携帯版 トレーダーズショップへようこそ。 国内送料無料 info@tradersshop.com
題名で    お買い物かごを見る   ご注文状況    ご利用方法  FAQ
このページの携帯版

新着 7月1日更新

■投資戦術

短期売買 デイトレード
スイングトレード
スキャルピング
システム売買
テクニカル
一目均衡表
酒田五法
フィボナッチ
エリオット波動
トレンドフォロー
逆張り
アノマリー 裁量
ファンダメンタル
成長株 決算書 FAI
さや取り 資金管理
心理 行動心理学
危機 占星術 格言

■対象市場・商品

オプション 225先物
FX (為替) CFD
商品先物 ゴールド
中国株 海外投資
不動産投資
ポーカー

■人物

相場師朗 アンディ
小次郎講師
林知之 増田丞美
W・バフェット
W・D・ギャン
B・グレアム
ジェシー・リバモア
R・A・メリマン
W・J・オニール
ジム・ロジャーズ
ラリー・ウィリアムズ

■製品・サービス

セミナー DVD CD
メタトレーダー (MT4)
ソフトウェア レポート
雑誌 定期購読
小説・読み物
漫画 ゲーム 場帳
オーディオブック
 聞くには
アウトレット 9割引

■その他

新着 初心者向き
信用取引
金融工学
他店で入手困難
ブルベアグッズ

トップページ
電子メール
事務所のご案内
法定表示等
a@panrolling.com

フィスコ投資ニュース

配信日時: 2022/05/23 13:58, 提供元: フィスコ

城南進学研究社---22年3月期増収、教育事業・スポーツ事業ともに新型コロナウイルス感染症の影響から順調に回復

*13:58JST 城南進学研究社---22年3月期増収、教育事業・スポーツ事業ともに新型コロナウイルス感染症の影響から順調に回復
城南進学研究社<4720>は20日、2022年3月期連結決算を発表した。売上高が前期比9.5%増の62.54億円、営業利益が0.78億円(前期は6.37億円の損失)、経常利益が0.70億円(同5.85億円の損失)、親会社株主に帰属する当期純損失が6.36億円(同10.56億円の損失)となった。

教育事業の売上高は前期比7.7%増の58.92億円、セグメント利益は0.00億円(前期は6.38億円の損失)となった。前年度は緊急事態宣言による学校休業措置に伴う対面授業の停止や夏期及び冬期講習期間が一部短縮となるなど通年に渡り大きな影響を受けたが、当期は売上が順調に回復している。個別指導部門では、全国展開している個別指導塾「城南コベッツ」が、既存教室での運営施策による顧客単価向上や退塾率抑制、フランチャイズ教室の複数開校などを推進している。映像授業部門では、「河合塾マナビス」が、既存校舎に加え、2月に東京都に新たに1校開校し順調に生徒数を増やすなど、売上が増加している。児童教育部門では、育脳教室「くぼたのうけん」や児童英語教室「ズー・フォニックス・アカデミー」は新型コロナウイルスの影響を受けながらも売上を伸ばし、保育園を運営している子会社である城南ナーサリー及びフェアリィーも園児が増えたことにより予算を上回る売上を確保している。オンライン学習システム「デキタス」は多くの自治体・学校教育機関・学習塾・個人が継続利用しており売上を確保している。また、経済産業省が実施する「EdTech導入補助金」を活用した自治体・学校教育機関・フリースクールでの「デキタス」導入実証事業が実施され、第4四半期に1.10億円の売上計上をしている。さらに、デジタル教材・ソリューション部門においては、経済産業省が実施する「未来の教室」実証事業(「地域×スポーツクラブ産業研究会」第1次提言の実現に関するテーマ)において、「塾×スポーツクラブによる放課後サービス創出の可能性についての実証」に採択され、協議会を開催し成果報告を行った。

スポーツ事業の売上高は前期比53.0%増の3.62億円、セグメント利益は0.77億円(前期は0.00億円の利益)となった。子会社である久ケ原スポーツクラブが、スポーツクラブや学童保育等の運営を行っている。前年度には緊急事態宣言の発出によるスイミングクラブ及びスポーツジムの一定期間営業休止や大規模改修工事などがあったが、当年度では新型コロナウイルス感染症の影響を受ける前の水準まで売上が回復している。

