携帯版 トレーダーズショップへようこそ。 国内送料無料 info@tradersshop.com
題名で    お買い物かごを見る   ご注文状況    ご利用方法  FAQ

新着 2月25日更新

■投資戦術

短期売買 デイトレード
スイングトレード
スキャルピング
システム売買
テクニカル
一目均衡表
酒田五法
フィボナッチ
エリオット波動
トレンドフォロー
逆張り
アノマリー 裁量
ファンダメンタル
成長株 決算書 FAI
さや取り 資金管理
心理 行動心理学
危機 占星術 格言

■対象市場・商品

オプション 225先物
FX (為替) CFD
商品先物 ゴールド
中国株 海外投資
不動産投資
ポーカー

■人物

相場師朗 アンディ
小次郎講師
林知之 増田丞美
W・バフェット
W・D・ギャン
B・グレアム
ジェシー・リバモア
R・A・メリマン
W・J・オニール
ジム・ロジャーズ
ラリー・ウィリアムズ

■製品・サービス

カレンダー New!
セミナー DVD CD
メタトレーダー (MT4)
ソフトウェア レポート
雑誌 定期購読
小説・読み物
漫画 ゲーム 場帳
オーディオブック
 聞くには
アウトレット 9割引

■その他

新着 初心者向き
信用取引
金融工学
他店で入手困難
ブルベアグッズ

トップページ
電子メール
事務所のご案内
法定表示等
a@panrolling.com

フィスコ投資ニュース

配信日時: 2021/01/23 15:50, 提供元: フィスコ

新興市場見通し:新興株見直しムードで決算シーズン入り、早くも注目企業多数

*15:50JST 新興市場見通し:新興株見直しムードで決算シーズン入り、早くも注目企業多数
今週の新興市場では、日経平均が29000円手前で高値もち合いとなるなか、マザーズ指数の堅調ぶりが際立った。前回の当欄での見立てどおり、循環物色の流れが新興株に向き、マザーズ売買代金は1月21日、22日と続けて昨年10月8日以来の3000億円台乗せとなった。米国市場では好決算だった動画配信のネットフリックスなどが買われ、ハイテク株中心のナスダック総合指数は連日で過去最高値を更新。米ハイテク株高が東京市場でも新興株の支援材料となった。また、翌週から決算発表を控え、主力大型株に手控えムードが出たことも新興株へ物色の矛先を向けた。なお、週間の騰落率は、日経平均が+0.4%であったのに対して、マザーズ指数は+6.1%、日経ジャスダック平均は+1.1%だった。

個別では、フリー<4478>が週間で8.4%高、ラクス<3923>が同7.9%高などとマザーズ時価総額上位は全般堅調。これまで調整を強いられていたものの、テクニカル的にリバウンド期待が高まったBASE<4477>は同32.3%高、それに上場来高値更新が続いたJTOWER<4485>は25.9%高となった。売買代金上位では12月上場組のバルミューダ<6612>やプレイド<4165>、BASE同様に調整していたマクアケ<4479>が大幅高。また、フルッタフルッタ<2586>が週間のマザーズ上昇率トップとなった。一方、時価総額上位でもメルカリ<4385>は同7.6安。米事業を巡る一部報道が嫌気された。売買代金上位ではエヌ・ピー・シー<6255>がやや売り優勢で、ロコンド<3558>などが下落率上位に顔を出した。ジャスダック主力は、東映アニメーション<4816>が同8.1%高と引き続き堅調だったものの、ハーモニック・ドライブ・システムズ<6324>は同5.0%安となるなどまちまち。売買代金上位ではウエストHD<1407>などが買われ、ケアサービス<2425>が週間のジャスダック上昇率トップとなった。一方、ユーラシア旅行社<9376>などが下落率上位に顔を出した。

来週の新興市場では、新興株の見直しムードが続くことに期待したい。2020年10-12月期の決算発表が本格的にスタートし、主要企業の業績動向に市場全体の関心が向きやすい局面ではあるだろう。しかし、景気回復への期待などから昨年後半以降、上昇ピッチを速めた日経平均や主力大型株に対し、新興株は7-9月期業績が依然良好だったにもかかわらず調整を強いられたものが少なからずある。直近の米ハイテク株高からは、国内の新興株でも10-12月期決算が見直しのきっかけになるとの期待が膨らむ。

