携帯版 トレーダーズショップへようこそ。 国内送料無料 info@tradersshop.com
題名で    お買い物かごを見る   ご注文状況    ご利用方法  FAQ
このページの携帯版

新着 2月21日更新

■投資戦術

短期売買 デイトレード
スイングトレード
スキャルピング
システム売買
テクニカル
一目均衡表
酒田五法
フィボナッチ
エリオット波動
トレンドフォロー
逆張り
アノマリー 裁量
ファンダメンタル
成長株 決算書 FAI
サヤ取り 資金管理
心理 行動心理学
危機 占星術 格言

■対象市場・商品

オプション 225先物
FX (為替) CFD
商品先物 ゴールド
中国株 海外投資
不動産投資
ポーカー

■人物

相場師朗 アンディ
小次郎講師
林知之 増田丞美
W・バフェット
W・D・ギャン
B・グレアム
ジェシー・リバモア
R・A・メリマン
W・J・オニール
ジム・ロジャーズ
ラリー・ウィリアムズ

■製品・サービス

カレンダー New!
セミナー DVD CD
メタトレーダー (MT4)
ソフトウェア レポート
雑誌 定期購読
小説・読み物
漫画 ゲーム 場帳
オーディオブック
 聞くには
アウトレット 9割引

■その他

新着 初心者向き
信用取引
金融工学
他店で入手困難
ブルベアグッズ

トップページ
電子メール
事務所のご案内
法定表示等
a@panrolling.com

フィスコ投資ニュース

配信日時: 2023/12/08 18:26, 提供元: フィスコ

〜株式会社アピリッツ×著名投資家はっしゃん氏対談動画文字起こし〜Vol.6(2023年12月8日公開)

*18:26JST 〜株式会社アピリッツ×著名投資家はっしゃん氏対談動画文字起こし〜Vol.6(2023年12月8日公開)
 

「〜株式会社アピリッツ×著名投資家はっしゃん氏対談動画文字起こし〜Vol.5」の続き

■アピリッツ 永山
何が難しいのかっていうか、ただ買ってくるだけだったら、僕がデューデリジェンスして、資金調達して、はい、買いますってやればいいんですが、やっぱり人と人なんですよね。違う文化だった人たちが一緒になって、一緒の開発をするっていうのはなかなか難しいですから、なるべく同じことをやっているとこであれば、課題感も一緒ですし、成長のベクトルも大体一緒ですしっていうことで、まずは現場がM&A慣れするためには、ちゃんと同じとこを買っていきましょう。これによって、実は二つあって、一つはいろんなお客さん、うちが付き合っていないお客さんを引っ張ってこれるっていうのもあり、売上が伸びるとかあるんですけど。もう一つは、これでエンジニアさんがさらに増えるっていう。実は、うちはそっちですね。新卒採用とかで一生懸命採用していますが、実はM&Aしたほうが優秀なエンジニアさん、どんって採れるんで、そこを狙っていますというところです。ゲーム事業はどうなんだっていうとこなんですが、安定した受託の開発と運営以外に、移管ですね。移管は本当に大きなタイトルやっているんで、それでちょっと積み上げていきたいという感じです。


あとは、株主還元の投資配分の方針ですね。これもいろいろ議論ありました。成長投資に回したほうがいいんじゃない、そのお金っていう意見もあったんですが、我々としては、会社のスタンスとして、上場したんだから、還元しないで全部内部留保は駄目だろう、じゃあ上場するなよっていう社内のディスカッションがあって、ちゃんと還元しますと。まだ少ないですね。安定的にちゃんとこれから増やしていけるようにっていうのと、当然、成長のための内部留保もさせてくださいね。わざわざ人的資本投資って言っているのは、実はこれ内部留保と一緒なんですが、我々はものを作っているので、やっぱり人が全て。人に特化して、給与水準とか、さっきのかっこいいオフィス行くとか、ちゃんと全部、人のために投資させてくださいと。だから、3割、3割、3割のイメージですかね、大体、配分がというところです。さっき言ったオフィスですね。まだ建っていないんで想像図なんですが。本当に線路の横っていう。

●はっしゃん

あの辺だっていうのは、よく分かりますね。

■アピリッツ 永山

そうですね、あそこですね。非常にすごいなって僕も思います。でも、来て働いてくださいって言うからには、来たオフィスがちょっと綺麗だとか、すごい福利厚生がいいとかってすごい大事ですし、やっぱり価値観、働く価値観というのは本当に多様化してきて昔と違うので、いろんな面でみんなの働き方の意欲をくすぐるための施策のためにちょっとやっていますというところです。


