携帯版 トレーダーズショップへようこそ。 国内送料無料 info@tradersshop.com
題名で    お買い物かごを見る   ご注文状況    ご利用方法  FAQ
このページの携帯版

新着 2月3日更新

■投資戦術

短期売買 デイトレード
スイングトレード
スキャルピング
システム売買
テクニカル
一目均衡表
酒田五法
フィボナッチ
エリオット波動
トレンドフォロー
逆張り
アノマリー 裁量
ファンダメンタル
成長株 決算書 FAI
さや取り 資金管理
心理 行動心理学
危機 占星術 格言

■対象市場・商品

オプション 225先物
FX (為替) CFD
商品先物 ゴールド
中国株 海外投資
不動産投資
ポーカー

■人物

相場師朗 アンディ
小次郎講師
林知之 増田丞美
W・バフェット
W・D・ギャン
B・グレアム
ジェシー・リバモア
R・A・メリマン
W・J・オニール
ジム・ロジャーズ
ラリー・ウィリアムズ

■製品・サービス

カレンダー New!
セミナー DVD CD
メタトレーダー (MT4)
ソフトウェア レポート
雑誌 定期購読
小説・読み物
漫画 ゲーム 場帳
オーディオブック
 聞くには
アウトレット 9割引

■その他

新着 初心者向き
信用取引
金融工学
他店で入手困難
ブルベアグッズ

トップページ
電子メール
事務所のご案内
法定表示等
a@panrolling.com

フィスコ投資ニュース

配信日時: 2022/12/05 18:00, 提供元: フィスコ

5日の香港市場概況:ハンセン4.5%高で急反発、テック指数9.3%上昇

*18:00JST 5日の香港市場概況:ハンセン4.5%高で急反発、テック指数9.3%上昇
週明け5日の香港市場は、主要76銘柄で構成されるハンセン指数が前営業日比842.94ポイント(4.51%)高の19518.29ポイント、本土企業株で構成される中国本土株指数(旧H株指数)が337.55ポイント(5.30%)高の6706.29ポイントとそろって急反発した。ハンセン指数は約3カ月ぶりの高値水準を回復している。売買代金は2229億8080万香港ドルに拡大した(2日は1427億7510万香港ドル)。


リオープン(経済再開)の前進が投資家心理を上向かせる流れ。中国本土では、新型コロナウイルスの新規感染数が減少傾向にあり、行動規制など防疫措置が主要都市で一段と緩和された。人民元高の動きもプラス。中国人民銀行(中央銀行)は朝方、人民元レートの対米ドル基準値を4日連続で元高方向に設定した。米利上げペース鈍化の観測が流れる中、5日の外国為替市場では、対米ドルのオフショア人民元が節目の7.0人民元を割り込み、9月中旬以来の元高水準で推移している。(亜州リサーチ編集部)


「ニューエコノミー」関連銘柄に買いが先行。ハンセン科技(テック)指数は9.3%高と他の指数をアウトフォームしている(構成銘柄30は全面高)。個別では、医療アプリの平安健康医療科技(1833/HK)が37.9%高、動画配信プラットフォーム中国大手のビリビリ(9626/HK)が28.8%高、新興電気自動車(EV)メーカーの小鵬汽車(9868/HK)が26.4%高と上げが目立った。


カジノや旅行、外食など「リオープン」関連も高い。美高梅中国HD(2282/HK)が20.2%、永利澳門(1128/HK)が15.6%、東瀛遊HD(6882/HK)が8.1%、携程集団(9961/HK)が5.7%、奈雪的茶HD(2150/HK)が9.1%、呷哺呷哺餐飲管理(520/HK)が7.5%ずつ上昇した。


中国証券・保険セクターも急伸。中信証券(6030/HK)が8.0%高、中信建投証券(6066/HK)が7.2%高、広発証券(1776/HK)が6.3%高、中国平安保険(2318/HK)が13.1%高、新華人寿保険(1336/HK)が7.5%高と値を上げた。本土株高が追い風。モルガン・スタンレーは4日付の最新リポートで、中国株の投資判断を2年ぶりに引き上げている(イコールウエート→オーバーウエート)。相場活況の恩恵が大きいとみられた。


管理サービスやデベロッパーの中国不動産セクターも物色される。雅生活智慧城市服務(3319/HK)が18.2%高、碧桂園服務HD(6098/HK)が18.1%高、世茂服務HD(873/HK)が16.4%高、龍湖集団HD(960/HK)が17.1%高、碧桂園HD(2007/HK)が7.1%高で引けた。


