携帯版 トレーダーズショップへようこそ。 国内送料無料 info@tradersshop.com
題名で    お買い物かごを見る   ご注文状況    ご利用方法  FAQ

新着 (02月21日更新)

■投資戦術

短期売買 デイトレード
スイングトレード
スキャルピング
システム売買
テクニカル
一目均衡表
酒田五法
フィボナッチ
エリオット波動
トレンドフォロー
逆張り
アノマリー 裁量
ファンダメンタル
成長株 決算書 FAI
さや取り 資金管理
心理 行動心理学
危機 占星術 格言

■対象市場・商品

オプション 225先物
FX (為替) CFD
商品先物 ゴールド
中国株 海外投資
不動産投資
ポーカー

■人物

相場師朗 アンディ
小次郎講師
林知之 増田丞美
W・バフェット
W・D・ギャン
B・グレアム
ジェシー・リバモア
R・A・メリマン
W・J・オニール
ジム・ロジャーズ
ラリー・ウィリアムズ

■製品・サービス

セミナー DVD CD
メタトレーダー (MT4)
ソフトウェア レポート
雑誌 定期購読
小説・読み物
漫画 ゲーム 場帳
オーディオブック
 聞くには
アウトレット 9割引

■その他

新着 初心者向き
信用取引
金融工学
他店で入手困難
ブルベアグッズ

トップページ
電子メール
事務所のご案内
法定表示等
a@panrolling.com

フィスコ投資ニュース

配信日時: 2020/01/20 09:48, 提供元: フィスコ

概況からBRICsを知ろう インドSENSEX指数はまちまち、海外環境の改善が支援材料

*09:48JST 概況からBRICsを知ろう インドSENSEX指数はまちまち、海外環境の改善が支援材料
【ブラジル】ボベスパ指数 118478.3 +1.52%
17日のブラジル市場は続伸。主要指標のボベスパ指数は前日比1774.09ポイント高(+1.52%)の118478.3で取引を終えた。116709.9から118479.00まで上昇した。

買いが先行した後は上げ幅を拡大させ、引けにかけて上げ幅をじりじりと拡大させた。米株高が好感され、ブラジル株にも買いが広がった。また、中国の経済指標が堅調だったことや原油価格の上昇なども支援材料となった。

【ロシア】MICEX指数 3196.88 +1.26%
17日のロシア株式市場は3日続伸。主要指標のMOEX指数は前日比39.65ポイント高(+1.26%)の3196.88で取引を終了した。3159.23から3198.32まで上昇した。

買いが先行した後は上げ幅をじりじりと拡大させた。海外環境の改善が支援材料。12月の中国の鉱工業生産や小売売上高などが市場予想を上振れたほか、アジアや欧州株はほぼ全面高となった。また、原油価格の上昇なども資源セクターの支援材料となった。

【インド】SENSEX指数 41945.37 +0.03%
17日のインドSENSEX指数はまちまち。前日比12.81ポイント高(+0.03%)の41945.37、ナショナル証券取引所の主要50社株価指数ニフティは同3.15ポイント安(-0.03%)の12352.35で取引を終えた。

買いが先行した後は前日の終値近辺でもみ合った。前日の米株高や今後の米中通商協議へのポジティブな見方が優勢になっていることなど海外環境の改善が支援材料。また、この日のアジア市場がおおむね堅調な値動きを示していたことを受け、インド株にも買いが先行した。

【中国本土】上海総合指数 3075.50 +0.05%
17日の上海総合指数は小幅に値上がり。主要指標の上海総合指数は、前日比1.41ポイント高(+0.05%)の3075.50ポイントと4日ぶりに反発した。

