トレーダーズショップ

トップかごを見るこのページのPC版


用語解説 - 有価資産 hard asset

「有形資産」(tangible asset)ともいう。有価資産の価値は特定の物理的特性によって決まる。こうした資産には、建物・構築物、機械・装置などの再生産可能資産や、土地、鉱山、芸術作品などの再生産不能資産などがある。また、営業権(のれん)や著作権などの形のない資産を「無形資産」という。工場や機械などの有価資産を多く所有している一般企業はPBR(株価純資産倍率)での評価に適しているが、ソフトウエアメーカーや医薬品会社のように無形の知的資産をたくさん抱えている企業は他の指標で評価すべきだろう。

用語解説 索引へ


「有価資産」に一致する商品は見つかりませんでした。 別の検索語で再度お試しください。

検索語は空白で区切って複数指定できます。 複数指定した場合、その両方を含む商品を検索します。

商品名の表記が微妙に異なることがありますので、複数の単語を あいまいに指定するのも一つの方法です。例えば、 「ラリーウィリアムズ」で目的の商品にたどり着けない場合、 「ラリー 短期」のように空白で区切ってお試しください。

戻るトップページへ