携帯版 トレーダーズショップへようこそ。 お問い合わせ 03-5386-7391 平日9:00-18:00 info@tradersshop.com
題名で    お買い物かごを見る   ご注文状況    ご利用方法  FAQ

新着 (07月27日更新)

■投資戦術

短期売買 デイトレード
スイングトレード
スキャルピング
システム売買
テクニカル
一目均衡表
酒田五法
フィボナッチ
エリオット波動
ボリンジャー
トレンドフォロー
逆張り
アノマリー 裁量
ファンダメンタル
成長株
決算書 M&A FAI
さや取り 資金管理
心理 行動心理学
危機 占星術 格言

■対象市場・商品

オプション 225先物
FX (為替) CFD
商品先物 ゴールド
中国株 海外投資
不動産投資
ポーカー

■人物

アンディ 鏑木繁
小次郎講師 New!
バカラ村 林輝太郎
増田丞美
W・バフェット
W・D・ギャン
B・グレアム
ジェシー・リバモア
R・A・メリマン
W・J・オニール
ジム・ロジャーズ
ラリー・ウィリアムズ

■製品・サービス

セミナー DVD CD
メタトレーダー (MT4)
ソフトウェア レポート
雑誌 定期購読
小説・読み物
漫画 ゲーム 場帳
オーディオブック
 聞くには
アウトレット 9割引

■その他

新着 初心者向き
信用取引
金融工学
他店で入手困難
ブルベアグッズ

トップページ
電子メール
事務所のご案内
法定表示等
a@panrolling.com
土屋賢三 DVD プロフェッショナルを目指す人のためのシステムトレード構築セミナー [応用編]

DVD プロフェッショナルを目指す人のためのシステムトレード構築セミナー [応用編]

ベテラン度: ★☆☆
土屋賢三
エンジュク
DVD 約200分 資料付き 2008年3月発売
本体 28,000円  税込 30,240円  国内送料無料です。
この商品は 2日程度で発送できる予定です。 (発送可能時期について)

  

前作DVDで高い評価を得た土屋賢三のシステムトレードセミナー続編

プロのシステムトレードの実践知識を学びたい方。 エクセルを使ったトレードシステムの構築法を学ぶための方法論と技術を示した実践的な内容。

上位数パーセントのトレーダーだけが勝ち、 残りのほとんどが負けていると言われている厳しいマーケット。

土屋賢三(つちやけんぞう)氏


東京大学卒。日米の銀行、投資顧問会社、 ヘッジファンドなどを経て現在某金融機関勤務。 システムトレードを得意とする。


お客さまの声

分析の仕方が具体的にわかってよかった

プロの現実的なシステムトレードの内容が聞けた。

通常のシステムトレードでは出てこない用語等がありとても参考になった。

難しかったが勉強する価値のある内容でした。

考え方、手法の全て、目からウロコが多かった。

単に儲ける手法の公開ではなく、基本的な考え方について 言及していただけた点が良かった。

今後システムトレードをしていく上での考え方や方向性がわかりました。

やや難しかったが新鮮であった。

新しい投資の視点を得ることができて非常に良かった。

土屋先生のご説明は大変わかりやすく難しい内容でしたが、 これから更に勉強しなければと言う気持ちになりました。

システムトレードの常識が一部覆されて良かった。

テクニカル分析を論理的に排除(否定)した部分が大変役立った。

今、旬の投資家、及び投資方法の確認が出来た。

質問に誠実に答えて下さり、多少の失敗談も交えての説得力のあるお話が 聞けて良かった。

そんなマーケットでは、 数多くの負けトレーダーが吐き出した膨大な資金を、 極少数の勝ちトレーダーが多くの取り分として分け合う構造が出来上がっています。

そんなマーケット構造にもかかわらず、 一般のトレーダーは今なお、世の中に広く流布している情報を元に トレードしているのが現状です。

そして、「負けトレーダーと同じことをしているのでは?」という疑問を持つこともありません。

このような状況を土屋氏は憂い、 "安心"したいがために他者と同じ行動をしてしまうことの危険性を説いています。

そして、世の中に出回っている情報がいかにデタラメかを理解する能力を持つことを 強く薦めているのです。

犯しやすい誤解とは?

システムトレーダーに絶大な人気を誇る土屋賢三氏は、
常に大衆とは異なるアプローチでマーケットに臨みます。

なぜなら、トレーダーがどういったものを誤解しやすいかを知り尽くしているからです。

その誤解のいくつかの例を、 土屋氏の解説と共に、ここであげてみることにします。

トレーダーの誤解1

多くの投資家は、テクニカル分析を行う
テクニカル分析は古くからトレードに用いられている手法だが、すべからく役に立たない。
意味の無いところに無理やり意味を見つけようとしても自己満足に過ぎない。

トレーダーの誤解2

多くの投資家は、自分だけは客観的で合理的な判断ができると思っている
自分の判断を書き留めること。
そうすれば、自分の見込みなど何の役にも立たないことがわかるだろう。