中国景気の持ち直し期待が強まる流れ。取引時間中に公表された2019年12月の各種経済統計では、小売売上高や鉱工業生産などが事前予想を上回った。注目の19年GDP成長率は予想に届かなかったものの、政府目標の範囲内。10-12月期GDP成長率が予想通りで着地するなか、中国の安定成長が意識された。ただ、上値は限定的。米中通商協議「第1段階の合意」署名式が通過したこととあわせ、指標発表の材料出尽くし感が漂った。指数はマイナス圏で推移する場面もみられている。


《CS》

記事一覧

  • 2020/02/29 19:22:来週の相場で注目すべき3つのポイント:新型肺炎動向、2月ユニクロ売上速報、米雇用統計
  • 2020/02/29 15:04:国内株式市場見通し:コロナウイルスと米国株動向で波乱含み
  • 2020/02/29 15:03:米国株式市場見通し:新型コロナウィルスの動向を注視
  • 2020/02/29 15:02:為替週間見通し:ドルはもみ合いか、米利下げ観測も円売り興味残る
  • 2020/02/29 15:01:ユーロ週間見通し:もみ合いか、ユーロ圏の景気減速懸念残る
  • 2020/02/29 15:00:豪ドル週間見通し:横ばいか、豪準備銀行(中央銀行)理事会に注目
  • 2020/02/29 15:02:欧米の注目経済指標:米2月失業率は小幅低下の可能性
  • 2020/02/29 14:59:英ポンド週間見通し:もみ合いか、欧米との通商交渉の先行きは不透明
  • 2020/02/29 14:38:新興市場見通し:マザーズ週間15%安、悪地合いのなかIPOラッシュも
  • 2020/02/29 10:32:28日のNY市場は下落
  • 2020/02/29 10:29:米国株はまちまち、投資家の不安が強まる(28日)
  • 2020/02/29 10:27:米国株はまちまち、投資家の不安が強まる(12日)
  • 2020/02/29 10:00:個人投資家・有限亭玉介:売られた個別株…不死鳥として甦る銘柄とは?【FISCOソーシャルレポーター】
  • 2020/02/29 09:30:【FISCOソーシャルレポーター】個人投資家ブッダ氏:今仕込むべき遠隔医療関連銘柄の本命
  • 2020/02/29 09:17:米国株式:まちまち、投資家の不安が強まる
  • 2020/02/29 07:32:前日に動いた銘柄 part2 アイスタディ、マナック、出前館など
  • 2020/02/29 07:27:NY為替:米利下げを織り込むドル売り加速
  • 2020/02/29 07:21:NY原油先物:大幅続落、米国株式の大幅続落を嫌気した売りが入る
  • 2020/02/29 07:19:NY金先物:大幅下落、株安一服で下げ幅拡大
  • 2020/02/29 07:15:前日に動いた銘柄 part1 日水製薬、城南進研、長谷工など
  • ■投資ニュース

  • 2020/02/29 19:22:来週の相場で注目すべき3つのポイント:新型肺炎動向、2月ユニクロ売上速報、米雇用統計
  • ■特集

    総合ランキング
    DVDランキング
    オススメの一冊
    無料メールマガジン
    読者の御意見
    用語解説
    投資のススメ
    著者の投資コラム 携帯待受画面
    シカゴ絵日記

    カタログ: PDF (27MB)
    Updated!
    紙のカタログ請求

    提携プログラム
     ウェブサイト、ブログを
      お持ちの方、紹介料率
      最大20%!


    「イベント投資」ランキング (02/23更新)

    バックナンバー

    イベントドリブントレード入門

    1. イベントドリブントレード入門
    2. イベントトレーディング入門
    3. DVD ファクターモデルとイベント投資
    4. DVD 長期休暇イベントの検証とTOB
    5. DVD イベントドリブンで大儲け


    オーディオブック無料視聴

    Podcast RSS配信

    ポッドキャスティングの受信ソフトにこのバナーのアドレスを登録すると、新しいオーディオブックが更新された時に自動でダウンロードされ、より便利にお楽しみいただけます。このアイコンをiTunesにドラッグ&ドロップすると自動的に登録されます。