トレーダーズショップ

トップかごを見るこのページのPC版


←20 22→

<< Home / 《オススメの一冊》一覧 / 佐屋野 透さん

『ヘッジファンドの世界』

J.レダーマン/R.A.クレイン
東洋経済新報社館
A5判 297ページ
定価3,500円 +税
1999年1月出版

今回コメントくださったお客様は 佐屋野 透さん です
Q1 オススメ書を教えて下さい。

 この本は,ヘッジファンドについて知りたい方にオススメします。  慣れない専門用語に多少戸惑いを覚えるかもしれませんが,細かいことに あまり神経質にならずに読み進めてみて下さい。概観するだけでも知らなか ったことや興味深いことが数多くあると思います。ヘッジファンドの様々な 側面が見えてくることでしょう。  おそらくは,ヘッジファンドの実態を的確に著した数少ない書物と言える のではないかと考えます。  ヘッジファンドの投資手法,形態,制度・会計等の3部構成で,15名に よる論文となっていますので,気になる章だけ読み進めてもいいと思います。

Q2 5点満点で採点すると?
読みやすい★★★★
知識がつく★★★★★
おもしろい★★★
儲かる★★
専門的である★★★★
総合オススメ度 ★★★★★

佐屋野 透さん

 商品先物のサヤ取りを専門とする個人投資家。「教えることは学ぶことで ある」という林輝太郎先生からのあたたかいお言葉により,セミナーの講師 やパンレポートの執筆を務めている。
 アンケート結果より,参加者の約7割が満足,約8割が売買技術の向上に 役立つとの回答を得た「ビデオ サヤ取りセミナー[基本編] 2001/3/31開催」がビデオ化され,好評発売中です。

designed by Ten Art Ecology Shop
ありがとうございました。

このコーナーの更新は、Traders Shopより無料で配信しているメールマガジンでもお知らせしています。


<< Home / 《オススメの一冊》一覧 / 佐屋野 透さん Page Top

Copyright(C) 1999-2021 Traders Shop All Rights Reserved.