トレーダーズショップ

トップかごを見るこのページのPC版


フィスコ投資ニュース

配信日時: 2021/08/02 20:11, 提供元: フィスコ

欧州為替:ドル・円は一段安、米金利にらみ

*20:11JST 欧州為替:ドル・円は一段安、米金利にらみ

欧州市場でドル・円は一段安となり、109円50銭付近に値を下げた。米10年債利回りは弱含み、ドル売り基調に振れやすい。ただ、ユーロ・ドルは1.1890ドル台で利益確定売りに上値を抑えられ、伸び悩む展開に。一方、欧米株価指数の堅調地合いで、クロス円の下落ペースを弱める。


ここまでの取引レンジは、ドル・円は109円50銭から109円70銭、ユーロ・円は130円18銭から130円37銭、ユーロ・ドルは1.1878ドルから1.1896ドル。



《TY》

記事一覧

  • 2021/10/17 10:00:個人投資家・有限亭玉介:相場好転!?DXなどの強いテーマは監視継続【FISCOソーシャルレポーター】
  • 2021/10/17 09:00:オセアニア通貨のせめぎ合い【フィスコ・コラム】
  • 2021/10/16 18:41:来週の相場で注目すべき3つのポイント:中国7-9月期GDP、米ベージュブック、各国製造業/サービス業PMI(10月)など
  • 2021/10/16 18:36:来週の相場で注目すべき3つのポイント:中国7-9月期GDP、米ベージュブック、各国製造業/サービス業PMI(10月)など
  • 2021/10/16 18:29:来週の相場で注目すべき3つのポイント:中国7-9月期GDP、米ベージュブック、各国製造業/PMI(10月)など
  • 2021/10/16 15:10:新興市場見通し:足元堅調でも懸念残る、直近IPO銘柄賑わうも荒い値動き
  • 2021/10/16 14:54:国内株式市場見通し:下値不安後退も上値追い機運も高まらず
  • 2021/10/16 14:53:米国株式市場見通し:企業決算が本格化
  • 2021/10/16 14:53:為替週間見通し:ドルは伸び悩みか、115円近辺で顧客筋のドル売り増加も
  • 2021/10/16 14:52:国内外の注目経済指標:中国の7-9月期GDP成長は5%程度に減速か
  • 2021/10/16 14:51:ユーロ週間見通し:下げ渋りか、10月製造業PMIなどが手掛かり材料に
  • 2021/10/16 14:49:豪ドル週間見通し:底堅い展開か、資源先高観が引き続き下支え要因に
  • 2021/10/16 14:48:英ポンド週間見通し:下げ渋りか、原油高は引き続き支援材料に(訂正)
  • 2021/10/16 14:42:英ポンド週間見通し:下げ渋りか、原油高は引き続き支援材料に
  • 2021/10/16 10:00:個人投資家・有限亭玉介:相場は新総理を不安視?底強い不動産関連株を注視【FISCOソーシャルレポーター】
  • 2021/10/16 09:37:15日のNY市場は続伸
  • 2021/10/16 09:34:米国株式市場は続伸、強い決算や小売売上高が後押し(15日)
  • 2021/10/16 09:28:NY株式:米国株式市場は続伸、強い決算や小売売上高が後押し
  • 2021/10/16 07:32:前日に動いた銘柄 part2 ファナック、オキサイド、リックソフトなど
  • 2021/10/16 07:15:前日に動いた銘柄 part1 霞ヶ関キャピタル、キャンドゥ、PR TIMESなど