トレーダーズショップ

トップかごを見るこのページのPC版


←52 54→

<< Home / 《オススメの一冊》一覧 / 吉本 佳生さん

『ゴミ投資家のための
インターネット投資術入門』

海外投資を楽しむ会
メディアワークス
A5判 317頁
2000年4月発売
1,600円+税
今回コメントくださったお客様は 吉本 佳生さん です
Q1 オススメ書を教えて下さい。

ファイナンスと呼ばれる分野で、一般向けの入門書は何冊も出ている。中には良書もたくさんあり、たとえば、デリバティブの入門書となれば、いくつもの本を挙げることができる。しかし、一番基本的な、そして一番大切な「ポートフォリオ理論」についての優れた入門書となると、唯一とも言えた、倉澤資成著『株式市場』(講談社現代新書)が絶版になったため、しばらく一般向けの良い入門書を推薦しにくい状況であった。そのため、しばらく前までの私は、敢えて絶版となった『株式市場』を推薦書としてきた。素人にも理解しやすい表現で書かれているということを前提にすれば、本当に、他に良い本がなかったからである。

ここで推薦する『ゴミ投資家のためのインターネット投資術入門』は、ポートフォリオ理論のエッセンスをとてもわかりやすく説明した、久々の本である。むずかしい数式を使うことなくポートフォリオ理論を学びたいと思う人に対しては、「これしかない1冊」として推薦したい。

なお、類書に『ゴミ投資家のためのインターネット株式投資入門』という非常に似た名前の本もあるので、間違えないよう、買うときには注意してほしい。じつのところ、私は両者の書名の違いに気がつかなかったため、この良書の存在を知るのがずいぶんと遅くなり、今でも悔しい思いをしている。

Q2 5点満点で採点すると?
読みやすい	★★★★★
知識がつく	★★★★★
おもしろい	★★★★★
儲かる		★★★★
専門的		★★
お買い得である	★★★★★
総合オススメ度	★★★★★

吉本 佳生さん

南山大学経済学部助教授(専門は国際金融論/マクロ経済学)。

『「投資リスク」の真実』(PHP研究所)、『ニュースと円相場から学ぶ使える経済学入門』(日本評論社)、『金融工学マネーゲームの魔術』(講談社)、『金融工学の悪魔』(日本評論社)、『投資リスクとのつきあい方』(講談社)など、著書多数。

ありがとうございました。

このコーナーの更新は、Traders Shopより無料で配信しているメールマガジンでもお知らせしています。


<< Home / 《オススメの一冊》一覧 / 吉本 佳生さん Page Top

Copyright(C) 1999-2021 Traders Shop All Rights Reserved.