なお、5日付でハンセン指数に3銘柄が新規に組み入れられた。それぞれ康師傅HD(322/HK)が2.5%高、華潤万象生活(1209/HK)が0.3%高、海爾智家(6690/HK)が5.1%高で取引を終えている。


一方、本土市場も反発。主要指標の上海総合指数は、前営業日比1.76%高の3211.81ポイントで取引を終了した。金融株が高い。インフラ建設関連株、エネルギー株、消費関連株、運輸株、不動産株、公益株、医薬品株なども買われた。

亜州リサーチ(株)





《FA》

記事一覧

  • 2023/02/05 10:00:個人投資家・有限亭玉介:相場転換か!?中小型株に脚光?戻りに期待したい銘柄群【FISCOソーシャルレポーター】
  • 2023/02/05 09:00:カナダドルに売り圧力【フィスコ・コラム】
  • 2023/02/04 18:18:来週の相場で注目すべき3つのポイント:国内決算佳境入り、バイデン米大統領一般教書演説、日銀新体制人事
  • 2023/02/04 18:18:国内株式市場見通し:年明け以降の楽観ムードは修正か
  • 2023/02/04 17:41:来週の相場で注目すべき3つのポイント:国内決算佳境入り、バイデン米大統領一般教書演説、日銀新体制人事
  • 2023/02/04 17:00:株ブロガー・さなさえ:株の道は『遠くのバラより近くのタンポポ』から【FISCOソーシャルレポーター】
  • 2023/02/04 15:29:為替週間見通し:ドルは下げ渋りか、欧州通貨安を意識した値動きに
  • 2023/02/04 15:27:国内外の注目経済指標:12月米貿易収支は悪化の可能性
  • 2023/02/04 15:26:ユーロ週間見通し:伸び悩みか、域内経済悪化の懸念も
  • 2023/02/04 15:26:豪ドル週間見通し:底堅い展開か、豪準備銀行は追加利上げの公算
  • 2023/02/04 15:25:英ポンド週間見通し:弱含みか、高インフレによる経済悪化の懸念も
  • 2023/02/04 14:40:国内株式市場見通し:年明け以降の楽観ムードは修正か
  • 2023/02/04 14:39:新興市場見通し:調整局面入りか、ただ物色動向には余力あり
  • 2023/02/04 14:38:米国株式市場見通し:主要企業決算、パウエルFRB議長発言に注目
  • 2023/02/04 10:00:個人投資家・有限亭玉介:『炭鉱のカナリア』が示す相場転換…狙うべき銘柄とは?【FISCOソーシャルレポーター】
  • 2023/02/04 09:44:3日のNY市場は下落
  • 2023/02/04 09:42:米国株式市場は下落、ハイテク決算や金利高が重し(3日)
  • 2023/02/04 09:38:NY株式:米国株式市場は下落、ハイテク決算や金利高が重し
  • 2023/02/04 08:01:BTC2.3万ドル台半ばで小動き【フィスコ・暗号資産速報】
  • 2023/02/04 08:01:NY為替:米リセッション懸念後退でドル全面高
  • ■投資ニュース

  • 2023/02/05 10:00:個人投資家・有限亭玉介:相場転換か!?中小型株に脚光?戻りに期待したい銘柄群【FISCOソーシャルレポーター】
  • 節分と言えば「鬼」ランキング (01/31更新)

    バックナンバー

    ラリー・ウィリアムズのフォーキャスト2023

    1. チャートの鬼・改
    2. 指数先物の高勝率短期売買
    3. DVD 仲値トレードの鬼
    4. ガチ速FX 27分で256万を稼いだ 鬼デイトレ
    5. 投資の鬼100則


    ■特集

    総合ランキング
    DVDランキング
    オススメの一冊
    無料メールマガジン
    読者の御意見
    用語解説
    投資のススメ
    著者の投資コラム 携帯待受画面
    シカゴ絵日記

    カタログ: PDF (21MB) Updated!
    紙のカタログ請求

    提携プログラム
     ウェブサイト、ブログを
      お持ちの方、紹介料率
      最大20%!


    オーディオブック無料視聴

    Podcast RSS配信

    ポッドキャスティングの受信ソフトにこのバナーのアドレスを登録すると、新しいオーディオブックが更新された時に自動でダウンロードされ、より便利にお楽しみいただけます。このアイコンをiTunesにドラッグ&ドロップすると自動的に登録されます。