携帯版 トレーダーズショップへようこそ。 国内送料無料 info@tradersshop.com
題名で    お買い物かごを見る   ご注文状況    ご利用方法  FAQ

新着 (01月22日更新)

■投資戦術

短期売買 デイトレード
スイングトレード
スキャルピング
システム売買
テクニカル
一目均衡表
酒田五法
フィボナッチ
エリオット波動
トレンドフォロー
逆張り
アノマリー 裁量
ファンダメンタル
成長株 決算書 FAI
さや取り 資金管理
心理 行動心理学
危機 占星術 格言

■対象市場・商品

オプション 225先物
FX (為替) CFD
商品先物 ゴールド
中国株 海外投資
不動産投資
ポーカー

■人物

相場師朗 アンディ
小次郎講師
林知之 増田丞美
W・バフェット
W・D・ギャン
B・グレアム
ジェシー・リバモア
R・A・メリマン
W・J・オニール
ジム・ロジャーズ
ラリー・ウィリアムズ

■製品・サービス

カレンダー New!
セミナー DVD CD
メタトレーダー (MT4)
ソフトウェア レポート
雑誌 定期購読
小説・読み物
漫画 ゲーム 場帳
オーディオブック
 聞くには
アウトレット 9割引

■その他

新着 初心者向き
信用取引
金融工学
他店で入手困難
ブルベアグッズ

トップページ
電子メール
事務所のご案内
法定表示等
a@panrolling.com

フィスコ投資ニュース

配信日時: 2019/07/22 14:57

機関投資家向け金融市場アナリスト、ビットコイン8500〜9000ドルがサポートと解説【フィスコ・ビットコインニュース】

*14:57JST 機関投資家向け金融市場アナリスト、ビットコイン8500〜9000ドルがサポートと解説【フィスコ・ビットコインニュース】
機関投資家向けに金融市場分析・リスク分析を提供するMacro Risk Advisors社のチーフテクニカルアナリストJohn Kolovos氏が、Bloomberg TVに出演。ビットコインの価格について語った。

Kolovos氏は、現在のビットコイン市場は「価格調整期の最中」であることを強調した。長期トレンドでは強気相場を維持するも、一時的な下落は伴う可能性があると見ている。

2019年7月20日時点でビットコインの価格は、ABCD修正(エリオット波動)の動きを経て9,000ドル(約96万円)前後を推移していると説明。ビットコインの価格が安定期に移行する前に、一時的に不安定な市場の状況が続く可能性があると投資家に警告した。

Kolovos氏の見解では、直近のビットコインの市場は50日移動平均線でサポートされている一方で、1万3000ドル付近で確認されたダブルトップの存在が、一時的なベアマーケット(弱気相場)にする可能性があるとみている。50日移動平均線を大きく下回った場合、一回下落する可能性があると指摘。また、市場におけるRSI値も、相場の下落余地があると説明した。

2017年のブル(強気相場)では、上昇後の反落におけるRSI指数のサポートが”40”であったことから、信頼できる反発ポイントとなり市場の買いを誘う可能性も指摘した。

市場は依然上昇トレンド
しかし、Kolovos氏は、根本的にビットコインの市場は長期的な上昇トレンドにあり、この調整期を終えた後は、過去最高値まで高騰する可能性があると自身の見解を示した。下落のターゲット価格としては、8,500ドル(約91万円)から9,000ドル(約96万円)付近でサポートされるとして、以下の3つの理由をあげた。

取引量の多いレンジ相場である点
長期チャート上のトレンドは非常に強い点(ショートポジションはお勧めできない)
9,000ドル(約96万円)から8,000ドル(約86万円)の間で買いが厚い点

長期トレンドに関しては、長期のトレンド指標に転換があった点のほか、2019年4月に確認された長期足の下降ウェッジを上抜けした点などを理由に挙げている。

このような理由から、Kolovos氏は、ビットコインの長期上昇トレンドの中で、一旦の調整はあると見ているものの、8,500ドル(約91万円)付近が買い戻しの注目ポイントになると分析した。(長期トレンドの強さから短期的なショートポジションの推奨は行わず。)なお、22日の15時時点ではビットコイン/日本円価格は113〜114万円台で取引されている。