トレーダーの誤解3

多くの投資家は、より高いリターンを上げた投資法は他の投資法より優れていると考えている。
ほとんどすべての「より高いリターン」は、「より多くのリスクをとること」によってもたらされたものである。
投資法の優劣は、すべからくリターンとリスクの比で持って語られなければならない。

その他、「自分に都合の悪い情報は無視し、
自分が見たいものしか見ようとしない」とか、
「"損をしないこと"はいいことだと思っている」など、
"多くの投資家"が陥りやすいワナと、その理由についてあげているのです。

ここで実際に、土屋氏のセミナーの内容を動画でご覧ください。
※なお、プライバシーの保護のため、本映像では音声を変調しております。
実際のDVDでは本人の声がそのまま流れます。

どうでしたか?

土屋氏が、このセミナーで伝えようとしているエッセンスの一部だけでも
知ることができたのではないでしょうか?

あなたは、いつまで・・・
”多くの投資家”でいるつもりですか?

このように、日常の世界では通用するはずの "人間の自然な考え"を
マーケットの世界に持ち込めば、 "多くの投資家"と同じ運命をたどることとなります。
ここに、"人間の自然な考え"、
すなわち既成概念を打ち破ることで良い結果となった例があるので
取り上げることにしましょう。

「サイバーメトリクス」という言葉があります。

セミナー中に土屋氏も言及しているのですが、
メジャーリーグで始まった野球の戦術分析手法です。

過去のデータを分析し、統計学的な優位性を、
ゲームを進める上での判断基準とするものです。

例えばノーアウトランナー1塁となった場合、
次の打者にはどのように攻撃させるか?
打たせるのかそれとも犠牲バントをさせるのか?

一般的には、次の打者には犠牲バントをさせ、
ランナーを2塁に進めるというのが定石と思われています。

しかし事実は違いました。

過去の膨大なデータを調べてみると、
実は犠牲バントしないで、
自由に打たせた方が得点の確率は上がった、ということなのです。

このように、身近な野球という世界においてさえ、
事実とは異なるものの、古くから"当たり前として考えられてきた概念"が存在するのです。

土屋氏がトレーダーとして、今まで生き残ってきた理由は
トレーダーが陥りやすいワナを避けて通ってきたからに他なりません

日常の世界での常識は、土屋氏のようなプロが支配するマーケットの世界では
通用せず、むしろ非常識なことがトレードを成功するカギだというわけなのです。 プロのトレードシステムをあなたにも
個人投資家の間で一般的なトレードルールは、
パターン認識モデルと呼ばれます。

異なる区間の移動平均線のクロスや、
RSIといったオシレーター系指標の水準を頼りにしたものなど、
ほとんどのルールはこの"パターン認識"モデルと言っていいでしょう。

しかし、土屋氏のようなプロが利用するルールは、
このようなパターン認識モデルとは全く違うモデルで、
それは「マルチファクターモデル」と呼ばれるものとなります。

このマルチファクターモデルとは、
おおざっぱに言えば、市場の相関性に基いたトレードルールです。

今世界には様々な市場が存在します。
株式市場、商品先物市場、為替市場、債券市場などですが、
それぞれの市場同士に関連があるのはよくご存知でしょう。

株式市場の動向が為替市場に影響することは、
ニュースでも良く取り上げられています。

そういった、市場間の関連性を利用するものがこの手法です。

昨今話題のトレードルールで、日経平均先物をトレードするのに、
前日のダウ平均に逆張るというものがありますが、
それがまさにこのモデルとなります。

このセミナーでは、こういったプロの手法が公開されています。

トレードルールを構築するにはまず、市場の構造を理解しなければなりません。
株式市場では資金はどのように動くのか?
先物市場とはどのように違うのか?といった、市場の特性を把握することは、
トレードルールを構築する上で基礎となるものです。

そして次には、そういった市場において、
どのような点を根拠にルールを考えればいいかが解説されます。

大きくは、「マーケットの非効率性」「アノマリー」「アウトライヤー(異常値)」
がそのヒントとなるものですが、それらについて具体的な解説があります。

そして実際に、エクセルを利用して
どのようにルールを構築すれば良いかが丁寧に説明される内容となっています。
確かにプロの手法ではありますが、
その気になりさえすれば、個人でも十分に理解できるものです。

土屋氏は、一般のトレーダーがあまりにも稚拙な知識水準で
トレードをしていることに危機感を持っています。
そして、マーケットの知識を豊富に持つ者として、
セミナーを講義するにあたり、自身の知る知識を最大限伝えようとしています。

セミナー開催前にブログに記載されたその意気込みを、
以下のコメントから読み取ってください。

土屋氏のコメント

※ブログ(セミナー予告)より一部抜粋

初学者の頃の(そして今も)私が知りたいのは、
マーケットに参加してそこから利益を得るための適切なアプローチの方法と、
常に自分を間違ったサイドに立たせないための見識や
観察眼を得るために必要な、ものの見方の習得法である。

