トレーダーズショップ

トップかごを見るこのページのPC版


←1 3→

<< Home / 《オススメの一冊》一覧 / 山内 英貴さん

『二十世紀をどう見るか』

野田 宣雄著
文春新書
本体価格690円+税
新書判 222p
ISBN4-16-660007-9

今回コメントくださったお客様は 山内 英貴さん です
Q1 オススメ書を教えて下さい。

投資関連のオススメの一冊ということで、私が挙げるのが、『二十世紀をどう見るか(野田宣雄)』です。著者の専門は西洋史であり、タイトルもトレードとは 一見無関係な歴史評論のように思いますが、さにあらず。
本書の視点は、二十一世紀をみる上で、二十世紀を総括することが無意味 ではないというものです。そして、二十世紀を貫いてきたトレンドが断たれ、 科学技術の恐るべき発達とそれに伴う経済のグローバル化が、眠っていた 歴史の慣性を呼び覚まし、中世への回帰が生じていると主張します。
そもそも、私自身が歴史好きということもありますが、人類の活動も相場と 同じくトレンドとサイクルの組み合わせであり、新たな波動は突発的な イベントとともに常に始まるということを改めて教えてくれている気がします。 市場参加者の観点からは、ヒストリカルデータが突然有為でなくなるような 状況を思い浮かべればいいでしょうか。
文春新書から同時発売された”マネー敗戦”の陰に隠れてしまいましたが、 歴史の苦手な方にも、ぜひご一読をお薦めします。

Q2 5点満点で採点すると?
ためになる★★★★★
おもしろさ★★
一般向き★★★★
難易度★★★
総合オススメ度 ★★★★★

山内 英貴さん

1963年生まれ。86年東京大学経済学部卒業、日本興業銀行入行。 金融商品営業部、金融市場営業部、シンガポール支店でおもに デリバテイブズ業務に従事。2000年3月同行退職。
4月株式会社グローバル・サイバー・インベストメント設立、代表取締役就任。

ありがとうございました。

このコーナーの更新は、Traders Shopより無料で配信しているメールマガジンでもお知らせしています。


<< Home / 《オススメの一冊》一覧 / 山内 英貴さん Page Top

Copyright(C) 1999-2021 Traders Shop All Rights Reserved.