トレーダーズショップ

トップかごを見るこのページのPC版


←61 63→

<< Home / 《オススメの一冊》一覧 / 小野塚 英二さん

『トレードとセックスと死』

ジュエル・E・アンダーソン/堀越修/坂本秀和/増田丞美
パンローリング
四六判 398頁
2001年7月発売
2,800円+税

今回コメントくださったお客様は 小野塚 英二さん です
Q1 オススメ書を教えて下さい。

トレーディングで勝つために、最も必要なことは何だと思われますか?テクニカル知識、ファンダメンタルズ知識、需給動向、相場付きetcでしょうか。全て必要ですが、十分ではありません。最終的にトレードでの勝ち負けを決するのは、その人の胆力、つまり心理的な強さではないでしょうか。トレーディングでは究極の状態に追い込まれた時に、真の実力がわかるものです。その意味で、本書は様々なタイプにプレーヤーを分析して、勝負に勝つ術を述べていますので参考になると思います。原書の題名は、POKER,SEX&DYINGとなっているところ、本書ではPOKERをトレードと言い換えていますが、十分トレーディングに応用できます。もちろん、金融取引においては相手の顔をみることは少ないので(一部のビッグ・プレーヤー同士は、まさにポーカー・テーブルに座っているかのごとく取引していますが)、相手の分析はできませんが、最も知らなければならない自分を分析することができます。まず己を知っておけば、究極の状況に行うアクションが判断でき、それがトレーディングのトータルでの成功に繋がるでしょう。

Q2 5点満点で採点すると?
読みやすい   ★★★★
知識がつく   ★★★★
おもしろい   ★★★
儲かる     ★★★★
専門的     ★★★★★
一度は必読   ★★★★
総合オススメ度 ★★★★

小野塚 英二さん
株式会社アイディール・ジャパン、有限会社バリュー・セブン・コンサルティング代表取締役兼CEO

1988年東京大学経済学部卒、三和銀行、ドレスナー銀行でデリバティブのトレーディング業務に11年間従事。これからは個人の運用の時代と考え、金融投資教育のベンチャーの副社長を経て、2001年4月に独立起業。現在は、投資・金融関連コンサルティング会社と、投資・金融関連コンテンツ制作の2社を経営。金融機関、個人投資家双方のレベル・アップを通して、世界の中で立ち遅れている日本人の資産運用技術の向上に貢献している。個人投資家向けメルマガを毎日発行。

会社HP >>>>> www.value-seven.co.jp
投資家向けHP >>>>> www.ideal-japan.com
ありがとうございました。

このコーナーの更新は、Traders Shopより無料で配信しているメールマガジンでもお知らせしています。


<< Home / 《オススメの一冊》一覧 / 小野塚 英二さん Page Top

Copyright(C) 1999-2021 Traders Shop All Rights Reserved.