トレーダーズショップ
トップかごを見るご注文状況このページのPC版


藤巻健史 マネーはこう動く 知識ゼロでわかる実践・経済学

マネーはこう動く 知識ゼロでわかる実践・経済学

藤巻健史
光文社
四六判 2007年7月発売
本体 1,500円  税込 1,650円  国内送料無料です。
この商品は 2月6日に 発送できる予定です。 (発送可能時期について)
Tweet

30年に一度のチャンス到来! 円安、株高、地価上昇、利上げ、巨大ファンドの日本上陸…… いったい何が起こっているのか
一気に読めてすぐに役立つ画期的入門書

目次

1章 マネーはもうジャブジャブだ
1 日本銀行のバランスシート
2 なぜ日銀はこんなに紙幣を増やすことができたのか
3 なぜ日銀はこれほどまでに紙幣を増やさざるをえなかったのか

2章 マネーはどこに消えたのか?
1 ベースマネーとは
2 マネーサプライとは?
3 インフレとは?

3章 経済政策には何があるか?
1 金融政策
2 財政政策
3 為替政策

4章 日本の財政はいかに悪いか
1 家計の例で、いかに財政がひどいかを実感する
2 取りうる政策
3 政府がとりうる政策ミックス
4 政府は資産インフレ政策を実行しているのか
5 なぜ財政がこんなに悪化したのか?

5章 長期金利は今後上がるか下がるか?
1 長期金利が上がる=国債の値段が下がる
2 ひずみの蓄積
3 私なら何をする

6章 為替はどうなるか?
1 固定相場制は可能か?
2 為替を動かすのは何か?
3 なぜ外資はインフレに良いか?
4 為替のマーケットのウソ
5 政治的な考察

7章 不動産マーケット
1 理論値はいいかげん
2 国内要因
3 海外からの資金流入

8章 株のマーケット
1 株上昇の国内要因
2 なぜ株はインフレに良いか?
3 三角合併の増加
4 不動産価格が上昇している時、株価が急落することはあるか?

9章 いま世界経済はどうなっているのか?
1 30年ぶりの好景気
2 BRICs諸国の躍進
3 アメリカ経済の実態
4 石油マネーの躍進
5 世界経済が日本経済にどういうメカニズムで影響を与えるか?
6 マーケットにおける時間差の問題

10章 今後の日本はどうなるか?
1 10、15年の視点
2 グローバル化
3 グローバル化に伴う終身雇用制の崩壊
4 金融業の重要性

そのほかのお薦め

2023源太カレンダー(冊子版)


大岩川源太 源太塾(カレンダー)
2,750円 国内送料無料 すぐ発送

Xデイ到来 資産はこう守れ


藤巻健史 幻冬舎
1,430円 国内送料無料

円安 vs. 円高 どちらの道を選択すべきか


藤巻健史/宿輪純一 東洋経済新報社
1,540円 国内送料無料

ひとたまりもない日本 根拠なき「楽観論」への全反論


藤巻健史 朝日新聞出版
1,320円 国内送料無料 すぐ発送

世界経済「大動乱」を生きのびよ 預金蒸発を防ぐマネー術


藤巻健史 朝日新聞出版
660円 国内送料無料 すぐ発送

新版 マネーはこう動く 知識ゼロでわかる実践・経済学


藤巻健史 光文社
990円 国内送料無料 すぐ発送


この商品の著者による商品一覧: 藤巻健史

トップページへ