携帯版 トレーダーズショップへようこそ。 お問い合わせ 03-5386-7391 平日9:00-18:00 info@tradersshop.com
題名で    お買い物かごを見る   ご注文状況    ご利用方法  FAQ

新着 (10月17日更新)

■投資戦術

短期売買 デイトレード
スイングトレード
スキャルピング
システム売買
テクニカル
一目均衡表
酒田五法
フィボナッチ
エリオット波動
ボリンジャー
トレンドフォロー
逆張り
アノマリー 裁量
ファンダメンタル
成長株
決算書 M&A FAI
さや取り 資金管理
心理 行動心理学
危機 占星術 格言

■対象市場・商品

オプション 225先物
FX (為替) CFD
商品先物 ゴールド
中国株 海外投資
不動産投資
ポーカー

■人物

アンディ 鏑木繁
小次郎講師 New!
バカラ村 林輝太郎
増田丞美
W・バフェット
W・D・ギャン
B・グレアム
ジェシー・リバモア
R・A・メリマン
W・J・オニール
ジム・ロジャーズ
ラリー・ウィリアムズ

■製品・サービス

セミナー DVD CD
メタトレーダー (MT4)
ソフトウェア レポート
雑誌 定期購読
小説・読み物
漫画 ゲーム 場帳
オーディオブック
 聞くには
アウトレット 9割引

■その他

新着 初心者向き
信用取引
金融工学
他店で入手困難
ブルベアグッズ

トップページ
電子メール
事務所のご案内
法定表示等
a@panrolling.com
ラリー・ウィリアムズ ラリー・ウィリアムズのフォーキャスト2010 【上半期】

ラリー・ウィリアムズのフォーキャスト2010 【上半期】

ラリー・ウィリアムズ
パンローリング
CD-ROM(PDF) 日本語 65頁 2010年1月発売
本体 22,000円  税込 23,760円  国内送料無料です。
品切れのためご注文いただけません。 (発送可能時期について)


読者のご意見 | 過去のラリーレポート | 電子書籍版 | 無料版 | WVFの活用方法 | 2012年版はこちら
S&P用メカニカル売買を公開


トレーダーズショップ 限定特典
ラリー・ウィリアムズのフォーキャスト2010 【上半期】をお求めのお客様全員に、ラリー・ウィリアムズ氏が開発した新しい独自指標 WVF をプレゼント!

※WVFとはラリー・ウィリアムズ氏が開発した独自指標です。 ご提供する WVF はチャートギャラリーのプラグインです。
チャートギャラリープロもしくはチャートギャラリーエキスパートに組み込むことで表示可能となります。

※特典は2010年3月16日(火)に電子メールにてお届けします。
※特典は無保証・無サポートでお配りします。



今、最も注目を集めているVIX――恐怖指数。 VIX はS&P500 を対象とするオプション取引の値動きを元に算出・公表されているが、 ほかの市場では同じような指数が存在していない。 そんな問題をラリー・ウィリアムズが解決した... [全文を読む]
システム・パフォーマンス表

期間 1983年-2009年
純利益 $259,783
プロフィットファクター 2.17
総売買数 484
平均損益 $537
ペイオフレシオ 0.39
勝率 84.9%
総勝数 411
総負数 73
総利益 $481,255
総損失 -$221,473
平均利益 $1,171
平均損失 -$3,034


遂に、ラリー・ウィリアムズのフォーキャスト2010年がリリース

誰も未来を完璧に予測できない。また、トレーディングはリスクが伴う危険なゲームとも言える。しかし、これまでのサイクル分析から、かなり精度の高い予測が可能だと思っている。たった1枚のトレードで2万ドルや3万ドルと言った驚異的なリターンを過去にあげている。また、このようなことが引き続きおきると信じている。

フォーキャスト2010年には、何が書かれているのだろうか?
70ページを超えるレポートでは、数多くの市場や商品の今後について予測されている。 株式市場の予測は、米市場だけではなく、日本、オーストラリア、インド、そして、ドイツと言ったグローバルにわかっている。金融商品の他にも、エネルギー、メタル、農業商品など、このフォーキャストではカバーされている。

2010年…大きな動きが株式市場で起きるだろう…それは、いったい、いつなのか? ベスト・セットアップとしてリストした市場(商品)は、2010年初めから大きなトレンドを形成する可能性が高いと信じている。

