携帯版 トレーダーズショップへようこそ。 お問い合わせ 03-5386-7391 平日9:00-18:00 info@tradersshop.com
題名で    お買い物かごを見る   ご注文状況    ご利用方法  FAQ

新着 (11月20日更新)

■投資戦術

短期売買 デイトレード
スイングトレード
スキャルピング
システム売買
テクニカル
一目均衡表
酒田五法
フィボナッチ
エリオット波動
ボリンジャー
トレンドフォロー
逆張り
アノマリー 裁量
ファンダメンタル
成長株
決算書 M&A FAI
さや取り 資金管理
心理 行動心理学
危機 占星術 格言

■対象市場・商品

オプション 225先物
FX (為替) CFD
商品先物 ゴールド
中国株 海外投資
不動産投資
ポーカー

■人物

アンディ 鏑木繁
小次郎講師
バカラ村
林知之 New!
増田丞美
W・バフェット
W・D・ギャン
B・グレアム
ジェシー・リバモア
R・A・メリマン
W・J・オニール
ジム・ロジャーズ
ラリー・ウィリアムズ

■製品・サービス

セミナー DVD CD
メタトレーダー (MT4)
ソフトウェア レポート
雑誌 定期購読
小説・読み物
漫画 ゲーム 場帳
オーディオブック
 聞くには
アウトレット 9割引

■その他

新着 初心者向き
信用取引
金融工学
他店で入手困難
ブルベアグッズ

トップページ
電子メール
事務所のご案内
法定表示等
a@panrolling.com
四方田勝久/アスカビジネスカレッジ 実践 日柄の研究

実践 日柄の研究

ベテラン度: ★★★
四方田勝久, アスカビジネスカレッジ
パンローリング
A5判 ソフトカバー 210頁 CD-ROM付き 2003年8月発売
本体 3,800円  税込 4,104円  国内送料無料です。
品切れのためご注文いただけません。 (発送可能時期について)

改訂版はこちら

より精度を高めるテクニカル手法を公開

日本で初めて! 誰も書いたことの無かった「日柄」の奥義について、テクニカルのスペシャリストが、そのノウハウをいま明かす。

はじめに・・・参考文献が無いので、私が書いた

なぜ株価の「変化する日=日柄分析」の参考文献が無い…まことに不思議である。 『実戦 値幅の研究』の原稿が書き終わって、ほっと一息を入れる暇もなく、アスカビジネスカレッジの森田さんから、誰も書いたことのない『実践 日柄の研究』について書いて欲しいと依頼された。
たとえば、一目均衡表は、時間論、波動論、水準論の3本柱から理論構成され、3本柱の主役は時間論で波動論や水準論は二次元的なものであるといわれている。また出来高は株価を先行するという格言もあることから、株式投資をするうえで、特に重要な分析は、縦軸(株価=値幅の計算)よりは横軸(出来高=時間=日柄分析)であるといわれている。 私もかねがね、横軸の「時間論」について具体的に書きたいと思っていたがで、この際執筆を快諾することにした。

さて、筆をおこしてみたのはいいが、一目均衡表の二次元的といわれている波動論・水準論の参考文献は数多く出版されているのだが、主役といわれる「時間論=株価が変化する日=日柄分析」は、過去に出版された参考文献がほとんど無い。なぜ株式投資で重要といわれている「横軸(出来高=時間=日柄分析」の参考文献が無いのか「不思議である」。 そこで、株価の変化する日、つまり日柄の研究書は、過去に参考文献がほとんどないので、「いずれ私が書かなくては…」と思っていた。前著『実戦 値幅の研究』を書いた勢いも手伝って本書『実践 日柄の研究』を書くことになったわけである。

『実践 日柄の研究』を書く問題点は、テクニカル分析の基本である「根拠」に基づいた理論構築ができるのかどうか。 つまり、「株価の変化する日=日柄分析」を書くにあたって分析に使う数値(自然の神秘、建築、絵画や人間社会などで使われている)や変化する局面、基点などをでき得る限り検証しなければならないことであった。 日柄分析で有名な一目均衡表の極意といわれている「ヒトメで株価のバランスが解るチャート」や「山高し、谷深し」「基本数値」を私の推論で解き明かすことができるのか?挑戦するのも興味がある。 一目均衡表の「なぞ解き」を試みていると、なにか推理小説を読んでいる感じがした。 読者の方はいかがであろうか。

