トレーダーズショップ
トップかごを見るご注文状況このページのPC版


久保田博幸 DVD 個人向け国債への投資法

DVD 個人向け国債への投資法

久保田博幸
パンローリング
DVD 60分 2007年6月発売
本体 2,000円  税込 2,200円  国内送料無料です。
この商品は 3月4日に 発送できる予定です。 (発送可能時期について)
Tweet

サンプル映像
サンプル映像 低画質
サンプル映像 高画質

“最も安全性が高い国内金融商品 ”それが個人向け国債です!!

お子さんのための養育費、老後のための資金、万が一のときの備え・・・
大事なお金でリスクの高い商品を購入することは元本を大きく割り込む可能性があるため危険すぎます。
「資産を守る」といった安全性を重視した投資先として個人向け国債は多いに魅力ある商品と言えます。

講師コメント

「貯蓄から投資へ」の時代となり、個人の資金が株式や投信などに向かってい ます。しかし、投資にはある程度のリスクは避けらず、自らの資産を守るために は、そのリスクを分散し一部は安全資産に資金を振り向ける必要があります。

投資商品の中にあって最も安全な資産が国債です。「国債は危ないのではない か」と言う方もいまだ多いようですが、そういった方々は資金運用のプロたちが 積極的に国債に投資している現状を理解しているのでしょうか。

現実に個人向け国債は利子の高さなどもあって、人気商品ともなっています。 今回のセミナーでは、なぜこの国債投資が安全で魅力的な投資なのか、という点 について理解を深めていただくとともに、難しいとも見られがちな国債などの債 券投資について解説します。

さらに個人向け国債を買い付けるにあたっての注意点や、その内在するリスクや、 他の金融商品との比較などを含めて説明させてい ただきます。

プログラム

    ■債券投資の注意点
    ■個人向け国債の商品性
    ■個人向け国債の選択法
    ■日本国債は危なくない
    ■なぜ国債を個人に販売するのか


    (プログラムの詳細)

    国債などの債券とは何か
    債券の長所
    債券の短所
    債券の主役は国債
    国債の残高と発行額
    財政としての国債
    国債の種類
    日本国債は誰が買っているのか
    国内金融商品としての国債の安全性
    国債の利回りが長期金利
    金利は繋がっている
    金融政策と長期金利
    だから国債は暴落しない
    債券の利回りと価格の関係
    債券の利回りと価格のグラフ
    債券の種類
    債券市場と他市場の違い
    債券の売買市場
    債券先物の値動き
    債券相場の変動要因
    ファンダメンタルズ要因
    テクニカル要因
    需給要因
    債券取引の3つのリスク
    個人向け国債への投資
    個人向け国債の発行額推移
    個人向け国債の商品性
    10年変動と5年固定
    個人向け国債の長所と短所
    中途換金調整額の見直し (予定)
    相場を読む難しさ

個人向け国債って?

【変動金利で、実質元本保証、中途換金も可能な個人向け限定の国債】


■1万円から購入可能
少ない金額で買え、手軽に始められます!

■変動金利制
償還期限は10年、年2回利払い。金利が一般の金利情勢に従って変動するのが特徴。

■中途換金が可能
途中でお金が必要になれば、元本割れなしで国が引き取ってくれます。


個人向け国債は最低保証利子も設定されている上に、金利についても預貯金金利などに比べてかなり有利なものとなっています。

講師紹介

久保田博幸 (くぼた・ひろゆき)

82年、慶応義塾大学法学部卒業後、国内の証券会社に入社。86年、国債現物および国債先物取引のディーリングを担当。
89年、ニューヨーク研修を経て、シリーズ3(米国先物オプション外務員資格)を取得する。94年、証券アナリスト検定会員となる。
これまで国債現物・先物ディーリングに10年以上従事、現在は株式会社フィスコでチーフアナリストとして、国債を主体とした債券相場の動向と日銀の金融政策などの分析を行っている。
著書に、マーケットサバイバル日本国債は危なくない図解入門 投資信託と個人向け国債がよ〜くわかる本 などがある。(→ブログ

そのほかのお薦め

イラスト図解 知っているようで知らない 国債のしくみ


久保田博幸 池田書店
1,870円 国内送料無料 すぐ発送

日本クレジット総論 知られざる巨大市場のすべて


安田秩敏 パンローリング
4,180円 国内送料無料 すぐ発送


この商品の著者による商品一覧: 久保田博幸

トップページへ