スペシャルボーナス…フォーキャスト2010では、S&P500用のシステムを2つ公開!! 85%の勝率を誇るこのシステムは、年、15回ほどのシグナルを発している。明確な仕掛けと仕切りが載っているので複雑なプログラムは不要だ。


目次

米株式市場
オバマ・フォーキャスト 4
大統領選の影響 2010年、S&P用メカニカル売買 14
ブル・アメリカトレード 18

ここから、視野を世界の株式市場へ 23
ドイツへ… 24
JAPAN NIKKEI 26
AUSTRALIA SPI 27
INDIA NFTY 28
金(ゴールド)の2010年フォーキャスト 30
銀――貧乏人にとっての金 32
銅が貴金属になる? 33
米国債の2010年のフォーキャスト 34

ほかの先物市場と厳選したいくつかの個別株について

エネルギー市場 37
原油
灯油
無鉛ガソリン
天然ガス

穀物 40
トウモロコシ
小麦
大豆
大豆油
大豆ミール
畜産 43
生牛
飼料牛
赤身豚

ソフトコモディティ 45
綿花
砂糖
コーヒー
ココア

通貨 47
豪ドル
英ポンド
カナダドル
日本円
ユーロFX
米ドルインデックス

世界の注目を集めている個別株銘柄 50
グーグル
マイクロソフト
IBM
コカコーラ
ニュース・コーポレーション

2010年上期の最高のセットアップリスト 53

金と銀

赤身豚
エネルギー市場
灯油
ソフトコモディティのトレードは当面は大変難しい?
ココア
綿花
コーヒー
豪ドル
用語集


未来は予測可能ではないだろうか…2008年12月に作成したフォーキャスト2009年の一部を、ここにリストアップした。これらのロードマップは、季節性周期、サイクル、そして、プライスパターンを組合せて作成されている。もちろん、完璧な予測はできない。しかし、参考になるガイドラインになっているはずだ。

2009年1月初めにリリースした米国債先2009年のフォーキャスト
チャート1:2009年1月初めにリリースした米国債先2009年のフォーキャスト

事前に、相場の動きがわかっていれば誰にでも儲けられる。ロードマップに描かれたようにマーケットが動いていた。マップの通りにマーケットに乗っていくだけである。

そして、ここに、フォーキャスト2010年の完成を報告する。ダウ工業平均株価指数をはじめ、各商品の今後について、このレポートではチャートを使い、わかりやすく解説した。日本、オーストラリア、インド、そして、ドイツの株式市場が、2010年、どのように動くのかフォーキャストした。 フォーキャストでは、チャート上に転換日を記している。また、2010年、もっとも注目すべき市場と商品もピックアップした。

ここで、昨年、発表したロードマップの一部をリストしてみる;

2009年のダウ工業平均株価指数をフォーキャスト
チャート2:2009年のダウ工業平均株価指数をフォーキャスト

2009年の金(ゴールド)を12ヶ月前に予測したロードマップとその結果
チャート3:2009年の金(ゴールド)を12ヶ月前に予測したロードマップとその結果

2009年の米ドルインデックス予測とその結果
チャート4:2009年の米ドルインデックス予測とその結果


スペシャル・ボーナス・レポート 2010年のベスト・セットアップをピックアップ

マイナーなトレンドではなく、メジャートレンドを形成するだろう4市場(商品)を厳選…CFDと言った新市場取引がオファーされている今、誰にでも、これらの市場を追うことができる。

2010年、マーケットはどうなるのか?転換点は?
この質問にこのフォーキャストは明確に答えている。

フォーキャストに記載された各市場のロードマップに沿ってマーケットが動いているような錯覚を覚えるぐらい、正確にターニングポイントを的中させている。
これを、単なる予測とするのか、それとも、投資ツールとして収益を追求するのか……
それは、あなた次第だろう

予測の結果は一目瞭然。購読者の多くが大きな利益を上げていた。
その理由は、マーケットの動きを事前に知ることができたからだ!

