。著者のリチャード・ワイコフはテクニカル分析の先駆者としてテープ解読や価格変動の研究に多大な功績を残しており、本書は“魔術師”リンダ・ラシュキもたびたび読み返すという。あらゆる株式トレーダーが本書から大きなヒントを得ることができるだろう。


用語解説:テッカーテープとは?

もともとは株価(売買価格)をリアルタイムに打ち込んだ紙テープのこと。 機械が打ち込む音から「ティッカー」と呼ばれたという。米株の銘柄記号である「ティッカーシンボル」は、これに由来する。時代とともに媒体は紙テープから電光掲示板へと姿を変え、出来高をともなった詳細な価格情報は「歩み値」として証券膾炙のオンライン画面などで見ることができる。

本書の著者であるワイコフや伝説のリバモアがトレードで成功した裏には、ティッカーテープの解読があった。

リバモアは、1920〜30年代のウォール街で「グレート・ベア」と呼ばれた大投機家である。リバモアは他人の情報は聞かず、市場の呼吸を読み、自分のルールに従って財を成していった「システムトレーダー」だった。その彼が唯一の情報源としたのが「ティッカー・テープ」なのである。


著者紹介

リチャード・D・ワイコフ(Richard D. Wyckoff)
19世紀末から20世紀始めのアメリカで活躍した株式トレーダー、投資コンサルタント、ジャーナリスト。株式トレードで輝かしい成功を収め、その経験を基にアドバイスと啓蒙活動に貢献した。

特にマガジン・オブ・ウォールストリート誌の創刊者・編集者として有名。 ダウ、リバモアなど当時の一流理論家、高名相場師の理論と実践にも通じており、独自の投資システムを確立した。 テクニカル分析の先駆者のひとりであり、その著書は株式トレーダーのバイブルとも評されている。 後代に影響を与えたトレーダーとして5本の指に入ると言われている。 本書は、ロロ・テープ(Rollo Tape)の著作として発表されたが、それはワイコフのペンネームである。

そのほかのお薦め

投資カレンダー2017 株式・日経平均先物の必勝投資アイテム

ベテラン度: ★★☆
大岩川源太 徳間書店
縦504mmx横364mm 2016年10月発売
2,700円 国内送料無料 すぐ発送
投資家心理を読み切る板読みデイトレード術 〜「5%」であり続けるための考え方〜

ベテラン度: ★★★
けむ。 パンローリング
A5判 272頁 2010年4月発売
3,024円 国内送料無料 すぐ発送
相場勝者の考え方 短期売買をビジネスにするための心理

ベテラン度: ★★☆
リチャード・D・ワイコフ/鈴木敏昭 パンローリング
文庫判 288頁 2009年2月発売
699円 国内送料無料 すぐ発送
スイング売買の心得 トレードの本質をえぐる魔術師のバイブル

ベテラン度: ★★☆
リチャード・D・ワイコフ/鈴木敏昭 パンローリング
文庫判 約288頁 2008年12月発売
699円 国内送料無料 すぐ発送
テイラーの場帳トレーダー入門

ベテラン度: ★★★
ジョージ・D・テイラー/長尾慎太郎/山下恵美子 パンローリング
A5判 上製本 206頁 2008年8月発売
3,024円 国内送料無料 すぐ発送

この商品の著者による商品一覧: リチャード・D・ワイコフ

戻るトップページへ

■投資ニュース

  • 2017/01/21 15:02:為替週間見通し:トランプ新政権の強いドル政策への思惑で買い先行か
  • ■特集

    総合ランキング
    DVDランキング
    オススメの一冊
    無料メールマガジン
    読者の御意見
    用語解説
    投資のススメ
    著者の投資コラム New!
    携帯待受画面
    シカゴ絵日記

    カタログ: PDF (12MB)
    DVDカタログ (11MB) 紙のカタログ請求

    提携プログラム
     ウェブサイト、ブログを
      お持ちの方、紹介料率
      最大20%!


    「相関 分析」ランキング(01/16更新)

    バックナンバー

    Python3ではじめるシステムトレード

    1. Python3ではじめるシステムトレード 環境構築と売買戦略
    2.
    1日3度のチャンスを狙い撃ちする?待つFX
    3. えつこの夢を叶えるFXエクスプレス通信
    4. 株式サヤ取り入門 確率論に基づく「上野式」でシンプル投資
    5. 為替サヤ取り入門 FXキャリーヘッジトレードでシステム売買

    オーディオブック無料視聴

    Podcast RSS配信

    ポッドキャスティングの受信ソフトにこのバナーのアドレスを登録すると、新しいオーディオブックが更新された時に自動でダウンロードされ、より便利にお楽しみいただけます。このアイコンをiTunesにドラッグ&ドロップすると自動的に登録されます。