携帯版 トレーダーズショップへようこそ。 お問い合わせ 03-5386-7391 平日9:00-18:00 info@tradersshop.com
題名で    お買い物かごを見る   ご注文状況    ご利用方法  FAQ

新着 (11月21日更新)

■投資戦術

短期売買 デイトレード
スイングトレード
スキャルピング
システム売買
テクニカル
一目均衡表
酒田五法
フィボナッチ
エリオット波動
ボリンジャー
トレンドフォロー
逆張り
アノマリー 裁量
ファンダメンタル
成長株
決算書 M&A FAI
さや取り 資金管理
心理 行動心理学
危機 占星術 格言

■対象市場・商品

オプション 225先物
FX (為替) CFD
商品先物 ゴールド
中国株 海外投資
不動産投資
ポーカー

■人物

アンディ 鏑木繁
小次郎講師
バカラ村
林知之 New!
増田丞美
W・バフェット
W・D・ギャン
B・グレアム
ジェシー・リバモア
R・A・メリマン
W・J・オニール
ジム・ロジャーズ
ラリー・ウィリアムズ

■製品・サービス

セミナー DVD CD
メタトレーダー (MT4)
ソフトウェア レポート
雑誌 定期購読
小説・読み物
漫画 ゲーム 場帳
オーディオブック
 聞くには
アウトレット 9割引

■その他

新着 初心者向き
信用取引
金融工学
他店で入手困難
ブルベアグッズ

トップページ
電子メール
事務所のご案内
法定表示等
a@panrolling.com
←7 9→

<< Home / 《オススメの一冊》一覧 / 藤丸 佳秀 さん

佐々木英信氏の三部作

経済大動乱
総合法令

一目均衡表の研究
投資レーダー

相場と精神
投資レーダー

今回コメントくださったのは 藤丸 佳秀 さん です
Q1 オススメ書を教えて下さい。

 著者の佐々木氏は、95年〜00年まで機関投資家が選ぶアナリストランキングにおいて6年連続NO.1(日経新聞主催、テクニカル部門)を継続中の業界では知らない人がいない有名人。90年の株式大暴落、95年の100円割れなど過去の実績をあげたらキリがない。一目均衡表をベ−スとした相場分析、予測に関する「佐々木理論」は機関投資家の間で絶大なる信頼を寄せられている。仏教思想を取り入れたその分析手法を評し、フィナンシャルタイムズで“Buddhist Analyst”と紹介されたこともある。

 処女作である『経済大動乱』は、一躍佐々木氏の名前を広め、同書発行直後にアナリストランキングNO.1へと押し上げる原動力となった。構成は「資本市場から世界を観測する」「人間は天体の波動に動かされている」「文明興亡の論理を読み抜け」「未来の時間を読み切るための黄金の法」「その巨大災害はいつ起こる」「最後の天地大動乱」の6章からなる。95年発行の同書ではあるが今読み返してもなんら違和感はない。すでに、ベストセラ−の仲間入りをしている同書だけに手に取られた方も多いだろうが、まだの方は、「佐々木理論」の入門編として活用されたし。

 第二作目の『一目均衡表の研究』は、佐々木氏が長年研究してこられた「一目均衡表」の解説書である。一目均衡表については発案者である一目山人が均衡表7部作を発行しているが、90年以降相場の動乱期において一目の名前だけが一人歩きしてきたきらいがある。そこで、一目均衡表の著作権および商標権を保有する(株)経済変動総研には現代版一目均衡の解説の出版の依頼が多く寄せられるも、一目山人が亡くなられ解説の適任者がいないことで、なかなか実現しなかった。しかし、経済変動総研に、均衡表原著に対する深い洞察力とその人格を買われて、数多いる先人たちの一目研究家を押し退けて佐々木氏に白羽の矢が立って実現したのが同書である。若かりし場立ち時代、佐々木氏はこの一目均衡表の考え方を実践して稼いでこられた経験を持たれる。これ以上の一目均衡表の解説書はまず誰にもかけない。