ところで、私は、投資家に「この株価は、いつごろいくらぐらいになりますか」という質問をするなと言いたい 。 株式講演会やテクニカルセミナーでは、「株価の変化する日(日柄)分析」と値幅の計算を複合し株価が変化する日(日柄)と高値、安値を予想しながら説明することが多いが、講演会などではまずまちがいなく、投資家から「この株価は、いつごろいくらぐらいになりますか」と質問される。 この質問にたいする正確な答えは、

いつ頃…株価が変化する日=日柄分析 いくらぐらい…値幅の計算

と2つの分析しないと答えが出てこない…。値幅の計算はチャートブックと電卓があれば簡単に計算ができるが、「株価の変化する日=日柄分析」の計算はすぐにはできないので、「わからない」といつも答えると、怪訝な顔をされる。 こんな難しい質問はしないでもらいたい。投資家の質問に答えている講師もいるのだが…。 株式投資は、自分だけの利益を追求するもの。他人に利益を与えることはするな。株価の変化する日の分析の答えは、秘密にして誰にでもいうなといいたい。本書を読んだ読者のみなさんも、ここで身につけた日柄分析法は、決して他言せずみなさんだけが儲けていただきたい。

本書の執筆に際しては、前著同様、多くの方々からご協力をいただいた。 私にテクニカル分析のイロハを教えてくださった、日本テクニカル・アナリスト協会元会長合寶郁太郎氏、故浦上邦雄氏、岡本博氏、吉見俊彦氏、谷川治弘氏、「本を書くのは大変な仕事だが、書く以上は、投資家にわかりやすく役に立つものにしろ!」といつも激励してくださった前大和証券副社長・東京証券取引所副社長で現日本証券クリアリング機構社長山下剛正氏、リテラ・クレア証券社長鈴木忠宏氏に深く感謝したい。

主な内容

はじめに
PART1 日柄分析は、なぜ必要か
PART2 日柄研究 基礎編
PART3 日柄分析における「一目均衡表 私の推論」
PART4 日柄の数値
PART5 月の満ち欠けとトレンドライン
おわりににかえて こんなに簡単にできる日柄を使っシミュレーション
付属CD-ROM 日柄くんについて

'パンローリング書籍案内ページ'に本文の抜粋が掲載中!!

そのほかのお薦め

投資カレンダー2018 株式・FX・日経平均先物の必勝投資アイテム

ベテラン度: ★★☆
大岩川源太/山中康司/藤本誠之 パンローリング
カレンダー 2017年10月発売
2,916円 国内送料無料 すぐ発送
相場の黄金ルール 「3つのピークとドーム型の家」で天底と日柄を究める

ベテラン度: ★★☆
エド・カールソン/長尾慎太郎/井田京子 パンローリング
A5判 214頁 2012年4月発売
4,104円 国内送料無料 すぐ発送

この商品の著者による商品一覧: 四方田勝久, アスカビジネスカレッジ

戻るトップページへ

■投資ニュース

  • 2017/11/20 21:08:欧州為替:ドル・円は112円00銭から112円27銭まで上昇
  • ■特集

    総合ランキング
    DVDランキング
    オススメの一冊
    無料メールマガジン
    読者の御意見
    用語解説
    投資のススメ
    著者の投資コラム New!
    携帯待受画面
    シカゴ絵日記

    カタログ: PDF (12MB)
    DVDカタログ (11MB) 紙のカタログ請求

    提携プログラム
     ウェブサイト、ブログを
      お持ちの方、紹介料率
      最大20%!


    「テクニカル分析」ランキング(11/06更新)

    バックナンバー

    マーケットのテクニカル分析

    1. マーケットのテクニカル分析
    2. プライスアクショントレード入門 足1本ごとのテクニカル分析とチャートの読み方
    3. ワイルダーのテクニカル分析入門-オシレーターの売買シグナルによるトレード実践法
    4. 先物市場のテクニカル分析
    5. FXトレーディング 通貨取引で押さえておきたいテクニカルとファンダメンタルの基本

    オーディオブック無料視聴

    Podcast RSS配信

    ポッドキャスティングの受信ソフトにこのバナーのアドレスを登録すると、新しいオーディオブックが更新された時に自動でダウンロードされ、より便利にお楽しみいただけます。このアイコンをiTunesにドラッグ&ドロップすると自動的に登録されます。