トレーダーズショップ

トップかごを見るこのページのPC版



<< トップ / 《読者のご意見》一覧 /

フルタイムトレーダー完全マニュアル

ジョン・F・カーター, 長尾慎太郎, 山下恵美子 パンローリング

相場で生計を立てるための全基礎知識を学ぶことができるというこの本、じっくり読ませて戴きました。第1部が、基礎編、第二部が、セットアップ、第3部が実践編で構成されていますが、個人的には、基礎編の第2章・トレード心理学が、一番興味深いものでした。

 フルタイムでトレードできるようになるには、3つの段階を経る必要があるとのこと。

第一段階――常に負ける。日々の生活における目標を達成するための戦術はトレードでは役立たないばかりか、失敗の主要な原因になっている。トレードは一般の社会通念とは無関係。

第2段階――恐れによるトレード。――「私が触れたものはすべてクズに変わる」

第3段階――聖杯の探求――聖杯などすぐに見つかるわけがない。

正直言って、これを読んだとき、自分にもまったくあてはまるのでビックリ!さらに、ショッキングなのは、第3段階に至るまでに、なんと、文無し!になってしまうとのこと。怖い!しかし、第4段階に至ると、常に勝てるトレーダーのなれるとのこと。しかし、大抵の人が、第1〜第3のどこかの段階にあるわけで、著者は、どの段階にあてはまっているかを見分ける方法まで書いてくれているので、自分が何段階にあるか興味がある方は、本書を是非読んでください。

 第2部・第3部は、実践編にあてはまるので、テクニックに興味のある読者には、非常におもしろいと思います。個人的には、第3部のトレーダーのビジネスプランが、面白いところでした。起業にも、ビジネスプランが必須ですが、トレーダーを目指す人にとっては、非常に参考になるプランだと思いました。

 読了して、トレーダー志望者には、是非読んで欲しい本だと思うと同時に、私自身にも非常に役立つ本となりました。なぜなら、この本を読むことができたおかげで、文無しを回避できたことです。トレーダーになるには、まだまだ、切磋琢磨しなければなりませんが、この本で学んだことを教訓にして、第4段階のトレーダーを目指します。

(ロンリートレーダー 50代 会社員)


商品説明ページへ
お買い物かごに入れる

一覧に掲載されていない商品については モニタ募集中です!


<< トップ / 《読者のご意見》一覧 / Page Top

Copyright(C) Traders Shop All Rights Reserved.