トップへかごを見る
このページのPC版へ


ダニエル・クロスビー/長岡半太郎/井田京子 行動科学と投資 その努力がパフォーマンスを下げる

行動科学と投資 その努力がパフォーマンスを下げる

ダニエル・クロスビー, 長岡半太郎, 井田京子
パンローリング
四六判 368頁 2020年6月発売
本体 2,800円  税込 3,080円  国内送料無料です。
この商品は 明日 発送できる予定です。 (発送可能時期について)
Tweet


読者の声

ヒトという不合理投資家のための特効薬!

ニューヨーク・タイムズの2017年ベスト投資本の著者による本書は、心理学を応用して資産運用の理論と実践を改善する方法を紹介している。 心理学者であり、資産運用者でもあるダニエル・クロスビー博士は、私たちの投資判断に影響を及ぼす社会的・神経的・心理的要素を検証して、リターンと行動を改善する実践的な解決策を紹介している。博士は、投資家の行動に関する最新かつ包括的な検証を用いて判断過程を洗練させ、自己認識を高め、多くの投資家が抱える致命的な欠陥を避けるための具体的な解決策を提示している。 本書では、ポートフォリオの構築について具体的に書く前に、人間の性質全般についておさらいしていく。本書の構成は、次のようになっている。 富について真剣に考えると、経済的な幸福だけでなく、それと同じくらい心理的な幸福がかかわっていることが分かる。本書を読めば、富という言葉を総体的にとらえることを学び、富と知識を積み上げていくためのツールを手に入れることができるだろう。

著者紹介

ダニエル・クロスビー博士(Dr. Daniel Crosby)
ブリガム・ヤング大学とエモリー大学で学んだ心理学と行動ファイナンスの専門家で、市場心理にかかわる研究を金融商品の開発から証券の選択にまで応用している資産マネジャー兼ノクターン・キャピタルの創設者。行動ファイナンスの最前線で活動し、ハフィントン・ポスト紙やリスク・マネジメント誌に寄稿し、ウエルスマネジメント・ドット・コムやインベストメント・ニュース紙では毎月コラムを執筆している。博士は、モンスター・ドット・コムで「注目すべき12人の思想家」の1人に選ばれたほか、AARPの「読むべき金融ブロガー」やインベストメント・ニュース紙の「40歳未満のトップ40人」にも選出されている。趣味は、映画鑑賞、セントルイス・カージナルスの熱狂的ファン。妻と3人の子供がいる。著書に『ゴールベース資産管理入門』(日本経済新聞出版社)がある。

目次

監修者まえがき
ノリーン・D・ビーマンによるまえがき
まえがき

第1部 行動科学的投資家
第1章 社会学
第2章 投資と脳
第3章 生理学

第2部 投資家心理
第4章 エゴ
第5章 保守主義
第6章 注意
第7章 感情

第3部 行動科学的投資家になる
第8章 行動科学的投資家はエゴを克服する
第9章 行動科学的投資家は保守主義を克服する
第10章 行動科学的投資家は注意バイアスに惑わされない
第11章 行動科学的投資家は感情を制御する

第4部 行動科学的投資ポートフォリオを構築する
第12章 第三の方法で投資する
第13章 行動科学的投資はルールに基づいている
第14章 行動科学的投資はリスクを考慮する
第15章 行動科学的投資には達人はいない
第16章 行動科学的投資の要素の一例

あとがき――成功を手にする


監修者まえがき

本書はダニエル・クロスビーの著した“The Behavioral Investor”の邦訳である。彼の著書としてはすでに『ゴールベース資産管理入門――顧客志向の新たなアプローチ』(日本経済新聞出版)がある。これは限定合理性のもとでの投資家の選択について、各々人の異なる目標をベースに満足解を導く方法を示したもので、資産形成の必要に迫られた日本の投資家にとって極めて示唆に富む内容となっている。一方、本書は学際的な学問である行動科学を使って、機関投資家にも適応が可能な、投資のより普遍的なあるべき姿の描出を目指している。

さて、投資戦略選択の際に合理的であろうとすれば、先人の知恵や自己の経験に基づく裏付けがあり、理論的に妥当な説明が可能で、将来にわたって再現性が高いものを選択したいとだれしも思うだろう。そのためには、自身の可謬性や限界を謙虚に認めるとともに、投資エコシステムの構成要素である、‥蟷饌仂檗粉覿函発行体、商品等の本質的価値や成長性)、∋埔譴離瓮ニズムや構造(複雑性、非線形性、ランダム性等)、取引に参加する主体である人間――を理解することが欠かせない。(続きを読む


■ノリーン・D・ビーマンによるまえがき

本書で紹介するアイデアは、心理学を長年にわたって仕事に応用してきた経験と、心理学の知識に基づく投資に関する文献を包括的に見直すことから生まれた。投資家の最大の敵である自分自身から身を守るためには、理論と実習を組み合わせることが不可欠なのである。(
続きを読む

■まえがき

寛大な投資家のみなさん、本書の目的は資産運用にかかわる心理に関するこれまでで最も包括的な指針となることにある。これが大胆な目標だということは分かっているが、尊大な夢がなければ、本を書くなどという非合理的な挑戦などできない。

この目的を達成するため、本書ではポートフォリオの構築について具体的に書く前に、人間の性質について全体的におさらいしていく。人がなぜこれまでのような判断を下してきたのかを深く理解しなければ、どのように投資すべきかのヒントを得ることなどできないからだ。本書は次の四部で構成されている。

富について真剣に考えると、経済的な幸福だけでなく、それと同じくらい心理的な幸福がかかわっていることが分かる。本書を読むことで、富という言葉を総体的にとらえることを学び、その知識がリターンを改善するだけでなく、パーティーで人気者になる助けにもなればうれしい。

より良いものを求めて

C・ダニエル・クロスビー博士


(ウィザードブックシリーズ297)

そのほかのお薦め

脳とトレード 「儲かる脳」の作り方と鍛え方


リチャード・L・ピーターソン/長尾慎太郎/岡村桂 パンローリング
4,180円 国内送料無料 すぐ発送

ゾーン 「勝つ」相場心理学入門


マーク・ダグラス/世良敬明 パンローリング
3,080円 国内送料無料 すぐ発送

トレーダーの精神分析 自分を理解し、自分だけのエッジを見つけた者だけが成功できる


ブレット・N・スティーンバーガー/関本博英 パンローリング
3,080円 国内送料無料 すぐ発送

悩めるトレーダーのためのメンタルコーチ術


ブレット・N・スティーンバーガー/塩野未佳 パンローリング
4,180円 国内送料無料 すぐ発送


この商品の著者による商品一覧: ダニエル・クロスビー, 長岡半太郎, 井田京子

トップページへ