トップへかごを見る
このページのPC版へ


20年勝ち続ける伝説のトレーダーに10倍大化け株の見つけ方をこっそり教わってきました

坂本慎太郎
SBクリエイティブ
A5判 192頁 2019年6月発売
本体 1,400円  税込 1,512円  国内送料無料です。
この商品は 明日 発送できる予定です。 (発送可能時期について)
Tweet

類書史上最強! ファンダメンタル投資の本

類書史上一番、楽しくて、役立つ!(=儲かる!) ファンダメンタル投資の本です

「どの銘柄を買っていいのかわからない!」
「日々の値動きに動揺したくない!」

誰でもアクセスできる情報から、買ったら放置で待てばいい!

【本書は、こういう人にオススメです】

●銘柄の見つけ方がわからない人
・「市場で過少評価されている企業」を見つける方法がわからない人
・企業分析しても、やり方にモレがあって、必要不十分な人
・成長株、割安株を見つけたい人

●中長期ほったらかしで、その分、大きく儲けたい人
・就業時間中に株価を気にしたくない人、値動きに動揺したくない人
・ほったらかしの中長期投資をしたい人
・ギャンプルではない投資をしたい人

【この本で得られるもの】

●銘柄選択のための、王道の分析からマニアックな分析まで、わかりやすく
・王道の企業分析から、重箱の隅をつつくようなマニアックな分析までわかる。
(人と同じことをしていては勝てないので、マニアックな分析が著者ならでは)

●ストーリー仕立てで楽しくわかる
・難しいとされるファンダメンタル分析を、読者モデルの山田くんと著者による漫才のような解説と、多数の図解で、楽しんで身につけることができます。

【内容】

初心者・初級者トレーダーの悩みは何でしょう?
「どの銘柄を買っていいのかわからない」
「買ったはいいものの、日々の値動きにビクビクしている」
ということではないでしょうか。

証券会社のディーラー時代に月に5000万円以上の利益を出し(当時の年収は1億円超)、 かんぽ生命のファンドマネージャー時代には10兆円規模の運用を行っていた坂本さん。個人投資家としては、昨年、150万円を1年半で5000万円にまで増やしました(公開用の投資)。

「勝ち続けることは不可能に近い」といわれる株の世界で好成績を上げる陰には、IRフェアに足しげく通い、優良中堅企業を探り当てる眼力があった。 王道のIR分析から、マニアックな視点まで、わかりやすくて楽しい♪15レッスン。

目次

序章 くたばれ! テクニカル
1 サラリーマンが実践しやすい中・長期投資
2「割安株」から「成長株」へ変身中の銘柄を狙え!
3 内需と外需を使い分ける
4 割安銘柄はインターネットで楽に探せ
5 相場の底でスター株が現れる
6 簡単な公式で企業の業績予測ができる
7 将来の業績は過去のトレンドでわかる
8 四半期の伸び率で買っていい銘柄を選別する
9 多くの人が見過ごす「業績の正しい計算方法」
10 低PER投資は個別株では使えない
11 「○万円で売る」という目標を立ててはいけない
12 下げ相場の特徴がわかれば損はしない
13 このニュースが出たら即売却!
14 損切りの効果を実例で見る
15 チェックリストを使って銘柄を判定しよう
……etc.

そのほかのお薦め

この商品の著者による商品一覧: 坂本慎太郎

トップページへ