トップへかごを見る
このページのPC版へ


ラリー・ウィリアムズ/成田博之 ラリー・ウィリアムズの週刊マーケット分析(ラリーTV)

ラリー・ウィリアムズの週刊マーケット分析(ラリーTV)

ラリー・ウィリアムズ, 成田博之
パンローリング
1か月更新 2016年3月発売
本体 10,000円  税込 11,000円  国内送料無料です。
この商品は 3日程度で発送できる予定です。 (発送可能時期について)
Tweet

【ラリーTV会員特典】

  • カスタムチャートアプリ』で、ラリー氏のオリジナル指標「%Rタイムススリー」と「ブラストオフ」を無料で利用できます。

    配信・申込み概要 | サンプル動画2018年度ラリーTV分析検証講師紹介よくある質問


    ラリーTV サンプル (18/04/21)

    ラリーTV サンプル (18/06/09)

    ●市場が変化しても利益をあげ続ける秘訣


    ラリー・ウィリアムズ氏が最新マーケット分析とセットアップ、トレード戦略を
    月に4〜5回動画で配信します。

    伝説のトレーダーとして世界で最も尊敬されているラリー氏が、
    ファンダメンタルズ分析からセットアップポイント、
    勝率や利幅の伸ばし方や損切りポイントまでを解説しますので、
    オリジナルの分析やトレード戦略は、
    あなたにたくさんの気づきとトレード技術の向上を与えてくれるはずです。
    1. 月初にその月のベスト売買日を公開、アメリカの株式市場や債券、NY金の動向がわかる
    2. 需給筋のコマーシャルズ(大口投資家)の動きを捕らえることが次に大きな上昇を期待できる
    3. 紹介した売買日やトレード戦略を全てフォローアップするので簡単に真似できる
    4. 55年以上のトレード経験から発見したトレードパターンの紹介
    5. 誰もが簡単にトレードできる機械的なシステム戦略の公開
    6. 常に米株市場をカバーするので重要な売買シグナルと短期スイングポイントがわかる
    7. どのようにトレードしているのかチャートを例にあげて解説
    また初めての方でも理解しやすいように
    ラリー氏のパートナーである成田博之氏がマーケットのフォローアップや質問への回答を行いますので、
    安心して学んでいただけます。

    ●対象市場


    株式、債券、通貨、コモディティ(貴金属、穀物、エネルギー)

    右のサンプル動画の矢印マークを押すと全画面表示します。
    ※お申込前に、本サンプル動画が再生されることをご確認ください。



    2018年度 ラリーTVの分析を検証!


    TDOMの検証 E-MiniS&P500の場合(2018年1〜12月 損益合計:+65.75ドル 金額合計:+3,287.50ドル)
    検証チャート


    ※ラリーTVから当社がそのまま検証した結果であり、ラリー氏はTDOMを検証どおりに売買をしていません。

    原油先物

    2018年5月19日収録の週刊ラリーTVより。
    予測どおりにNY原油先物(WTI)は下げてきました。

    日経平均

    2018年5月26日収録の週刊ラリーTVより。
    ウィリアムズ・サイクルと他市場をもとにしたフォーキャストラインが示していたとおりに日経平均は大きく反発しました。

    ビットコイン

    2018年1月13日収録の週刊ラリーTVより。
    綺麗に売りポイントを切って下げてターゲットに到達しました。

    ※クリックで拡大します。

    ●ラリーTVの定期購読者の声

    ラリーTVはルーティンの一つ。いくつかファンドを運用しているが、この春からラリーから学んだトレード戦略に特化したファンドを追加。素晴らしい商品に感謝しています!

    ジョチム・R、スイス

    ラリーTVを心から愛しています。商品先物のトレードを開始してから、ここで紹介される分析が非常に役立っています。利益をあげただけではなく、多くを貴方から学んだ。ラリーTVは価値あるサービス!

    パトリック・N、スイス

    毎週、ラリーTVを楽しみにしています。翌週のトレードプランを立てる上でラリーのセットアップは欠かせません。今年の30年米債、日本円、そして金の上昇相場といった多くの流れにのれました。それは、ラリーの分析が裏付けとなったからです。

    モーガン・B、アラバマ

    注意:今後の利益などを保証するものではありません。


    ●講師紹介

    ラリー・R・ウィリアムズ(Larry R. Williams)
    50年のトレード経験を持ち、世界で最も高い評価を受ける短期トレーダー。 リアルマネーコンテスト、ロビンスワールドカップにて、史上最高の成績となる1年間で11400%を超えるリターン(114倍)の公式記録をもつ。NFA(全米先物協会)の理事を務め、モンタナ州から上院議員選挙に2度出馬。トレーダー教育の第一人者としても知られ、プロアマを問わず、世界中の成功した人たちの考え方に、ラリーの理論の影響を強く見ることができる。 1970年以降は執筆活動にも熱心に取り組み始め、なかでも、1966年に独自開発し、今でも主要な経済紙や金融・投資サイトで毎日データが公表されているテクニカルインディケーターであるウィリアムズ%Rを基にした著書はベストセラーになった。