(中略)

従って、私は今回のセミナーはシステムトレードに興味がある
初心者の方を対象に、ゼロから学ぶための方法論と技術を示したいと思う。

私はそれがシステムトレードを志す個人投資家にとって
真に必要なことであると信じるし、
多少なりとも何かを知る立場にある人間が、
先達として人の前に立って話すにあたり、
誠実にその役割を果たすためには、それ以外の選択肢はないはずだ。

セミナーでは具体的なアルゴリズムもいくつか取り上げるつもりであるが、
それらはあくまでも例題として示すだけであり、
既に広く知られているもののなかから選ぶつもりである。

趣旨は講演会ではなく、あくまでも勉強会としたい。
なお、ちゃんとした技術を習得済みの方にとって
既に知っていることばかりの内容になると思うが、
全て、システムトレードを行うにあたって、
絶対に不可欠な技術と知識で構成し、
かつそれの使い手にとって一生の寄るべとなると、
私が考えるものばかりである。

私の考えに賛同していただける初心者の方がいれば、
本セミナーでシステムトレードを学んで頂ければありがたい。


このような土屋氏の真摯な姿勢は、セミナー中に、受講者からの質問を何度も聞く
機会を設けたり、エクセルの操作がひとりでもわからなければ
逐一丁寧に解説していることからも十分にうかがうことができます。

そして結果として、下記の受講者の感想からもわかるとおり、
非常に高い満足度のセミナーとすることができました。

このセミナーを収録したDVDは、
機関投資家として長年運用を続けてきた土屋氏から
"プロの視点"を学ぶことができるものとなっています。

プロフェッショナルなシステムトレードの構築法をマスターできるこのDVDで、
いち早く"多くの投資家"からの脱却をはかってみてください。


講義概要

  1. トレードとは何か?
  2. トレードに必要な技術
  3. トレード戦略
  4. 自分自身を理解すること
  5. 情報とは何か?
  6. 計画を立てること
  7. 損失はゲームの一部である
  8. 市場環境を理解する
  9. 多数派は間違う
  10. パフォーマンスの再現性
  11. 事実とは何か?
  12. 分散の効果
  13. 決断と実行
  14. プロセスが大事
  15. バックテストの誤謬
  16. 条件付確率
  17. ファクターベットがすべて
トレードシステムの例
  1. パターン認識による短期売買
  2. 暴落時の突っ込み買い
  3. ロングショート戦略
マルチファクターモデル(Multi Factor Model)
  1. 線形モデル
    1. 重回帰分析(Multiple Regression Analysis)

  2. 非線形モデル
    1. ニューラルネットワーク
    2. 決定木
    3. 矩形システム
総括

そのほかのお薦め

DVD 時間枠固定トレード 株式編 20年間で学んだシステムトレードの秘宝

ベテラン度: ★★☆
向井俊晴 パンローリング
DVD 71分 PDF資料付き 2012年11月発売
5,184円 国内送料無料 すぐ発送
DVD プロフェッショナルを目指す人のためのシステムトレード構築セミナー [理論編]

ベテラン度: ★☆☆
土屋賢三 エンジュク
DVD 約180分 資料付き 2007年6月発売
19,440円 国内送料無料
DVD 安定した運用をめざす!システムトレード戦略フェスタ

ベテラン度: ★☆☆
夕凪/土屋賢三/斉藤正章/一角太郎 エンジュク
DVD 2枚組 約310分 2010年12月発売
35,794円 国内送料無料

この商品の著者による商品一覧: 土屋賢三

戻るトップページへ

■投資ニュース

  • 2017/07/28 21:56:政治から読み解く【経済と日本株】民進党:値引きされた約8億2千万円の算定根拠について質したが明解な回答なし
  • ■特集

    総合ランキング
    DVDランキング
    オススメの一冊
    無料メールマガジン
    読者の御意見
    用語解説
    投資のススメ
    著者の投資コラム New!
    携帯待受画面
    シカゴ絵日記

    カタログ: PDF (12MB)
    DVDカタログ (11MB) 紙のカタログ請求

    提携プログラム
     ウェブサイト、ブログを
      お持ちの方、紹介料率
      最大20%!


    「アルゴリズム」ランキング(07/04更新)

    バックナンバー

    アルゴリズムトレーディング入門 自動売買のための検証・最適化・評価

    1. アルゴリズムトレーディング入門 自動売買のための検証・最適化・評価
    2. アルゴリズムトレードの道具箱
    3. 世界一簡単なアルゴリズムトレードの構築方法
    4. DVD システムトレード入門 アルゴリズム構築テクニック
    5. DVD 相場で道をひらく7つの戦略 トレード戦略編

    オーディオブック無料視聴

    Podcast RSS配信

    ポッドキャスティングの受信ソフトにこのバナーのアドレスを登録すると、新しいオーディオブックが更新された時に自動でダウンロードされ、より便利にお楽しみいただけます。このアイコンをiTunesにドラッグ&ドロップすると自動的に登録されます。