 第三作目の『相場と精神』は、タイトルにある通り単に相場にこだわった内容ではない。「縁起の章」「波動の章」「心の章」「烈震の時代の章」「業の克服の章」「光明転回の章」という構成で成り立ち、佐々木哲学の真髄が展開されている。既存のテクニカルアナリストとの違い、なぜに機関投資家に絶大な人気があるのかという理由がこれを読むとよく分かる。要するに、分析の幅、歴史観、人間の奥行きが数多の人より秀でているのだ。陳腐な中身の相場の本が氾濫する中、よりレベルアップしたい投資家にとって本書を手に取って決して損はない。ここにはまた新たな世界が広がっている。

 佐々木氏は最近、同書の続編にあたるコラム「生々流転」をHP上でスタートされた。また、92年の超予測研究会設立メンバ−の一員として定期的にセミナー講師を務める。「クラインの壺」の中では「大転換の時代の相場探求」「21世紀の新技術」「成果を高めるための投資の鉄則」などの連載が人気を集めている。

Q2 5点満点で採点すると?
ためになる★★★★★
おもしろい★★★★
一般向き★★★★
難易度★★★
総合オススメ度★★★★★
藤丸 佳秀 さん
Yoshihide Hidemaru
藤丸 佳秀さん


(株)タイムズ・スクエア代表

1964年、福岡県生まれ。公社債新聞社を経て独立。金融・経済分野を中心に取材・執筆活動を行う。1992年より国際・経済・金融・社会のトレンド分析を行う「超予測研究会」を主宰。

金融機関・税理士・中小企業経営者・サラリ−マンと幅広い購読層を持つ会員制機関誌 「クラインの壺」(週刊)を発行。

また、出版物の企画・編集として過去『経済大動乱』(佐々木英信)『香港・中国大衝突』(石川羅生)、『日本経済最後の選択』(金森薫)などを手掛ける。
(株)タイムズ・スクエア代表。影の仕掛人として知る人ぞ知る存在。


ウェブサイト (株) タイムズ・スクエア

このコーナーの更新は、Traders Shopより無料で配信しているメールマガジンでもお知らせしています。


<< Home / 《オススメの一冊》一覧 / 藤丸 佳秀 さん Page Top

Copyright(C) 1999-2017 Traders Shop All Rights Reserved.

■投資ニュース

  • 2017/11/21 16:15:個人投資家わらしべ:スターティアはナレッジスイートのIPO関連銘柄で注目【FISCOソーシャルレポーター】(訂正)
  • ■特集

    総合ランキング
    DVDランキング
    オススメの一冊
    無料メールマガジン
    読者の御意見
    用語解説
    投資のススメ
    著者の投資コラム New!
    携帯待受画面
    シカゴ絵日記

    カタログ: PDF (12MB)
    DVDカタログ (11MB) 紙のカタログ請求

    提携プログラム
     ウェブサイト、ブログを
      お持ちの方、紹介料率
      最大20%!


    「テクニカル分析」ランキング(11/06更新)

    バックナンバー

    マーケットのテクニカル分析

    1. マーケットのテクニカル分析
    2. プライスアクショントレード入門 足1本ごとのテクニカル分析とチャートの読み方
    3. ワイルダーのテクニカル分析入門-オシレーターの売買シグナルによるトレード実践法
    4. 先物市場のテクニカル分析
    5. FXトレーディング 通貨取引で押さえておきたいテクニカルとファンダメンタルの基本

    オーディオブック無料視聴

    Podcast RSS配信

    ポッドキャスティングの受信ソフトにこのバナーのアドレスを登録すると、新しいオーディオブックが更新された時に自動でダウンロードされ、より便利にお楽しみいただけます。このアイコンをiTunesにドラッグ&ドロップすると自動的に登録されます。