携帯版 トレーダーズショップへようこそ。 国内送料無料 info@tradersshop.com
題名で    お買い物かごを見る   ご注文状況    ご利用方法  FAQ
このページの携帯版

新着 6月24日更新

■投資戦術

短期売買 デイトレード
スイングトレード
スキャルピング
システム売買
テクニカル
一目均衡表
酒田五法
フィボナッチ
エリオット波動
トレンドフォロー
逆張り
アノマリー 裁量
ファンダメンタル
成長株 決算書 FAI
さや取り 資金管理
心理 行動心理学
危機 占星術 格言

■対象市場・商品

オプション 225先物
FX (為替) CFD
商品先物 ゴールド
中国株 海外投資
不動産投資
ポーカー

■人物

相場師朗 アンディ
小次郎講師
林知之 増田丞美
W・バフェット
W・D・ギャン
B・グレアム
ジェシー・リバモア
R・A・メリマン
W・J・オニール
ジム・ロジャーズ
ラリー・ウィリアムズ

■製品・サービス

カレンダー New!
セミナー DVD CD
メタトレーダー (MT4)
ソフトウェア レポート
雑誌 定期購読
小説・読み物
漫画 ゲーム 場帳
オーディオブック
 聞くには
アウトレット 9割引

■その他

新着 初心者向き
信用取引
金融工学
他店で入手困難
ブルベアグッズ

トップページ
電子メール
事務所のご案内
法定表示等
a@panrolling.com

フィスコ投資ニュース

配信日時: 2021/05/15 14:53, 提供元: フィスコ

新興市場見通し:新興株も波乱、神経質な展開続こうが好決算見直しに期待

*14:53JST 新興市場見通し:新興株も波乱、神経質な展開続こうが好決算見直しに期待
下記のとおり修正します。

タイトル追加




今週の新興市場では、ゴールデンウィークの連休前後から軟化していたマザーズ指数が下げ足を速め、昨年8月以来の安値を付けた。米国で4月消費者物価指数(CPI)の伸びが市場予想を大幅に上回り、かねてくすぶっていたインフレ加速懸念が急速に台頭。株価指標面で割高なグロース(成長)株を中心に国内外の株式相場が急落し、マザーズの新興株もその影響を強く受けた。週末にかけてマザーズ指数はやや反発したが、決算発表がピークを迎え、個別株の値動きは強弱分かれる格好となった。なお、週間の騰落率は、日経平均が-4.3%であったのに対して、マザーズ指数は-6.7%、日経ジャスダック平均は-2.2%だった。

個別では、メルカリ<4385>が週間で3.8%安、フリー<4478>が同6.0%安、JMDC<4483>が同9.8%安と、マザーズ時価総額上位は全般軟調。フリーやJMDCは決算発表したが、相場全体の悪地合いを覆すまでには至らなかった。また、JIG-SAW<3914>やプレイド<4165>、HENNGE<4475>、Appier Group<4180>といった従来期待の高かったIT株の一角が決算発表を挟んで大きく値を崩し、週間のマザーズ下落率上位に並んだ。一方、時価総額上位ではビジョナル<4194>が同2.6%高、BASE<4477>が同2.8%高とまずまずしっかり。また、キャリア<6198>が一部報道を受けて賑わい、上昇率トップとなった。ジャスダック主力は高安まちまちで、ハーモニック・ドライブ・システムズ<6324>が同7.8%安、東映アニメーション<4816>が同8.2%安と軟調。売買代金上位ではフェローテックHD<6890>の下げが目立ち、田中化学研究所<4080>などが週間のジャスダック下落率上位に顔を出した。一方、日本マクドナルドHD<2702>が同1.6%高、ワークマン<7564>が同4.0%高と堅調。テクノホライゾン<6629>やテセック<6337>は大きく買われ、ファミリー<8298>が上昇率トップとなった。

来週の新興市場では、外部環境睨みの神経質な展開が続くことも十分想定しておきたい。米国株は今週末にかけて各種経済指標にCPIほどのサプライズ感がなかったことから値を戻したが、インフレ加速懸念が沈静化したとの見方は少ない。今後も経済指標や要人発言に株式相場が大きく振らされる場面は出てくるとみられ、新興グロース株はインフレ・金利上昇のマイナス影響が強いだけに神経質にならざるを得ない。また、ここまでの株価下落が急ピッチだったことから個人投資家の損益悪化が懸念されるうえ、一部銘柄で海外勢の持ち高削減の動きが見られる点も気掛かりだ。

