トレーダーズショップ

トップかごを見るこのページのPC版


最強の教養 不確実性超入門

田渕直也
ディスカヴァー・トゥエンティワン
B6判 248頁 2016年4月発売
本体 1,600円  税込 1,760円  国内送料無料です。
この商品は 1週間程度で発送できる予定です。 (発送可能時期について)
Tweet

本書は、「不確実性とは何か」だけではなく、「不確実性に対して人はどう反応しがちなのか」「どう対処すべきなのか」までを、難しい数字や専門用語を極力排して解説した入門書である。

本当のリスクは、不確実性そのものの中ではなく、人や組織の心理の中にこそ存在する。ひとつ例を挙げよう。
金融の世界には、日経平均株価は「これこれの理由で○○○○円まで上がりますよ」という断定的な予測が数多く見られる。
しかし、人の耳目を引く、こうした断定的な予測は、結果として当たらないことが多い。 だが、始末の悪いことに、世の中には数多くの予測が出回っていて、そのうちのいくつかは実際に当たってしまう。
そして、たまたま結果として当たったというだけで、人々はその予測が将来を見通した素晴らしい予測だったと考え、予測をした者を称賛し、自分もそれにあやかることで将来を予測することができるようになるはずだと思い込む。
しかし、そのようなやり方を続けていれば、短期的にはうまくいくかもしれないが、いつか必ず予想外のデキゴトに振り回され、身動きがとれなくなってしまう日を迎えることになるだろう。

不確実性ほど、「決定的に重要でありながら、驚くほどに理解されていない」というものはそうはない。むしろ、不確実性にどのように向き合い、そこから生まれるリスクをいかに制御していけるかは、金融に限らずすべての意思決定にとって、決定的に重要な要素なのだ。

目次

第1章 ランダム性 ―予測不能性が人を惑わす―
第2章 フィードバック ―原因と結果の不釣り合いが直感を欺く―
第3章 バブル ―なぜ「崩壊するまで見抜けない」のか―
第4章 人間の心理バイアス ―失敗はパターン化される―
第5章 人生を長期的成功へと導く思考法

著者紹介

田渕直也
1963年生まれ。1985年、一橋大学経済学部卒。日本長期信用銀行(現新生銀行)入行。デリバティブの商品開発、ディーリング業務に従事。以後、国内大手運用会社ファンドマネージャー、不動産ファンド運営会社社長、生命保険会社執行役員を経て、現在、株式会社ミリタス・フィナンシャル・コンサルティング代表取締役。 『図解でわかるランダムウォーク&行動ファイナンス理論のすべて』『確率論的思考』『入門実践金融デリバティブのすべて』(いずれも日本実業出版社)『投資と金融にまつわる12の致命的な誤解について』(ダイヤモンド社)など著書多数がある。

そのほかのお薦め

ポーカーで証明した正しい意思決定 ――知識ゼロからメジャー大会優勝の軌跡


マリア・コニコヴァ/フジタカシ パンローリング
2,420円 国内送料無料 すぐ発送

図解でわかる ランダムウォーク&行動ファイナンス理論のすべて


田渕直也 日本実業出版社
2,640円 国内送料無料

ツキの方程式 ――人生は思いがけず変化する


マックス・ギュンター/ゴータム・ベイド/夏目大 パンローリング
1,760円 国内送料無料 すぐ発送

ファイナンス理論全史 儲けの法則と相場の本質


田渕直也 ダイヤモンド社
1,980円 国内送料無料 すぐ発送

ブラック・スワン [上] 不確実性とリスクの本質


ナシーム・ニコラス・タレブ/望月衛 ダイヤモンド社
1,980円 国内送料無料 すぐ発送

不確実性の時代


ジョン・ケネス・ガルブレイス/斎藤精一郎 講談社
1,540円 国内送料無料 すぐ発送

身銭を切れ 「リスクを生きる」人だけが知っている人生の本質


ナシーム・ニコラス・タレブ/望月衛/千葉敏生 ダイヤモンド社
2,640円 国内送料無料


この商品の著者による商品一覧: 田渕直也

トップページへ