携帯版 トレーダーズショップへようこそ。 国内送料無料 info@tradersshop.com
題名で    お買い物かごを見る   ご注文状況    ご利用方法  FAQ
このページの携帯版

新着 5月7日更新

■投資戦術

短期売買 デイトレード
スイングトレード
スキャルピング
システム売買
テクニカル
一目均衡表
酒田五法
フィボナッチ
エリオット波動
トレンドフォロー
逆張り
アノマリー 裁量
ファンダメンタル
成長株 決算書 FAI
さや取り 資金管理
心理 行動心理学
危機 占星術 格言

■対象市場・商品

オプション 225先物
FX (為替) CFD
商品先物 ゴールド
中国株 海外投資
不動産投資
ポーカー

■人物

相場師朗 アンディ
小次郎講師
林知之 増田丞美
W・バフェット
W・D・ギャン
B・グレアム
ジェシー・リバモア
R・A・メリマン
W・J・オニール
ジム・ロジャーズ
ラリー・ウィリアムズ

■製品・サービス

カレンダー New!
セミナー DVD CD
メタトレーダー (MT4)
ソフトウェア レポート
雑誌 定期購読
小説・読み物
漫画 ゲーム 場帳
オーディオブック
 聞くには
アウトレット 9割引

■その他

新着 初心者向き
信用取引
金融工学
他店で入手困難
ブルベアグッズ

トップページ
電子メール
事務所のご案内
法定表示等
a@panrolling.com

フィスコ投資ニュース

配信日時: 2021/04/17 14:40, 提供元: フィスコ

新興市場見通し:マザーズ終値で3月高値上回る、IPO賑わい戻りビジョナル上場へ

*14:40JST 新興市場見通し:マザーズ終値で3月高値上回る、IPO賑わい戻りビジョナル上場へ
今週の新興市場では、マザーズ指数が週初こそ調整を強いられたものの、週末にかけて大きく挽回してきた。まだ株式相場全体の地合いや米長期金利の動向といった環境睨みのムード、それに直近高値での節目意識といったものは窺えるものの、日足チャート上では25日移動平均線に沿って下値を切り上げ。週末は米長期金利の低下が追い風となったほか、「まん延防止等重点措置」適用拡大でIT・インターネット関連株を見直す動きも見られた。なお、週間の騰落率は、日経平均が-0.3%であったのに対して、マザーズ指数は+0.5%、日経ジャスダック平均は+0.1%だった。マザーズ指数は終値ベースで3月18日高値(1249.53pt)を上回り、1250pt台に乗せてきた。

個別では、マザーズ時価総額トップのメルカリ<4385>が週間で2.5%高。決算が好感されたマネーフォワード<3994>は同19.0%高、EC(電子商取引)関連のBASE<4477>は同15.6%高と大きく上昇した。売買代金上位では、決算発表のオキサイド<6521>やレーティング付与観測のQDレーザ<6613>といった今年上場組の一角が大幅高。また、ウォンテッドリー<3991>が週間のマザーズ上昇率トップとなった。一方、フリー<4478>は同1.4%安、JMDC<4483>は同5.0%安と軟調。売買代金上位ではウェルスナビ<7342>が週初売りに押され、チームスピリット<4397>などが下落率上位に顔を出した。ジャスダック主力はハーモニック・ドライブ・システムズ<6324>が同3.6%安、日本マクドナルドHD<2702>が同1.4%安と全般に軟調。ただ、イメージ ワン<2667>や環境管理センター<4657>が賑わい、上昇率上位に並んだ。一方、サン電子<6736>などが下落率上位に顔を出した。IPOでは東証1部上場の紀文食品<2933>が初値こそ穏当だったものの、その後大幅に上昇。マザーズ上場のサイバートラスト<4498>は公開価格の4倍を超える初値を付けた。

来週の新興市場では、マザーズ指数が取引時間中の3月高値(1256.51pt)も上回ってくることに期待したい。新興株への資金流入が強まっている印象はなお乏しいが、IPO銘柄が賑わいを取り戻してきているのを見ると、個人投資家の物色意欲の根強さが窺える。日経平均のこう着感が強まってきたことに加え、海外勢の米債買い観測による米長期金利の伸び悩み、「まん延防止」拡大でのIT・ネットサービス見直しの動きなども支援材料となるだろう。

