トレーダーズショップ
トップかごを見るご注文状況このページのPC版


野村商法物語―大坂商人道とダイヤモンド経営

武田康
中央公論新社
212頁 1995年8月発売
本体 660円  税込 726円  国内送料無料です。
品切れのためご注文いただけません。 (発送可能時期について) Tweet

品切れ 出版にて重版未定とのことです

明治六年に、初代野村徳七が大阪の借家で開業した銭両替店は、日清・日露戦争による株式市場の活況で近代的な証券会社に変身し、さらに国内外の産業分野への進出を行ない、有数の財閥へと成長した。 敗戦前後の困難も乗り越え、世界屈指の「ノムラ」へと発展していった秘密はどこにあるのか。 本書は、その成功の鍵を、今や忘れ去られた感のある、江戸時代以来の商業の倫理の遵守に求め、商家の暖簾を守り続けた人々の気骨を描くものである。

第1章 大坂の風土と野村ビジネス
第2章 太平洋戦争と野村
第3章 証券業の再出発
第4章 インフレブームとGHQ
第5章 財閥の商号・商標禁止指令の波紋
第6章 野村商法の光と影
第7章 ロマンの結実
第8章 見えざる手

そのほかのお薦め

2023源太カレンダー(冊子版)


大岩川源太 源太塾(カレンダー)
2,750円 国内送料無料 すぐ発送

大阪でごわす―明治商都物語


島実蔵 時事通信社出版局
1,760円 国内送料無料 すぐ発送

野村證券 元営業マンから見た40年


池田有三/阿部芳郎 本の泉社
1,540円 国内送料無料 すぐ発送


この商品の著者による商品一覧: 武田康

トップページへ