携帯版 トレーダーズショップへようこそ。 国内送料無料 info@tradersshop.com
題名で    お買い物かごを見る   ご注文状況    ご利用方法  FAQ
このページの携帯版

新着 1月21日更新

■投資戦術

短期売買 デイトレード
スイングトレード
スキャルピング
システム売買
テクニカル
一目均衡表
酒田五法
フィボナッチ
エリオット波動
トレンドフォロー
逆張り
アノマリー 裁量
ファンダメンタル
成長株 決算書 FAI
さや取り 資金管理
心理 行動心理学
危機 占星術 格言

■対象市場・商品

オプション 225先物
FX (為替) CFD
商品先物 ゴールド
中国株 海外投資
不動産投資
ポーカー

■人物

相場師朗 アンディ
小次郎講師
林知之 増田丞美
W・バフェット
W・D・ギャン
B・グレアム
ジェシー・リバモア
R・A・メリマン
W・J・オニール
ジム・ロジャーズ
ラリー・ウィリアムズ

■製品・サービス

カレンダー New!
セミナー DVD CD
メタトレーダー (MT4)
ソフトウェア レポート
雑誌 定期購読
小説・読み物
漫画 ゲーム 場帳
オーディオブック
 聞くには
アウトレット 9割引

■その他

新着 初心者向き
信用取引
金融工学
他店で入手困難
ブルベアグッズ

トップページ
電子メール
事務所のご案内
法定表示等
a@panrolling.com

フィスコ投資ニュース

配信日時: 2021/12/06 15:01, 提供元: フィスコ

アンジェス Research Memo(1):新型コロナウイルス感染症ワクチンは実用化に向け開発を継続していく方針

*15:01JST アンジェス Research Memo(1):新型コロナウイルス感染症ワクチンは実用化に向け開発を継続していく方針
■要約

アンジェス<4563>は、1999年に設立された大阪大学発の創薬ベンチャー。遺伝子医薬に特化した開発を進めており、将来的に「遺伝子医薬のグローバルリーダー」になることを目標にしている。新薬候補品を開発し、販売パートナーとの販売権許諾契約によって得られる契約一時金や、開発の進捗状況などによって得られるマイルストーン収益、上市後の製品売上高にかかるロイヤリティ収入を獲得するビジネスモデルとなる。2020年12月に米国で先進ゲノム編集技術の開発を行うEmendBio Inc.(以下、Emendo)を子会社化している。

1. 新型コロナウイルス感染症ワクチン及び治療薬の開発状況について
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に対するDNAワクチンの開発について、同社は2020年より実施してきた第1/2相臨床試験及び第2/3相臨床試験の結果について2021年11月5日付で発表した。各臨床試験で安全性を確認できたものの、有効性については期待する効果が得られなかったとしている。同社は有効性を高めるための取り組みとして、同年8月より高用量製剤での第1/2相臨床試験を実施している。同試験結果で先行品と同程度の有効性が確認できれば、第3相臨床試験に進みたい考えだ。ただ、同試験は多額の費用が掛かるため、国の補助金または製薬企業とのアライアンスによる資金面でのサポートが必要となってくる。高用量製剤を用いた臨床試験は予定症例数のワクチン接種が完了しており、今後海外の専門機関で測定・評価する予定となっている。一方、カナダのVasomune Therapeutics(以下、Vasomune)と共同開発中の治療薬「AV-001」(重度の新型コロナウイルス感染症肺炎患者を対象)は、前期第2相臨床試験の開始に向けた準備を進めている段階にある。「AV-001」の開発にあたっては米国やカナダの政府機関から総額で10億円を上回る助成金を獲得したことをVasomuneが発表しており、今後の開発費用等に充当していくことにしている。

2. その他開発パイプラインの動向
慢性動脈閉塞症を対象としたHGF遺伝子治療用製品「コラテジェン」の国内における市販後調査※並びに適応拡大のための第3相臨床試験、米国での後期第2相臨床試験については、順調に被験者登録が進んでいる。また、米国で実施している椎間板性腰痛症を適応症としたNF-κBデコイオリゴDNAの開発については、大手製薬企業とのライセンス契約も視野に入れながら第2相臨床試験の開発計画を策定している段階にある。オーストラリアで実施している高血圧DNAワクチンの開発については、第1相/前期第2相臨床試験結果を2021年2月に発表した。安全性に問題がないことや同ワクチン接種者から抗アンジオテンシンII抗体が得られたことが確認されている。今後は投与量を増やして安全性及び有効性を確認する臨床試験を継続していく予定にしている。また、米子会社のEmendoについては、先進ゲノム編集技術を用いて複数の開発を進めており、2021年内に複数回にわたり学会で開発の成果を発表している。同技術は業界のなかでも注目されており、ライセンス供与に向けて、複数のバイオベンチャーや製薬企業と交渉を進めている状況にあり、2022年には今後の開発プロジェクトの選定も含めて具体的な動きが出てくるものと期待される。

※「標準的な薬物治療の効果が不十分で血行再建術の施行が困難な慢性動脈閉塞症における潰瘍の改善」を効能として、厚生労働省から条件及び期限付製造販売承認を2019年3月に取得し、同年9月より提携先である田辺三菱製薬(株)を通じて販売を開始すると同時に、市販後調査(予定症例数120例中、2021年6月時点で約100例)を実施している。同調査の結果を持って本承認の申請を行うことになる。


