トレーダーズショップ

トップかごを見るこのページのPC版


←160 162→

<< Home / 《オススメの一冊》一覧 / 竹川 美奈子 さん


ウォール街のランダム・ウォーカー

バートン・マルキール 著
日本経済新聞社
四六判 480頁
2,415円 (税込)
ウォール街のランダム・ウォーカー

今回コメントくださったのは 竹川 美奈子 さん です
Q1 オススメ書を教えて下さい。

10年ほど前、投資を始めたばかりの頃に読んだ本。第9版が出版されたのを機に読み直してみました。その当時はこの本を読んで理解したような気になっていましたが、投資でさまざまな失敗を経験した今、改めて読み返してみると「なるほど!」と感じることがたくさんありました。

著者のバートン・マルキール氏は大統領経済諮問委員会の元メンバーで、現在は米国プリンストン大学経済学部教授。初版は1973年というロングセラーです。現在は第9版で新しいデータなども加えられています。

著者の主張は「長期的に市場に勝てる投資戦略というものはほとんど存在しない。何が良い戦略だったのかは結局後になって初めてわかるもの」「インデックス・ファンドを購入すること、頻繁に売買を繰り返さないこと、そして定期的にリバランスすることが投資の成功の秘訣である」といった点に集約されるでしょう。

こうまとめてしまうと単純明快なのですが、そこに至るまでのアプローチは非常に参考になると思います。これから投資をはじめる人はもちろんですが、投資経験者にこそ改めて読んでほしい1冊です。

余裕があれば、ジョン・C・ボーグル氏の『マネーと常識』(日経BP社)も併せて読んでみてはどうでしょうか。

Q2 5点満点で採点すると?
読みやすい		★★★
知識がつく		★★★★★
おもしろい		★★★★★
儲かる			★★★★
専門的			★★★★
総合オススメ度		★★★★★
ファイナンシャル・ジャーナリスト

竹川 美奈子 さん
Minako Takekawa


撮影:村越将浩



出版社勤務などを経て独立。1999年フィナンシャル・プランナー資格を取得。現在は新聞やマネー関連の雑誌や書籍、新聞などで幅広く取材・執筆活動を展開する一方、ライフプランセミナーや確定拠出年金セミナーの講師などを務めている。

竹川美奈子さんの著書

株システムトレードへの招待状 小冊子版
投資信託にだまされるな! 本当に正しい投信の使い方

(ダイヤモンド社)

ありがとうございました。

このコーナーの更新は、Traders Shopより無料で配信しているメールマガジンでもお知らせしています。


<< Home / 《オススメの一冊》一覧 / 竹川 美奈子 さん Page Top

Copyright(C) 1999-2021 Traders Shop All Rights Reserved.