トレーダーズショップ

トップかごを見るご注文状況このページのPC版


大岩川源太 大岩川源太の投資カレンダー実践塾 2016年12月号

大岩川源太の投資カレンダー実践塾 2016年12月号

大岩川源太
ラジオNIKKEI
DVD 約60分 2016年11月発売
本体 7,000円  税込 7,700円  国内送料無料です。
品切れのためご注文いただけません。 (発送可能時期について) Tweet

年末相場は上昇だけではない! 個別株の崩れに要注意! 複雑な年末にベストの対処はこれだ!?

12月相場は陽線率が年間で最も高い。年末相場は高いという感覚をまさに裏打ちしている。 さらに、直近で買いに転じている外国人も、クリスマス休暇入りはあるが、12月には大きく買い越してくる傾向がある。 音なしを決め込んでいた外国人が買いを強めれば、日経平均も上昇基調を示す確率は高いともいえる。

年末相場は上昇基調一色とも思われそうだが、前半と後半の対応の仕方を上手くコントロールしなければ、損失を抱えて新年を迎える悲惨な結末もありえる。

12月投資でしっかりと押さえておかなければならないのは、クリスマス休暇で指数の動向が読みにくくなる点だ。指数の動向不透明にどう対応するかがリターン確保の大きなポイントだ。

12月のポイントは5日。11日の週はポイントの日がない。前半と後半に集中したポイントの日は、相場の大きな流れが劇的に変化するかも知れないことを示唆しているのかもしれない。 ポイントの日に絡めて、攻め、守りのポイントなども具体的にする。
(DVD 約60分)

※「投資カレンダー2016」(徳間書店刊)より、12月分の見開きを封入

そのほかのお薦め

2022源太カレンダー(冊子版)


大岩川源太 源太塾(カレンダー)
2,750円 国内送料無料 すぐ発送


この商品の著者による商品一覧: 大岩川源太

トップページへ