以前当欄で取り上げたマネーフォワードは決算をきっかけに割り負け修正に動き始めた感がある。一部の有力銘柄に投資資金が集中しがちだったこともあり、決算発表本格化を前に「優良割り負け銘柄」に注目してみるのも良いだろう。なお、来週は4月20日にマクアケ<4479>、23日にニッポン高度紙工業<3891>などが決算発表を予定している。「応援購入サービス」のマクアケ、セパレータ(絶縁材)の高度紙とも好業績が続くか注目されそうだ。

IPO関連では、4月22日にビジョナル<4194>とステラファーマ<4888>がマザーズへ、ネオマーケティング<4196>がジャスダックへそれぞれ新規上場する。転職サイト「ビズリーチ」のビジョナルはメルカリ<4385>以来の大型マザーズIPO。公開株の9割近くが海外配分となったが、海外勢の需要は旺盛だったとみられている。3社同時上場による初値買い分散なども想定されるが、好調な出足に期待したい。



《FA》

記事一覧

  • 2021/05/09 10:00:個人投資家・有限亭玉介:もう6G?次世代通信規格の関連株をチェック【FISCOソーシャルレポーター】
  • 2021/05/09 09:00:スイスの対中外交に暗雲【フィスコ・コラム】
  • 2021/05/08 18:49:来週の相場で注目すべき3つのポイント:トヨタやソフトバンクGなど決算、米CPI、米小売売上高など
  • 2021/05/08 15:05:新興市場見通し:新興IT株に「実態選別」の洗礼?IPOは6月分発表
  • 2021/05/08 14:38:国内株式市場見通し:決算終盤入り、選別物色一段と進展へ
  • 2021/05/08 14:37:米国株式市場見通し:景気循環株が相場の上昇を牽引
  • 2021/05/08 14:36:為替週間見通し:米国経済正常化への期待持続でドル買い継続も
  • 2021/05/08 14:36:注目の欧米経済指標:4月米小売売上高は増加の可能性
  • 2021/05/08 14:35:ユーロ週間見通し:底堅い値動きか、ECBによる緩和策縮小の思惑も
  • 2021/05/08 14:34:豪ドル週間見通し:底堅い展開か、外部環境改善で豪ドル買い継続も
  • 2021/05/08 14:34:英ポンド週間見通し:底堅い値動きか、金融緩和策の段階的縮小の思惑残る
  • 2021/05/08 10:00:個人投資家・有限亭玉介:クリーンエネルギーと脱炭素のトレンドは継続か【FISCOソーシャルレポーター】
  • 2021/05/08 08:30:7日のNY市場は続伸
  • 2021/05/08 08:27:米国株式市場は続伸、大規模緩和の長期化期待(7日)
  • 2021/05/08 08:17:NY株式:米国株式市場は続伸、大規模緩和の長期化期待
  • 2021/05/08 07:32:前日に動いた銘柄 part2 東エレク、東北化学薬品、ワークマンなど
  • 2021/05/08 07:15:前日に動いた銘柄 part1 大和工業、マークラインズ、ノジマなど
  • 2021/05/08 06:48:NY為替:ドル弱含み、4月米雇用統計は市場予想を下回る
  • 2021/05/08 06:45:NY原油:小幅高、株高を意識した買いが入る
  • 2021/05/08 06:45:NY金:続伸、4月米雇用統計内容は予想を下回る
  • ■投資ニュース

  • 2021/05/09 10:00:個人投資家・有限亭玉介:もう6G?次世代通信規格の関連株をチェック【FISCOソーシャルレポーター】
  • 「売買システムの検証」ランキング (04/22更新)

    バックナンバー

    FX自動売買の基礎と実践

    1. FX自動売買の基礎と実践
    2. ユーロドルBPデイトレード 売買ロジック公開セミナー
    3. システム検証DIYプロジェクト
    4. 真・トレーダーズバイブル
    5. チャートギャラリー エキスパート


    ■特集

    総合ランキング
    DVDランキング
    オススメの一冊
    無料メールマガジン
    読者の御意見
    用語解説
    投資のススメ
    著者の投資コラム 携帯待受画面
    シカゴ絵日記

    カタログ: PDF (27MB)
    Updated!
    紙のカタログ請求

    提携プログラム
     ウェブサイト、ブログを
      お持ちの方、紹介料率
      最大20%!


    オーディオブック無料視聴

    Podcast RSS配信

    ポッドキャスティングの受信ソフトにこのバナーのアドレスを登録すると、新しいオーディオブックが更新された時に自動でダウンロードされ、より便利にお楽しみいただけます。このアイコンをiTunesにドラッグ&ドロップすると自動的に登録されます。