あとは、個人投資家向けのセミナーに積極的に出ています。去年だと18回ぐらい、あちこち行かせていただきました。あと、Xでいろんな情報を配信してますんで、ぜひ見ていただければなと。実はnoteで記事も書いていますし、Xで今度は決算発表ですよとか、いろんなお知らせも流していますし、セミナーもあちこち行っているんで、ぜひ見ていただいて。投資スタンスは投資家さんごとに全然違うと思うんで、何か覚えてくれて、自分の投資のトリガーを引くタイミングで、うちがちょうどいい時に入ってくれたら非常にうれしいなと。


今の悩みは、本当に出来高をKPIに置いているんですが、非常に少なくなっちゃって。はっきり言って株価はいろんな要素が含んでいるんで、今それを追ってもしょうがないと思っているんですが、出来高が少ないのは一番よくない。ここが今、悩みどころなので、今はとにかく皆さんに知ってもらうって意味で、IRを積極的に。知られていない限りは、3,800社ぐらいある上場企業で埋もれちゃうので、とにかくそこを頑張っていますと。出来高がないと、実は機関投資家さんが入ってこれない。いわゆる彼らはすごいお金を投資するんで、本当にボラが出ちゃうから、出来高の何%までじゃないと駄目みたいなルールがあり、まずそこが入ってこれないので、非常に頑張ってやっているんで、何かの際に覚えていただければなと思います。ちょっと長くなりましたが、以上でございます。

▲フィスコ 高井

永山様、ありがとうございました。はっしゃんさんもありがとうございました。

●はっしゃん

ありがとうございます。

▲フィスコ 高井

それでは、続きまして、はっしゃんさんから、はっしゃん式理論株価を基にアピリッツ様を鋭く掘り下げていただきたいと思います。永山様には、はっしゃんさんからの質問に対してお答えをいただきたいと思います。

■アピリッツ 永山

はい。

▲フィスコ 高井

はっしゃんさん、申し訳ないのですが、15分ほどでお願いできるとうれしいです。よろしくお願いいたします。

●はっしゃん

はい、了解です。では、先ほど自己紹介しましたので、今度は、はっしゃん式理論株価チャートに関しまして、少し説明しておきたいと思います。これから紹介しますけれども、どんなチャートかというと、先ほどのアピリッツ様の場合だと、こんな感じのチャートになっております。どういうものかといいますと、こちらのチャートは、決算書を見える化した企業価値の目安となるチャートになります。過去5年分、約20ファイル分の決算書、XBRLから算出することが可能です。アピリッツ様の場合は、まだ上場してから3年弱ぐらいということで、その分の期間のチャートになります。これは初心者の方でも専門的な金融知識なしで、チャートを見るだけで業績が分かるという便利なものになっておりまして、例えばPERとかPBRとかROEとか、今日も出てきましたけれども、普通、最初知らないんですね。学校で習わないので。そういう方でも、理論株価が右肩上がりであれば成長企業だと分かるとか、そういう効果があります。そして、このチャートを使いまして、理論株価より安ければ、割安ということになるんですね。割安で上昇余地があるということ。また、右肩上がりであれば、つまずかない限りは今後も上がっていくだろうとか、そういったことが分かるというものになるわけですね。


そして、使い方としましては、こちらに書いていますように、成長株や優良企業は理論株価チャートが右肩上がりになりますが、成長倒れになったり不振になったりすると、それが右肩下がりになってきますよということです。そして、理論株価チャートの幾つか線があるので説明しておきますと、一番下の緑色が、いわゆる資産価値、解散価値とも言われます。そして、真ん中のオレンジが理論株価です。そして、上の水色が割高ラインで、これは売りの目安となる上限株価になります。また、赤色が、これは四半期の決算発表ごとの進捗率を基に計算した理論株価になります。これも非常に重要なものですね。そして、ピンクのラインが配当ラインとなりまして、配当利回り4%のラインになります。また、丸印は決算発表を表しています。


その上で、アピリッツ様の理論株価チャートがこちらの画面になりますね。まだ3年分なんですけれども、上場したのが2021年ですかね。非常に人気がありまして、2か月で2,560円まで上昇しています。この時の理論株価は、実は1,250円ぐらいだったので、それの2倍以上の評価が市場からつけられたということになりますが。大体、これは投資家の皆さんお分かりのように、上場企業はやっぱり最大限に評価される傾向がありますので、とても上がっていきます。その後、理論株価はまた一旦落ち着くんですね。そしてその後、ちょっと最初の年度っていうのは多分難しいんですよね。私も知っていますが、どうしても、多分これは下方修正が入っていて、業績が一旦下降しているんですよね。ここがやや残念かなと。この最初、上場直後から右肩上がりだったら一気に人気化するんですが、ここで1回、下方修正が入ったがために、株価もかなり安くなっていまして、5分の1ぐらいまで下がっているというところですね。