    主な著書に『ラリー・ウィリアムズの短期売買法【第2版】』『ラリー・ウィリアムズの株式必勝法』『ラリー・ウィリアムズのフォーキャスト』など多数。



    成田博之(なりた・ひろゆき)
    ノースカロライナ大学ウィルミントン校卒業。シンガポールでの銀行で約10年間、金融商品のディーリングをした後、1998年にオーストラリアに永住。現在は、日経 225先物・為替を中心に自己資本を運用するプライベート・トレーダー。
    訳書に『ピット・ブル』『ディナポリの秘数 フィボナッチ売買法』(ともにパンローリング出版)、)『LTCM伝説〜怪物ヘッジファンドの栄光と挫折』(東洋経済新報社)、セミナー講師として、「DVD 短期売買入門セミナー」などがある。 ラリー・ウィリアムズセミナーの通訳・解説を務めるなど、ラリー・ウィリアムズ氏のパートナーとして絶大な信頼を得ている。


    ●よくあるご質問

    Q:何が学べますか?
    A:「ファンダメンタルズ」「タイミング」「テクニカル」をミックスするのがラリー・ウィリアムズの手法です。トレードに対する分析の仕方や、アプローチの仕方が学びとれますので、新しい発見が得られるはずです。

    Q:日本市場でも使えますか?
    A:日経平均と日本円(通貨先物)はカバーしています。それ以外の市場は日本市場にも影響を与えるので、海外市場の分析は日本市場にも応用できます。

    Q:日本COTレポートはありませんが、代わりになる情報やレポートはありますか?
    A:COT代用インジケータがありますので、会員様にはCOT代用インジケータを利用して分析することができます。

    Q:解説される主な時間枠はどのくらいですか?
    A:月初にカレンダーバイアスを解説します。それ以外は、週ごとに1日〜1週間くらいの市場分析となります。

    Q:カレンダーバイアスとは何ですか?
    A:季節性の特性で、日本ではアノマリーと言うほうが一般的かもしれません。例えば、年末商戦に向けて秋口から小売り銘柄が上昇する、冬に向けて夏に原油価格が上がるなどで、その先行をとらえてアクションを考えます。

    Q:エントリーのポイントがたくさんあって、よく分からないのですが…
    A:セットアップ(タイミングと状況)が整った上でアクションをとりますので、トレンドラインやインジケータでご自身の判断で対応になります。そのため、答えは一つではありませんが、ヒントを多く解説しています。

    Q:分析方法が変わることがあるようですが…
    A:その状況にあわせて、フォーキャストラインやサイクルを変更することがあります。それは、現状のマーケットにあった分析が必要だからです。

    Q:通貨先物とFXは違うのでしょうか?
    A:FXも通貨先物取引も証拠金で取引する点は共通しています。しかし、FXは現在(スポット:2営業日先)の価格で取引するのに対して、通貨先物取引は将来の価格を取引します。また、FXはおもに相対取引ですが、通貨先物は取引所で取引されています。
    FXのドル円はスポット価格を常に表示していますが、日本円通貨先物価格は決済日の価格を表示しています。
    例えば、決済日まで40日あると、40日分のスワップポイントを織り込んだ価格になります。 ですから、FXのドル円が100円のとき、日本円通貨先物価格は0.01000(1/100)とは限りません。

    タイトル ラリー・ウィリアムズの週刊マーケット分析(ラリーTV)
    配信方法 お申込みの翌営業日夕方に電子メールにて視聴方法をご案内します。
    申込月の月末まで会員サイトにてご覧いただけます。
    配信頻度 月4回の配信予定(月曜日もしくは火曜日に更新)

    ※動画を視聴するためのID/PASSはトレーダーズショップに登録したものと同じです。

    月額 通常入会月 10,000円+税
    翌月の継続から 10,000円+税

    • お申込の翌月からは、クレジットカード(VISA, Master,Diners)の自動決済での引き落としです。
    • それ以外のお支払い方法で申込の場合は、領収証とともに翌月以降のお支払い用として口座振替申込書をお送りします。金融機関の手続きに2か月ほど要します。
    • 再入会は、当月から継続料金 10,000円+税 をいただきます。
    解約方法 本サービスは、お申込の翌月から毎月の会費が自動引き落としになります。お客様が利用停止の手続きをされない限り、自動継続されます。解約は月末までにご連絡をいただければ翌月からの配信を停止いたします。
    解約の場合は電子メールまたはお電話でお申し出ください。解約確認のメールを受信して解約完了になります。
    免責事項 本サービスに掲載された情報・ツール・資料は、あくまで情報提供を目的としたものです。証券など金融商品の売り買いを提案・勧誘するためのものとして、また証券など金融商品について助言・推奨するものとして、利用・解釈しないでください。
    また、本サービスは一般向けに編集されています。特定の投資目的、特定の投資環境、特定の投資家を一切考慮していません。事前に専門家の適切な助言を受けるべきですし、最終的な投資判断は個々人が個々の状況を考慮して自らの責任で下すようにしてください。

    そのほかのお薦め

    この商品の著者による商品一覧: ラリー・ウィリアムズ, 成田博之

    トップページへ