今週末が決算発表のピークだったため、週開けはひとまずその対応から始まることになるが、フェローテックやBuySell Technologies<7685>といったところが好感されているようだ。また、来週も一部決算発表が残っているとはいえ、件数は大幅に減少することから、好決算銘柄の見直しの動きに期待したい。セプテーニ・HD<4293>は決算を受けた証券各社の目標株価引き上げが相次いでおり、メイコー<6787>などは利益水準の急拡大で上値余地が大きい印象を受ける。

IPO関連では、メイホーHD<7369>が5月18日からブックビルディング期間に入る。また、今週は全研本社<7371>(6月16日、マザーズ)とEnjin<7370>(6月18日、マザーズ)の新規上場が発表されている。



《FA》

記事一覧

  • 2021/06/25 08:24:アルバック---長期シグナルが好転、2017年高値を意識したトレンド
  • 2021/06/25 08:23:MCJ---2004年の上場時につけた高値を目指したトレンドを形成
  • 2021/06/25 08:23:マザーズ先物見通し:反発、25日線と75日線の間のレンジの狭い値動き
  • 2021/06/25 08:22:日経平均は29000円突破でセンチメント改善か
  • 2021/06/25 08:17:6/25
  • 2021/06/25 07:57:強もみ合い、75日線付近で戻り売り圧力
  • 2021/06/25 07:46:ADR日本株ランキング〜トヨタなど全般堅調、シカゴは大阪比180円高の28980円〜
  • 2021/06/25 07:45:24日の米国市場ダイジェスト:NYダウ322ドル高、インフラ投資計画合意で回復期待高まる
  • 2021/06/25 07:45:大阪金見通し:下落か、リスク資産選好進む展開へ
  • 2021/06/25 07:40:NYの視点:米インフラ計画前進で景気見通しが改善、今後は資金調達方法が焦点に
  • 2021/06/25 07:38:NY原油:小幅続伸で73.30ドル、株高を意識した買いが入る
  • 2021/06/25 07:36:NY金:小幅安で1776.70ドル、株高を意識した売りが入る
  • 2021/06/25 07:32:前日に動いた銘柄 part2 ソフトバンクグループ、メルカリ、ティアンドエスなど
  • 2021/06/25 07:15:前日に動いた銘柄 part1 しまむら、オリバー、野村マイクロ・サイエンスなど
  • 2021/06/25 07:00:NY株式:NYダウ322ドル高、インフラ投資計画合意で回復期待高まる
  • 2021/06/25 06:30:NY為替:米インフラ投資計画実現への期待でドル下げ渋り
  • 2021/06/25 06:30:今日の注目スケジュール:東京都議選が告示、米個人所得、米個人消費支出など
  • 2021/06/25 06:24:24日のNY市場は上昇
  • 2021/06/25 06:22:米国株式市場は上昇、インフラ投資計画合意で回復期待高まる(24日)
  • 2021/06/25 04:40: [通貨オプション]変動率低下、レンジ相場の思惑再燃でOP売り
  • ■投資ニュース

  • 2021/06/25 08:24:アルバック---長期シグナルが好転、2017年高値を意識したトレンド
  • 8年ぶり新刊「マーケットの魔術師」ランキング (06/24更新)

    バックナンバー

    知られざるマーケットの魔術師

    1. 知られざるマーケットの魔術師
    2. マーケットの魔術師
    3. マーケットの魔術師 システムトレーダー編
    4. 続マーケットの魔術師
    5. マーケットの魔術師 株式編


    ■特集

    総合ランキング
    DVDランキング
    オススメの一冊
    無料メールマガジン
    読者の御意見
    用語解説
    投資のススメ
    著者の投資コラム 携帯待受画面
    シカゴ絵日記

    カタログ: PDF (27MB)
    Updated!
    紙のカタログ請求

    提携プログラム
     ウェブサイト、ブログを
      お持ちの方、紹介料率
      最大20%!


    オーディオブック無料視聴

    Podcast RSS配信

    ポッドキャスティングの受信ソフトにこのバナーのアドレスを登録すると、新しいオーディオブックが更新された時に自動でダウンロードされ、より便利にお楽しみいただけます。このアイコンをiTunesにドラッグ&ドロップすると自動的に登録されます。