ただ、実際にはそこからV字回復をされているというのが評価のポイントなんですけれども、特に2年目、3年目と右肩上がりの成長企業にしっかりと戻してきて、ちゃんと株価のほうも、去年の年末ぐらいまではついてきていましたと。一方、今年に入ってからは業績が好調なんですけれども、残念ながら、株価のほうがちょっと理論株価と比べて安い位置にあるので、これは経営サイドとしては、要するに出している業績から考えると、ちょっと不満もあるのかなというふうな感じの株価位置になっているかなという。ざっくりとですけれども、この理論株価から見ると、そのような動きが見て取れます。


そして、今後どうなるかなんですけれども、今後、この理論株価がより右肩上がりを続ける、先ほどもIR資料から出ましたけれども、来期以降の業績がさらに伸ばして、理論株価が上げ続けるならば、少なくとも株価は、それにつられて上がったり下がったりしながら、上がっていくことになるんですね。一方で、成長倒れ、1期目のような形で投資家の期待を裏切ってしまった場合は、これは下がるということなので、そこを我々投資家は、その資料を見た上で、理論株価が上がりそうか、下がりそうかのラインで評価をするという、これが基本のラインになります。まず、このチャートだけ見て、永山さんの感想を聞きたいんですけれども、いかがでしょうか。

「〜株式会社アピリッツ×著名投資家はっしゃん氏対談動画文字起こし〜Vol.7」に続く

《TY》

記事一覧

  • 2024/02/21 19:09:欧州為替:ドル・円は底堅い、150円台を維持
  • 2024/02/21 18:28:日経平均テクニカル:3日続落、騰落レシオは売り買い伯仲を示唆
  • 2024/02/21 18:21:21日の香港市場概況:ハンセン1.6%高で続伸、龍湖9.5%上昇
  • 2024/02/21 18:17:欧州為替:ドル・円は伸び悩み、ユーロ・ドルは軟調
  • 2024/02/21 18:07:欧米為替見通し:ドル・円は底堅い値動きか、米FOMC議事要旨にらみドル売り後退も
  • 2024/02/21 18:03:21日の中国本土市場概況:上海総合1.0%高で6日続伸、不動産株に買い
  • 2024/02/21 17:58:坪田ラボ---研究論文「屋外で過ごす時間の増加に伴う、COVID-19パンデミックを受けた眼軸長伸長の鈍化」発表
  • 2024/02/21 17:32:ファインデックス---2月1日時点での医療システム導入・販売実績
  • 2024/02/21 17:21:東京為替:ドル・円はドル・円は反発、夕方は小じっかり
  • 2024/02/21 17:09:21日の日本国債市場概況:債券先物は146円19銭で終了
  • 2024/02/21 17:04:日本エアーテック---23年12月期は増収、半導体の設備投資活発化が追い風
  • 2024/02/21 17:02:東証グロ−ス指数は大幅安、主力株中心に売り優勢の地合いに
  • 2024/02/21 17:01:キットアライブ---北大テックガレージと学生のモノづくりを通した未来共創に向けた連携を開始
  • 2024/02/21 17:00:安全性と低コスト: ConsenSysが手掛けるレイヤー2ブロックチェーン、Lineaの使命
  • 2024/02/21 16:56:セグエグループ---2023年12月期の期末配当を発表
  • 2024/02/21 16:49:いい生活---不動産会社向けの営業支援・追客システムにて「分析レポート機能」をリリース
  • 2024/02/21 16:41:ベイシス---2Q売上高28.84億円、連結にあたり通期業績予想を公表
  • 2024/02/21 16:34:アドバンスクリエイト---ライフネット生命保険で「アバター」を正式導入
  • 2024/02/21 16:31:日経平均寄与度ランキング(大引け)〜日経平均は3日続落、アドバンテストやソフトバンクGが2銘柄で約69円分押し下げ
  • 2024/02/21 16:27:新興市場銘柄ダイジェスト:デジプラは一時ストップ高、みらいワークスが大幅に3日続伸
  • ■投資ニュース

  • 2024/02/21 19:09:欧州為替:ドル・円は底堅い、150円台を維持
  • 「新NISA」ランキング (1/23更新)

    バックナンバー

    最強の高配当投資

    1. 最強の高配当投資
    2. 間違いだらけの新NISA・イデコ活用術
    3. 株式投資2024
    4. はじめての新NISA&iDeCo
    5. 新NISAはこの9本から選びなさい


    ■特集

    総合ランキング
    DVDランキング
    オススメの一冊
    無料メールマガジン
    読者の御意見
    用語解説
    投資のススメ
    著者の投資コラム 携帯待受画面
    シカゴ絵日記

    カタログ: PDF (26MB) Updated!
    紙のカタログ請求

    提携プログラム
     ウェブサイト、ブログを
      お持ちの方、紹介料率
      最大20%!


    オーディオブック無料視聴

    Podcast RSS配信

    ポッドキャスティングの受信ソフトにこのバナーのアドレスを登録すると、新しいオーディオブックが更新された時に自動でダウンロードされ、より便利にお楽しみいただけます。このアイコンをiTunesにドラッグ&ドロップすると自動的に登録されます。