Now get ready for more and even better forecasts...
そして、このファイナル・フォーキャストの凄さとは……。

フォーキャストの作成は簡単な作業ではない。膨大な資料とデータ分析に多くの時間が費やされている。しかし、これまでの苦労は報われている。
そして、フォーキャストの予測精度は、日々、格段に向上させている。

これまで以上に、シーズナル(季節性)、サイクルやプライスパターンなどのサイクルをすべて組み合わせるため、レポートは前回より正確な予測になっていると自負している。

過去の出来事を踏まえて今後を占うような一般的な予測方法とは違い、市場の動きをチャート化しているのがこのフォーキャストの最大の特徴だ!

私は、この研究結果に自信を持っている。
この先、2010年の市場の動きを今知ることができたとも言えるだろう。

ダウ工業株価指数、オーストラリア、そして、日本の株式市場の予測をこのレポートに書いているが、その他にも多くの商品市場を網羅している。

われわれの将来の運命

フォーキャスト(予測)の概念とは、過去の出来事から将来のことを予知することである。それは、運命を信じるということを意味している。

運命とは、将来があらかじめ決まっているものである。
それまで、どのような行いをしてきても、将来を変えられることができない。
つまり、将来を予測することができるのだ。

予測をする者が直面する問題は2つある。

1つめは、われわれが正確な将来の予測をするために、過去の出来事を完全に理解していない可能性があるということ。
2つめは、運命そのものに逆らって、異常な行動や変化が起きてしまい、事前の予測の変更を余儀なくされてしまうことだ。

未来は石のように決まった形はしていない。どちらかと言うと、基本的な形をした粘土のようなもので、さまざまな変化に順応できる。私の予想は過去の観察に基づいている。類似した価格パターンと季節性とともに周期的な分析を試みている。

私は、それらの3つの要素を混ぜ合わせて1つの指数にしている。この指数が、相場という航路に出るときに海図の役目をしている。
この海図は、われわれにいつ、大きな市場の動きが起こりそうか教えてくれる。将来を少しでも垣間見ることができれば、ほかの投資家やトレーダーよりもずっと有利な立場で取引できるだろう!

もちろん、すべてのターニングポイントどおりに市場が転換するとは思っていない。そのため、実践では、その時期、相場に転換が起きてもおかしくないとカレンダーに書いておく。注意マークのころに相場が転換する可能性は高い。ロードマップのとおりに相場が動くことがあるが、その後のトレンドの強弱までは予測できない。

セットアップは、あくまでもセットアップであって、今すぐにアクションを起こすことにはつながらない。どの市場で、いつ転換が起きるか、ロードマップと季節性をもとに事前に予測して準備をする。あとは、売買シグナルが発せられるのを待つだけである。

Larry Williams


取扱商品

米株式市場
ドイツ
日本市場
インド



米国債
原油
灯油
ガソリン
天然ガス
とうもろこし
小麦
大豆
大豆油
大豆ミール
生牛
飼育牛
赤身豚肉
綿花
砂糖
コーヒー
ココア
オーストラリア
英ポンド
カナダドル
日本円
ユーロ
米ドル

ベストセットアップ2010
金と銀

赤身豚肉
灯油
ココア
綿
コーヒー
オーストラリアドル

フォーキャストの重要性

1年間で1万ドルを114万ドル、11000%を超えるリターンを得た史上最高の短期トレーダーと称されるラリー・ウィリアムズが不可能に挑んだフォーキャスト(予測)。

フォーキャストには2つの重要な意味がある。

  1. その年のいつに、何が起きるかを事前に予想して、トレーダーはその動きに対して容易に反応できるようにしておくことである。

  2. その予想が実際の動きとどのように違うのかを比較することである。市場の変化に対応するということだ。
この違いを知ることは重要である。



Free Forecast

Larry Williams’ Free 2010 Market

Predictions


What you are about to see are
examples of my forecasting work;
how I expect these select markets to
perform in 2010.

