トレーダーズショップ
トップかごを見るご注文状況このページのPC版


兄貴 兄貴のメンタル

兄貴のメンタル

兄貴
オフィス兄貴
冊子 2011年1月発売
本体 14,286円  税込 15,714円  国内送料無料です。
品切れのためご注文いただけません。 (発送可能時期について) Tweet

とことん勝ちにこだわる兄貴流メンタルをこの1冊に凝縮!

株取引を経験した人がFXを始めると、たいていはそのシンプルさに驚きます。 取引時間が限定されていて、膨大な種類の中から取引銘柄を選ぶ株と比べ、FXは非常にシンプルです。

ほとんどの通貨に流動性がある上にほぼ24時間いつでもトレードできますし、 通貨ペアごとに動きの特徴はありますが、株式銘柄ほどの違いはありません。 また買いだけでなく、売りからも入れるし、かけられるレバレッジの幅も株式と 比べてずっと大きめです。

つまりFXはなんでもアリです。

だからといって、FXで勝つことが簡単かといえば、まったくそんなことはありません。 むしろなんでもできるがゆえ、株のような
「長期的に見て成長するだろう会社を見つける」
「実力に対して評価が低い会社の株を買う」という、必勝の定石が存在しないのです。 刻々と変化する状況に臨機応変に対応しつつ、売りも買いも駆使しながらフレキシブルに戦わなければ、 あっという間に負けてしまうのがFXなのです。
また株式と比べ、ボラティリティ(価格の変動幅)が急激かつ何の前触れもなく変化しやすいのも為替の特徴ですね。

なんでもアリ、なにが起きても不思議じゃないからこそ、常に自らをコントロールすることがFXでは求められます。 自ら決めた取引のルールを守ることは、あるゆる相場で共通の鉄則。 流動性が高く、突発的な値動きが多く、それでいて投資家側に課された制約が少ないFXは、 他と比べて自己ルールを守ることが最も難しい相場と言えるでしょう。 だからこそ、自らをコントロールする強い心が、FXで勝つためには絶対に必要なのです。

主な目次

第一章 精神力が勝敗を分ける
第二章 戦場を生き抜くために
第三章 負けたときこそ

1日で19勝1敗!2,851万円の利益を獲得!

このページをご覧になっている皆さんは、もちろん兄貴をご存知でしょう。 一日で3000万円勝ったこともあれば、一撃でマイナス7300万円の損切りをしたこともある、 あのプロトレーダーの兄貴です。

現在兄貴は、兄貴TVという独自のメディアで、すべてのトレード結果や口座状況をリアルタイムで完全公開しています。 ご覧になれば分かる通り、勝ったり負けたりしながらも、着実に口座額は右肩上がりのカーブを描いています。

ここ数ヵ月、予測しにくい上にひどく乱高下する難解な相場が続いています。 2005〜2007年頃の円キャリートレード全盛時代は相場に方向感があり、ただクロス円をロングしていれば儲かりました。 しかし現在の相場は当時と比べて圧倒的に難しく、 なにも考えないで参加しようものなら一瞬で退場させられてもおかしくありません。

なぜ兄貴はこのような難しい展開においても、 利益を出し続けることができるのでしょうか?

もちろん兄貴が「FXが上手い」ことに疑いはありません。 世間に出回っているあらゆる手法を徹底的に検証する中で出会った酒田五法を、 とことん極めることで身につけたトレード技術の高さは折り紙付きです。

しかし数多の修羅場をくぐり抜けることで培われた強靱なメンタルもまた、 兄貴流トレードを強固に支えていることは間違いありません。 厳しい展開でも動じることなく信念を貫き通したり、大敗を喫した直後でも心折れることなく 次の勝負に立ち向かう精神力があってこそ、 入れ替わりの激しいこの業界で3年間以上も第一線に君臨し続けているのです。

また酒田五法や移動平均線といった極めてシンプルなツールのみで勝ち続けていることも、 メンタルの強さの現れと言えるでしょう。 手法がシンプルなほど、使う側の裁量に委ねられる部分が大きくなるからです。


17時間で163勝0敗!4,440,537円の利益を獲得!


兄貴のメンタル 特徴その1

勝負に生きる男の信念を一切飾らず表現

為替相場は、本質的に生きるか死ぬか、真剣勝負の世界。厳しい戦いの場で勝負に生きる男が、 自らの信念を一切飾ることなくそのまま書き記しました。


兄貴のメンタル 特徴その2

投資における精神的セオリーを兄気流に解釈

投資において、特にFXにおいては精神力が特に大切であることは兄貴ならずとも、様々なメディアなどで語られています。 このマニュアルでは、そういった世間一般で聞かれる投資の精神的定石に、戦うトレーダーならではの大胆な解釈を加えました。


兄貴のメンタル 特徴その3

負けたときどうするかに重点がおかれている

調子よく勝ち続けているときは、特にやり方や考え方をいじらなくても問題ありません。 大切なのは負けたときです。負けたときにどう考え、行動するかで、そのトレーダーの価値が決まると言っても過言ではないでしょう。 この兄貴のメンタルでは、敗北したときにいかにしてメンタルを保つかについて、重点的に解説されています。


1週間で35勝0敗!509,053円の利益を獲得!

兄貴のメンタルは次のような人に特にオススメです。

パターン1 勉強しているのに勝てない・・・という方
パターン2 どうしてもルールを破ってしまう・・・という方
パターン3 負けると立ち直れない・・・という方


最新取引結果 約2週間で7,915,000円の利益を獲得!


著者紹介

兄貴
2007年3月にひょんな事から日経先物225を始め、相場の洗礼として 2000万の大負けを喫してしまう。
悔しくてこれまでの生活を全て捨てて引きこもり、相場の勉強に徹する。

その中で様々な手法を学び、見つけ辿り着いた手法が酒田五法。 この酒田五法を武器に2008年2月からFX(外国為替証拠金取引)界に勝負を挑む!

2008年7月26日から同年10月16日までに驚異の61連勝を達成し、口座資産は 9,298,586円から40,374,306円に。約3000万円を稼ぎ、資産は約4倍へと膨れた。

そしてFX界で激震が走ったのは2008年10月24日。 リーマン・ショックで多くのトレーダー達が消えていく中、信念の男売りでポンド円の20円近い暴落を頭から尾っぽまでごちそう様し、稼ぎだした日当は3000万円!

一躍時の人となり、本物のプロトレーダーとしての地位を確立した。 その後も順調に資産を増やし、2008年12月には純資産1億円を突破! 2009年1月までに1億4000万円まで到達した。

2009年2月9日、本来のトレード手法(酒田五法)を無視し、ファンダメンタルを重視のトレードをして、7300万円の損失を喫する。 この大敗からこれまでのトレードを振り返り、メンタル面からテクニカルまでもう一度再確立し、酒田五法を使用した手法で常勝中!

現在は自らのトレードの傍らで、FX界を盛り上げるため、そして一人でも多く戦いの世界に通用する日本人トレーダーを育てるために、積極的に活動中!

そのほかのお薦め

2023源太カレンダー(冊子版)


大岩川源太 源太塾(カレンダー)
2,750円 国内送料無料 すぐ発送

トレーダーのメンタルエッジ 自分の性格に合うトレード手法の見つけ方


ジェイソン・ウィリアムズ/ラリー・ウィリアムズ/井田京子/長尾慎太郎 パンローリング
4,180円 国内送料無料 すぐ発送

DVD 兄貴流FXトレード術 酒田五法とスキャルピング手法


兄貴 パンローリング
4,180円 国内送料無料 すぐ発送


この商品の著者による商品一覧: 兄貴

トップページへ