(記事提供:コインポスト)
CoinPost(コインポスト)は、日本最大級の仮想通貨・ブロックチェーン総合情報メディアサイトです。国内外の情報を迅速に捉え、考察も含めたオリジナル記事を配信しています。


《SI》

記事一覧

  • 2020/01/24 15:35:2019年、ビットコインを通じて中国から海外に流出した資産は「約1.2兆円」の可能性【フィスコ・ビットコインニュース】
  • 2020/01/24 15:49:日経平均は反発、肺炎懸念や決算見極めムードでもみ合い
  • 2020/01/24 15:45:SUMCO、ディスコ、日本電産など
  • 2020/01/24 15:45:日経VI概況:低下、強弱材料入り混じり、方向感定まりにくく
  • 2020/01/24 15:43:マザーズ先物概況:続落、主力級銘柄はそろって軟調
  • 2020/01/24 15:09:自民党、デジタル通貨発行に向け提言へ【フィスコ・ビットコインニュース】
  • 2020/01/24 15:39:Eワラント:売れ筋・値上がりランキング(大引け)
  • 2020/01/24 15:19:東証業種別ランキング:不動産業が上昇率トップ
  • 2020/01/24 15:17:東京為替:ドル・円は底堅い、日本株はプラス圏で取引終了
  • 2020/01/24 15:15:日経平均大引け:前日比31.74円高の23827.18円
  • 2020/01/24 15:08:SUMCO---反発、インテル決算好感で半導体関連は総じて堅調
  • 2020/01/24 15:07:イメージワン Research Memo(7):高い目線で策定された新中期経営計画、初年度は実質的に目標を達成
  • 2020/01/24 15:06:イメージワン Research Memo(6):バランスシートの積極活用で実質的な増収増益を実現
  • 2020/01/24 15:05:イメージワン Research Memo(5):「人の健康と地球環境」領域での事業ポートフォリオが明確化(3)
  • 2020/01/24 15:04:イメージワン Research Memo(4):「人の健康と地球環境」領域での事業ポートフォリオが明確化(2)
  • 2020/01/24 15:03:イメージワン Research Memo(3):「人の健康と地球環境」領域での事業ポートフォリオが明確化(1)
  • 2020/01/24 15:02:イメージワン Research Memo(2):明確になりつつある新生イメージワンのビジネスモデル
  • 2020/01/24 15:01:イメージワン Research Memo(1):迅速に進んだ新規事業への積極投資と既存事業の再構築
  • 2020/01/24 14:54:出来高変化率ランキング(14時台)〜オンコリスなどがランクイン
  • 2020/01/24 14:37:東京為替:ドル・円は底堅い、ユーロ・ドルは弱含み
  • 提供元: フィスコ

    ■投資ニュース

  • 2020/01/24 15:35:2019年、ビットコインを通じて中国から海外に流出した資産は「約1.2兆円」の可能性【フィスコ・ビットコインニュース】
  • ■特集

    総合ランキング
    DVDランキング
    オススメの一冊
    無料メールマガジン
    読者の御意見
    用語解説
    投資のススメ
    著者の投資コラム 携帯待受画面
    シカゴ絵日記

    カタログ: PDF (27MB)
    Updated!
    紙のカタログ請求

    提携プログラム
     ウェブサイト、ブログを
      お持ちの方、紹介料率
      最大20%!


    「アノマリー」ランキング (01/09更新)

    バックナンバー

    ラリーの投資アノマリーカレンダー

    1. ラリーの投資アノマリーカレンダー
    2. アノマリー投資 市場のサイクルは永遠なり
    3. 市場のアノマリーと行動ファイナンス
    4. DVD アノマリー投資 2025年の株価サイクル
    5. 電子書籍 ラリーのフォーキャスト2020


    オーディオブック無料視聴

    Podcast RSS配信

    ポッドキャスティングの受信ソフトにこのバナーのアドレスを登録すると、新しいオーディオブックが更新された時に自動でダウンロードされ、より便利にお楽しみいただけます。このアイコンをiTunesにドラッグ&ドロップすると自動的に登録されます。