来週は、1月25日に東映アニメ、弁護士ドットコム<6027>、26日にマクアケ、27日に沖縄セルラー電話<9436>、28日にドリコム<3793>、Jストリーム<4308>、29日にセリア<2782>、ニッポン高度紙工業<3891>などが決算発表を予定している。好業績が続くマクアケやJストリーム、電子契約サービスが急成長中の弁護士コム、EV(電気自動車)関連として人気の高度紙など、注目企業が多く出てくる。

IPO関連では、QDレーザ<6613>に続きアールプランナー<2983>が1月25日からブックビルディング(BB)期間に入る。また、今週はアピリッツ<4174>(2月25日、ジャスダック)、室町ケミカル<4885>(2月26日、ジャスダック)、coly<4175>(2月26日、マザーズ)の新規上場が発表され、2月IPOは現時点で7社となっている。

《HK》

記事一覧

  • 2021/03/02 03:28:NY外為:ドル・円高値探る、米10年債利回り1.45%
  • 2021/03/02 02:40:NY外為:リスクオン、ダウ700ドル近く上昇
  • 2021/03/02 02:27:2月ISM製造業景況指数、2004年来の高水準に並ぶ、ドル底堅い(訂正)
  • 2021/03/02 01:18:NY外為:ユーロ軟調、仏中銀総裁が利回り上昇抑制が必要と主張
  • 2021/03/02 00:30:2月ISM製造業景況指数、17年ぶり高水準、ドル底堅い
  • 2021/03/01 23:38:NY外為:ドル堅調、米10年債利回り1.43%_
  • 2021/03/01 20:16:欧州為替:ドル・円は伸び悩み、ドル買いの一服で
  • 2021/03/01 19:13:欧州為替:ドル・円は高値もみ合い、ドル買い継続
  • 2021/03/01 18:14:欧州為替:ドル・円は小じっかり、ややドル買いの流れ
  • 2021/03/01 18:15:日経平均テクニカル:急反発、「陰の陽はらみ」で25日線回復
  • 2021/03/01 18:00:1日の香港市場概況:ハンセン1.6%高で反発、科技指数は3.9%上昇
  • 2021/03/01 17:37:1日の日本国債市場概況:債券先物は150円81銭で終了
  • 2021/03/01 17:23:ブリッジインターナショナル---アイ・ラーニングを子会社化。テレワーク下でのオンライン研修の事業拡大などでシナジー見込む
  • 2021/03/01 17:25:欧米為替見通しドル・円は底堅い値動きか、米長期金利の上昇一服でリスク選好も
  • 2021/03/01 17:20:電算システム---教材スマートオーダーシステムにキャッシュレス決済サービスを導入
  • 2021/03/01 17:16:はてな---2Qテクノロジーソリューションサービスは堅調に推移、各利益の通期業績予想を上方修正
  • 2021/03/01 17:12:1日の中国本土市場概況:上海総合1.2%高で反発、レアアース関連が急伸
  • 2021/03/01 17:10:株安の相場展開でもドル高は継続か 住信SBIネット銀行(馬渕磨理子)
  • 2021/03/01 17:04:東京為替:ドル・円は上げ渋り、買い一巡後は失速
  • 2021/03/01 17:00:日経平均寄与度ランキング(大引け)〜日経平均は大幅反発、ソフトバンクGとファーストリテの2銘柄で約219円押し上げ
  • ■投資ニュース

  • 2021/03/02 03:28:NY外為:ドル・円高値探る、米10年債利回り1.45%
  • 30年ぶり「日経平均」3万円ランキング (02/18更新)

    バックナンバー

    トレーダーズ アルマナック

    1. トレーダーズ アルマナック
    2. 日経平均5万円時代がやってくる
    3. 一人の力で日経平均を動かせる男の投資哲学
    4. DVD 225先物デイトレードのシナリオ売買
    5. DVD 美理雄のオプショントレード


    ■特集

    総合ランキング
    DVDランキング
    オススメの一冊
    無料メールマガジン
    読者の御意見
    用語解説
    投資のススメ
    著者の投資コラム 携帯待受画面
    シカゴ絵日記

    カタログ: PDF (27MB)
    Updated!
    紙のカタログ請求

    提携プログラム
     ウェブサイト、ブログを
      お持ちの方、紹介料率
      最大20%!


    オーディオブック無料視聴

    Podcast RSS配信

    ポッドキャスティングの受信ソフトにこのバナーのアドレスを登録すると、新しいオーディオブックが更新された時に自動でダウンロードされ、より便利にお楽しみいただけます。このアイコンをiTunesにドラッグ&ドロップすると自動的に登録されます。