ここに、フォーキャスト2010から厳選したマーケットをリストアップ;
これらのマーケット・フォーキャストは、ナチュラル・サイクル、
季節性周期や中長期サイクルを組合せて、その市場を分析した結果にもとづいている。


小麦2010年

ここに添付したチャートは、今年の小麦相場のロードマップである。先ずは、このチャートをじっくり観てほしい。そのあとで、このロードマップの解説を読んで頂きたい。

プライス・チャートのすぐ下にナチュラル・サイクルが青線で描かれている。過去の動きをもとに、このサイクルは、2010年の小麦相場の行方を描いている。大まかな、転換点とその時期が事前にわかる。このナチュラル・サイクルから、2月中旬まで小麦は値を崩す。その後、買い戻されて、再び、7月まで下落が続く。そこで、底を確認してから9月まで上昇に転じる。このロードマップは、選別した過去の価格変動を平均化したものである。

2010年の小麦相場予想
2010年の小麦相場予想

Wheat:小麦
Natural Cycle:ナチュラル・サイクル
Typical Seasonal:季節性周期
Dominant Cycle:メジャーサイクル

チャートの最下段には、小麦のメジャーサイクルが描かれている。このサイクルによると、小麦相場は、4月初旬、7月初め、そして、10月に下げ基調になっている。このサイクルが年初に上げを予測している。ナチュラル・サイクルと季節性周期から小麦相場には売りで立ち向かいたい。売るタイミングもこのチャートからわかると思う。


どのように、このフォーキャストを使うのか…

ここで紹介するロードマップが、どれだけ投資活動に役立つか、添付したチャートを観て頂くとわかると思う。このチャートは、2009年の米ドルインデックスのフォーキャストである。2009年の初めに、このチャートがフォーキャスト購入者に配布されたとき、2009年のプライスは表示されていなかった。

2009年初めの段階では、チャートにはブルーとブラウンのラインだけがチャート上に描かれていた。ここに添付したチャートは、2009年1月に発行したフォーキャスト2009年に載せたチャートと全く同じものである。

2009年のフォーキャストでは、米ドルインデックスは年初から3月20日まで上昇することを予測していた。その後、6月の第1週目まで米ドルインデックスは下落すると予測されていた。その後、買い戻されると2009年のフォーキャストに記されていたが、実際は、上昇に転じていなかった。しかし、フォーキャスト通りに、2009年末まで米ドルインデックスは下落した。

フォーキャストでは、2009年8月中旬から米ドルインデックスは下落すると予測していた。その結果、11月20日に底を打つまで、1枚あたり、4500ドルの利益をあげることができた。実際の底は、予測よりも1週間遅れでやってきた。このタイミングで30枚の米ドルインデックスを買い建てた。その結果、1枚あたり、4000ドル近い儲けをあげることができた。

米ドルインデックス2009年のフォーキャスト
米ドルインデックス2009年のフォーキャスト

Dollar Index:米ドルインデックス
Forecasts made 12/2008:2008年12月の時点で作成されたフォーキャスト
Major road map:ロードマップ
Dominant cycle:メジャーサイクル


オーストラリアドル2010年

これらのサイクル・テクニックは全ての市場で機能している。そのため、米株市場に限らず、日本、インド、ドイツの株式市場の動きまで予測可能になっている。
次のチャートはオーストラリアドルである。チャート中段のブルーラインはナチュラル・サイクルだが、この2年間、豪ドルの動きを的確に予測している。
このナチュラル・サイクルは、豪ドルが2010年の初めに下落することを予測している。その後、5月中旬に、また、オーストラリアドルが売り込まれると予想している。また、チャート下段のメジャーサイクルは、この市場に潜む周期性を見出している。
フォーキャスト2010年は、豪ドル以外にも他の市場もフルカバーしている。

オーストラリアドル2010年のフォーキャスト
オーストラリアドル2010年のフォーキャスト

2010 Forecast:2010年フォーキャスト
Natural cycle:ナチュラル・サイクル
Dominant cycle:メジャー・サイクル


グーグル2010年

2010年のグーグルのロードマップをここに添付しておく。フォーキャスト2010年では、グーグル以外にも出来高が多い銘柄を選別してリストアップしてある。グーグルは、3月5日の週と6月4日の週に底を打ち、その時が絶好の買い場になるだろう。

チャート中段のブルーラインのナチュラル・サイクルが、この市場の動きを予測している。このサイクルに着目して投資のタイミングをはかることを奨める。メジャー・サイクルはより精度の高い仕掛けと仕切りのタイミングをはかるのに役立つ。