2023年3月期通期の連結業績予想については、売上高は前期比1.2%増の63.28億円、営業利益は同222.8%増の2.52億円、経常利益は同267.4%増の2.58億円、親会社株主に帰属する当期純利益は1.76億円を見込んでいる。





《ST》

記事一覧

  • 2022/07/02 17:49:来週の相場で注目すべき3つのポイント:米ISM非製造業、米雇用統計、安川電機決算など
  • 2022/07/02 14:38:為替週間見通し:底堅い値動きか、日米金融政策の差異を意識してドル買い継続の可能性
  • 2022/07/02 14:37:国内外の注目経済指標:6月米雇用統計で失業率は横ばいの予想
  • 2022/07/02 14:36:ユーロ週間見通し:もみ合いか、インフレ関連指標が手掛かり材料に
  • 2022/07/02 14:35:豪ドル週間見通し:もみ合いか、0.50ポイント追加利上げの可能性残る
  • 2022/07/02 14:34:英ポンド週間見通し:下げ渋りか、英金融政策の今後を見極める展開
  • 2022/07/02 14:18:国内株式市場見通し:需給悪化のなか指標発表も多く神経質な展開
  • 2022/07/02 14:17:新興市場見通し:1カ月ぶりの金利低水準、幕間つなぎで新興株にスポットライト?IPOは1社
  • 2022/07/02 14:16:米国株式市場見通し:6月雇用統計やFOMC議事要旨に注目
  • 2022/07/02 11:00:もちこ@株初心者:変わりつつある流れを掴む!今注目のディフェンシブ銘柄【FISCOソーシャルレポーター】
  • 2022/07/02 10:30:個人投資家Rょーへー:6月相場は明と暗がくっきりと【FISCOソーシャルレポーター】
  • 2022/07/02 10:00:個人投資家・有限亭玉介:下値を切り上げる強い銘柄を狙って勝利を目指す【FISCOソーシャルレポーター】
  • 2022/07/02 09:19:1日のNY市場は反発
  • 2022/07/02 09:17:米国株式市場は反発、金利低下が支援要因(1日)
  • 2022/07/02 09:12:NY株式:米国株式市場は反発、金利低下が支援要因
  • 2022/07/02 07:32:前日に動いた銘柄 part2 コーアツ工業、ホーブ、ウエストHDなど
  • 2022/07/02 07:15:前日に動いた銘柄 part1 しまむら、アディッシュ、ウェザーニューズなど
  • 2022/07/02 07:14:NY金:弱含み、一時1783.40ドルまで下落(訂正)
  • 2022/07/02 07:10:NY金:弱含み、一時1783.40ドルまで下落
  • 2022/07/02 07:07:NY原油:反発、世界経済の減速予想を背景とする売りは一巡
  • ■投資ニュース

  • 2022/07/02 17:49:来週の相場で注目すべき3つのポイント:米ISM非製造業、米雇用統計、安川電機決算など
  • 「ディープバリュー投資」ランキング (06/23更新)

    バックナンバー

    ディープバリュー投資入門

    1. ディープバリュー投資入門
    2. 実践 ディープバリュー投資
    3.
    とびきり良い会社をほどよい価格で買う方法
    4. バリュー投資アイデアマニュアル
    5. みきまるの続【書籍版】株式投資本オールタイムベスト


    ■特集

    総合ランキング
    DVDランキング
    オススメの一冊
    無料メールマガジン
    読者の御意見
    用語解説
    投資のススメ
    著者の投資コラム 携帯待受画面
    シカゴ絵日記

    カタログ: PDF (27MB)
    紙のカタログ請求

    提携プログラム
     ウェブサイト、ブログを
      お持ちの方、紹介料率
      最大20%!


    オーディオブック無料視聴

    Podcast RSS配信

    ポッドキャスティングの受信ソフトにこのバナーのアドレスを登録すると、新しいオーディオブックが更新された時に自動でダウンロードされ、より便利にお楽しみいただけます。このアイコンをiTunesにドラッグ&ドロップすると自動的に登録されます。