トップへかごを見る
このページのPC版へ


ラリー・ウィリアムズ/長尾慎太郎/増沢和美/吉田真一/山中和彦 ラリー・ウィリアムズの株式必勝法

ラリー・ウィリアムズの株式必勝法

ラリー・ウィリアムズ, 長尾慎太郎, 増沢和美, 吉田真一, 山中和彦
パンローリング
A5判 288頁 2003年12月発売
本体 7,800円  税込 8,424円  国内送料無料です。
この商品は 本日 発送できる予定です。 (発送可能時期について)
Tweet

正しい時期に正しい株を買う

話題沸騰! ラリー・ウィリアムズが初めて株投資の奥義を披露!
弱気禁物! 上昇トレンドを逃すな!

マーケットの底を予測するとき、10月が最重要視されるのはなぜだろうか? 下1ケタが「2」か「3」で終わる年に、理想的な買いのチャンスが到来することが多いのはなぜだろうか? 株が過小評価されているかどうかを判断するにはどうすればいいのか? こうした質問に対する答えが分かれば、株式市場の歴史的パターンを認識し、そのパターンを利用して利益を上げるために役立てられる。本書には、その答えが明確に書かれている。

この比類なき名著のなかで、40年のキャリアを持つトップテクニカルアナリストのラリー・ウィリアムズは、弱気の権威筋に闘いを挑んでいる。彼らの弱気論をバサリと切り捨て、過去も将来も株価を動かし続けるファンダメンタルズを知ることで儲ける方法を具体的に述べているのだ。

古くは1954年までさかのぼる株価データによる徹底的なリサーチをもとに、著者はすべての期間に株価上昇が見られることを証明している。これら過去の実例を指針に、彼はマーケットボトムに照準を合わせ、それに必ず続く上昇トレンドに乗る方法を説明する。

本書が提供する内容は、次のとおりである。

ウィリアムズはわれわれに、過去200年の株価変動において、大規模な修正つまり下落相場は、実は買いのチャンスだったことに気づかせてくれる。本書を読めば、投資で大きな利益を上げるのは夢などではないことが、よく分かるはずだ。→つづき

  • 目次
  • 日本語版への序文 ラリー・ウィリアムズ
  • 監修者まえがき
  • 序文
  • 第1章 アメリカ株式市場の10年パターン
  • 第2章 4年現象
  • 第3章 驚くべき10月効果
  • 第4章 マーケットの底を探る
  • 第5章 来るべき素晴らしい上昇相場に備える
  • 第6章 投資の目的
  • 第7章 投資収益を高めるには
  • 第8章 オールドエコノミーはニューエコノミー
  • 第9章 個別銘柄の投資家センチメント
  • 第10章 投資への心構え
  • 第11章 長期投資の成功にむけて
  • 第12章 マネーマネジメント――王国への鍵
  • 第13章 最後に――ランダムなマーケットをノンランダムに考える
  • 付録―本書に関連あるパンローリング発行書籍一覧

    著者紹介

    ラリー・ウィリアムズ(Larry Williams)
    著名なトレーダー、そしてマネーマネジャーであり、本やニュースレターの執筆のほかに、世界中で講演・セミナーを活発に行っている。2003年4月には日本でもパンローリング主催のセミナーを行った。先物のロビンズ・ワールドカップ・チャンピオンシップにおいて、12カ月以内に1万ドルを110万ドルにした彼の優勝記録は、いまだに破られていない。全米先物協会(NFA)の委員を務め、出身地モンタナ州から二度上院議員に出馬した経験も持つ。バロンズ誌やウォール・ストリート・ジャーナル紙、フォーブス誌、フォーチュン誌などにもよく取り上げられるウィリアムズ氏は、過去25年にわたり最も動向が注目されるトレーダーである。著書にはほかに『ラリー・ウィリアムズの相場で儲ける法』(日本経済新聞社刊)、『ラリー・ウィリアムズの短期売買法』(パンローリング刊)など。→つづき

    ●読者の御意見

    (ウィザードブックシリーズ65)

    'パンローリング書籍案内ページ'に本文の抜粋が掲載中!!

    そのほかのお薦め

    この商品の著者による商品一覧: ラリー・ウィリアムズ, 長尾慎太郎, 増沢和美, 吉田真一, 山中和彦

    トップページへ