トレーダーズショップ

トップかごを見るこのページのPC版



<< トップ / 《読者のご意見》一覧 /

マーケットのテクニカル百科 実践編

ロバート・D・エドワーズ/長尾慎太郎 パンローリング

 「DVD伝説の冒険投資家ジム・ロジャーズ 投資で儲ける秘訣」の所感を述べたいと思います。ジム・ロジャースは、有名な投資家であるので説明するまでもありませんが、私は、書物でしか彼のことを知らず、今回このDVDで、彼の精力的な人間性を伺うことができました。「冒険投資家 ジム・ロジャーズ 世界大発見」他の著者であり、その著書の内容同様、私の興味をそそる、旅と投資。それぞれの国が、それぞれの個性を持った社会を持ちその中で生活していること、当たり前のようで具体的な話はなかなか聞くことはできません。それはそうです。116カ国車で世界一周する人なんてそうはいません。いや、ギネスにのるらしいので、彼と彼に同行した者たちだけなのです。もうひとつ感心したのは、話のテクニックというのか、講演の場数も踏んでいるためなのか、一つ一つ訴えかけるものがあります。聴衆は皆引き込まれたに違いありません。

 内容はどうなの?一つ一つ感想を書くと小冊子ができてしまうくらいなものです。その中から例えば、私たちが大金をつかめる方法。こんなことを言っていました。世界の深刻な水問題を解決するアイデアを見つけられたらそれを実現すればよい。砂漠では、水が貴重だと考えればわかります。でもそこで暮らす人々は、どうしているのか?そんなこと日本に暮らして気づく人なんているだろうか?

 今回の冒険は、ベンツを使用しました。トヨタ車も考えたそうです。その選択した理由もユニークです。旅の行程で修理が不可欠。それを考えてのことだそうです。なぜベンツか?世界中の独裁者やマフィアはベンツに乗っているからだそうです。

 アジア、中国を中心とした社会情勢に関連しても、人口問題を語りました。女性の社会的価値が向上します。なんのこと?これもまた興味深い。男女比を見ると、女性が男性に比べ少なくなっています。金や石油だって少なけりゃ価値が上がります。これが女性だろうが、男性だろうが一緒のような理屈であります。欧州の歴史がこれを物語っているそうです。

 ほかに興味をそそられたことは、彼が大学で講師として投資の講義をしたときの生徒が会場に来ており、そのときの学んだ時のことです。ある人が、ジムにこう質問しました。「大学では何を教えていたのですか?」その答えとして、実際学んでた方が客席からそのときのことを語ってくれました。それは、「例えば、ある会社の株が買いか売りか?を次の授業までに調べる。買いであればその理由、売りであればその理由。授業では、二手に分かれディスカッション。即実践的な講義だったと語った。でも彼は何も教えてない。」と。 ジム・ロジャースは、自分で調べ考えることが大切だといっていました。

 最後に、投資に関して私が得た事はなんだったのでしょうか。それは、株価にしろ商品先物にしろ、為替にしろ、キーポイントは、歴史を調べ、相場哲学を確立し、割安なものからまたは割高なものからの変化のタイミングにいち早く気づくことだと感じたのです。この「DVD伝説の冒険投資家ジム・ロジャーズ 投資で儲ける秘訣」は、人それぞれ感動を得られる内容だと思います。

(オギー30代 相場師志願)

商品説明ページへ
お買い物かごに入れる

一覧に掲載されていない商品は モニタ募集中です


<< トップ / 《読者のご意見》一覧 / Page Top

Copyright(C) Traders Shop All Rights Reserved.