2010年のロードマップは年初から2ヶ月は下落相場を予測している。そして、年後半からの上昇をフォーキャストしている。

フォーキャスト2010年では、ここで添付したチャートをはじめ、転換日やその市場が置かれている状況を解説している。米市場以外のインデックスを始めとするグローバル市場の動きをカバーしている。商品や通貨、それに厳選した個別銘柄の動きを予測しているフォーキャストを発行して、既に20年が過ぎている。そもそも、フューチャーズ誌の冬季スペシャル版としてリリースしたフォーキャストをここまで続けてくるのは容易ではなかったが、このチャンレンジに背をむけるつもりはない。

全てのフォーキャストは完璧ではない。しかし、これまで精度の予測を長年、続けているレポートが他にあるのだろうか。単に、マーケット予測だけではなく、サイクル分析なども学ぶ絶好の機会になるだろう。

2010年のフォーキャストは40ページを超えるレポートで、多くの市場をカバーしている。
また、今回は、スペシャルボーナスとしてS&P500(E-mini)用システムも公開している。

ラリー・ウィリアムズ
ラ・ホーヤ、カリフォルニア
2009年12月17日


グーグル2010年のフォーキャスト
グーグル2010年のフォーキャスト

2010 Forecast:2010年のフォーキャスト
2009 forecast:2009年のフォーキャスト
Dominant cycle:メジャー・サイクル


WVFの活用方法

免責事項
このホームページやレポートで説明・解説した方法や技術、指標が利益を生むとか、あるいは損失につながることはないと仮定してはなりません。 開示する情報、過去の結果は将来を保証するものではありません。このホームページやレポートは教育的な目的でのみ用いられるものであり、自己の責任に基づき独自にご判断下さい。売買の注文を勧めるものではなく、そのいかなる結果にも当社は責任を負いません。ホームページやレポートの内容を無断でコピー、引用等する行為は禁止します。

そのほかのお薦め

DVD アノマリー投資 2025年の株価サイクル

ベテラン度: ★★☆
ジェフリー・A・ハーシュ パンローリング
DVD 62分 英語音声・日本語字幕版 2014年8月発売
4,104円 国内送料無料 すぐ発送
DVD ラリー・ウィリアムズ この50年間で学んだ5つの事実

ベテラン度: ★★☆
ラリー・ウィリアムズ パンローリング
DVD約53分 日本語字幕版 特典映像付き 2013年6月発売
6,696円 国内送料無料 すぐ発送
[電子書籍] ラリー・ウィリアムズの新指標 [%Rタイムス・スリー & ブラスト・オフ]

ベテラン度: ★★☆
ラリー・ウィリアムズ パンローリング
ダウンロード販売 PDF 20頁 664KB 2010年10月発売
10,800円 すぐ発送
DVD 公式化したシンプルな相場アプローチ

ベテラン度: ★★☆
林則行 パンローリング
DVD 67分 PDF資料付き 2010年2月発売
5,184円 国内送料無料 すぐ発送

この商品の著者による商品一覧: ラリー・ウィリアムズ

戻るトップページへ

■投資ニュース

  • 2017/10/17 21:10:欧州為替:ドル・円は112円12銭から112円25銭で小動き
  • ■特集

    総合ランキング
    DVDランキング
    オススメの一冊
    無料メールマガジン
    読者の御意見
    用語解説
    投資のススメ
    著者の投資コラム New!
    携帯待受画面
    シカゴ絵日記

    カタログ: PDF (12MB)
    DVDカタログ (11MB) 紙のカタログ請求

    提携プログラム
     ウェブサイト、ブログを
      お持ちの方、紹介料率
      最大20%!


    「カレンダー2018」ランキング(10/04更新)

    バックナンバー

    投資カレンダー2018 株式・FX・日経平均先物の必勝投資アイテム

    1. 投資カレンダー2018 株式・FX・日経平均先物の必勝投資アイテム
    2. Stargazer占星暦 2018年版
    3. 180日間の充実サポート 株のデイトレ・スイングトレード通信スクール
    4. 会社四季報 業界地図 2018年版
    5. FOREX NOTE 為替手帳 2017 [ブラック]

    オーディオブック無料視聴

    Podcast RSS配信

    ポッドキャスティングの受信ソフトにこのバナーのアドレスを登録すると、新しいオーディオブックが更新された時に自動でダウンロードされ、より便利にお楽しみいただけます。このアイコンをiTunesにドラッグ&ドロップすると自動的に登録されます。