3. 業績動向
2021年12月期第3四半期累計(2021年1月−9月)の売上高は前年同期比56.9%増の44百万円、営業損失は12,163百万円(前年同期は2,857百万円の損失)となった。売上高はコラテジェンの販売増に加えて手数料収入の計上が増加要因となった。一方、営業損失が拡大しているのは、新型コロナウイルス感染症ワクチンの研究開発費用増加に加えて、新たに子会社化したEmendoの事業費用やのれん償却費(1,783百万円)を計上したことが主因となっている。新型コロナウイルス感染症ワクチンの開発費用については国の補助金等で賄われており、国の認定が下り次第、営業外に補助金収入として計上される見込みだ。2021年12月期の業績見通しについては補助金収入の計上時期が流動的なこともあり未定としている。なお、2021年9月末の現金及び預金は約211億円となっており、当面の事業活動を進めていくうえでの資金は確保している。

■Key Points
・新型コロナウイルス感染症ワクチンは高用量製剤による追加試験の投与が完了
・椎間板性腰痛症を対象としたNF-κBデコイオリゴDNAは、第2相臨床試験に先立ってライセンス契約を締結する可能性も
・高血圧DNAワクチンは、第1相/前期第2相臨床試験で安全性と抗体産生を確認、今後も投与量を増やして開発を継続していく方針
・Emendoは2021年内に先進的なゲノム編集技術の開発成果を複数回にわたり学会で発表

(執筆:フィスコ客員アナリスト 佐藤 譲)





《SI》

記事一覧

  • 2022/01/21 21:36:米FOMC通過後に株安一服との見方も
  • 2022/01/21 20:03:欧州為替:ドル・円は変わらず、様子見ムードで
  • 2022/01/21 19:45:コロナ対策としての「移動の自由」の制限【実業之日本フォーラム】
  • 2022/01/21 19:08:欧州為替:ドル・円は底堅い、スイスフランは全面高
  • 2022/01/21 18:22:欧州為替:ドル・円は一時114円台、欧州株は大幅安
  • 2022/01/21 18:17:イートアンドHDなど
  • 2022/01/21 18:15:日経平均テクニカル:反落、長い下ヒゲも「売られ過ぎ」に未達
  • 2022/01/21 18:05:21日の香港市場概況:ハンセン0.1%高で3日続伸、レジャー・飲食関連に買い
  • 2022/01/21 17:51:JPX金、強気優勢で昨年の高値越えの可能性大 サンワード貿易の陳氏(花田浩菜)
  • 2022/01/21 17:27:21日の日本国債市場概況:債券先物は150円97銭で終了
  • 2022/01/21 17:25:欧米為替見通し:ドル・円は下げ渋りか、高水準の米金利でドル売り抑制
  • 2022/01/21 17:17:【M&A速報:2022/01/21(2)】日本製鉄、タイ証券取引所上場で熱延製品生産のG Steel等を子会社化
  • 2022/01/21 17:04:21日の中国本土市場概況:上海総合0.9%安で3日続落、医薬・ハイテクに売り
  • 2022/01/21 17:02:東京為替:ドル・円は下げ渋り、午後は小幅に戻す
  • 2022/01/21 16:59:日経平均寄与度ランキング(大引け)〜日経平均は反落、東エレクとアドバンテが2銘柄で約162円分押し下げ
  • 2022/01/21 16:47:JASDAQ平均は反落、リスク回避の売り広がり終日マイナス圏で推移
  • 2022/01/21 16:36:マザーズ指数は反落、前日に続き一時800pt割れ、引けにかけ下げ渋り
  • 2022/01/21 16:06:東京為替:ドル・円はほぼ横ばい、様子見ムードの継続で
  • 2022/01/21 16:05:大阪金概況:下落、円高・ドル安で割高感意識するも下値は堅い展開
  • 2022/01/21 16:00:日経VI:上昇、株価下落で警戒感強まる
  • ■投資ニュース

  • 2022/01/21 21:36:米FOMC通過後に株安一服との見方も
  • 「アノマリー」ランキング (01/19更新)

    バックナンバー

    投資アノマリーカレンダー2022

    1. 投資アノマリーカレンダー2022
    2. 為替手帳 2022 [ブラック]
    3. 1日わずか30分間の作業ですむ株式自動売買戦略
    4. トレーダーズ・アルマナック
    5. アノマリー投資 市場のサイクルは永遠なり


    ■特集

    総合ランキング
    DVDランキング
    オススメの一冊
    無料メールマガジン
    読者の御意見
    用語解説
    投資のススメ
    著者の投資コラム 携帯待受画面
    シカゴ絵日記

    カタログ: PDF (27MB)
    Updated!
    紙のカタログ請求

    提携プログラム
     ウェブサイト、ブログを
      お持ちの方、紹介料率
      最大20%!


    オーディオブック無料視聴

    Podcast RSS配信

    ポッドキャスティングの受信ソフトにこのバナーのアドレスを登録すると、新しいオーディオブックが更新された時に自動でダウンロードされ、より便利にお楽しみいただけます。このアイコンをiTunesにドラッグ&ドロップすると自動的に登録されます。