携帯版 トレーダーズショップへようこそ。 国内送料無料 info@tradersshop.com
題名で    お買い物かごを見る   ご注文状況    ご利用方法  FAQ
このページの携帯版

新着 2月22日更新

■投資戦術

短期売買 デイトレード
スイングトレード
スキャルピング
システム売買
テクニカル
一目均衡表
酒田五法
フィボナッチ
エリオット波動
トレンドフォロー
逆張り
アノマリー 裁量
ファンダメンタル
成長株 決算書 FAI
サヤ取り 資金管理
心理 行動心理学
危機 占星術 格言

■対象市場・商品

オプション 225先物
FX (為替) CFD
商品先物 ゴールド
中国株 海外投資
不動産投資
ポーカー

■人物

相場師朗 アンディ
小次郎講師
林知之 増田丞美
W・バフェット
W・D・ギャン
B・グレアム
ジェシー・リバモア
R・A・メリマン
W・J・オニール
ジム・ロジャーズ
ラリー・ウィリアムズ

■製品・サービス

カレンダー New!
セミナー DVD CD
メタトレーダー (MT4)
ソフトウェア レポート
雑誌 定期購読
小説・読み物
漫画 ゲーム 場帳
オーディオブック
 聞くには
アウトレット 9割引

■その他

新着 初心者向き
信用取引
金融工学
他店で入手困難
ブルベアグッズ

トップページ
電子メール
事務所のご案内
法定表示等
a@panrolling.com

フィスコ投資ニュース

配信日時: 2023/12/11 15:10, 提供元: フィスコ

USENNEX Research Memo(10):コンテンツ配信と業務用システムが増益をけん引

*15:10JST USENNEX Research Memo(10):コンテンツ配信と業務用システムが増益をけん引
■業績動向

4. 2024年8月期のセグメント別業績見通し
USEN-NEXT HOLDINGS<9418>の2024年8月期のセグメント別の業績見通しは、コンテンツ配信事業が売上高106,000百万円(前期比24.5%増)、営業利益8,100百万円(同26.9%増)、店舗サービス事業が売上高68,000百万円(同7.2%増)、営業利益9,900百万円(同0.7%増)、通信事業が売上高61,500百万円(同9.4%増)、営業利益6,600百万円(同3.3%増)、業務用システム事業が売上高24,000百万円(同9.4%増)、営業利益3,900百万円(同23.0%増)、エネルギー事業が売上高45,000百万円(同18.0%減)、営業利益4,000百万円(同7.2%増)であり、全セグメントで増益を見込んでいる。

コンテンツ配信事業では大幅増収増益を見込んでいる。前提として、「Paravi」統合シナジーの通期寄与やTBS・テレビ東京との業務提携効果、スポーツ・韓流などコンテンツの強化により、ユーザー数は前期末比50万人増(「U-NEXT」70万人増、旧「Paravi」20万人減)を見込んでいるほか、コスト面で、コンテンツ原価率が前期と同水準(為替レートも前期同水準の140円/1米ドルを想定)、広告販促費はユーザー獲得数増加に伴う獲得コストを中心に増加を想定している。スポーツ・韓流などのコンテンツ強化は継続施策で、増益貢献が大きいのは統合した「Paravi」である。価格交渉によるコンテンツ原価率の抑制については、ほとんどが複数年契約であるため、即座にというより徐々に効いてくると思われる。また、店舗サービス事業は増収微増益の予想だ。店舗DX商材やデリバリーブランドのフランチャイズサービス、家賃保証といった商材・サービスで契約件数の増加を見込でおり、これに対して人件費やDX端末・ソフトウェア開発などの減価償却費が先行的に発生するためである。

通信事業は増収増益予想で、法人向けICTと業務店向け自社光回線が安定して増収増益、もともと強気でない回線取次は保守的に手数料減少を想定し減益、個人向けは光回線サービスの減少をMVNOでカバーして利益横ばい――という想定である。業務用システム事業は大幅増収増益で過去最高の業績を見込んでいる。レジャーホテルを中心とした自動精算機の特需に加え、ビジネスホテルや医療機関など既存顧客へのアップセルや新規開業施設に対する営業強化が背景にある。増益貢献は自動精算機の特需が大きく、インバウンド拡大によりホテルの設備投資意欲が膨らんだときは業績上振れも期待できそうだ。エネルギー事業は減収増益予想だが、減収予想は、「USENでんき」の新規受付停止の継続により顧客件数が高圧で1,000件、低圧で9,000件の純減を見込んでいるためである。一方、増益予想は、高採算の「U-POWER」の構成比上昇や「USENでんき」の調達電源最適化による利益率改善を見込んでいるためである。「USENでんき」は一定の割合で解約が続くが、高採算の「U-POWER」に顧客を誘導することで利益率が上昇するという流れは今後も続くと思われる。

(執筆:フィスコ客員アナリスト 宮田仁光)


《SO》

記事一覧

  • 2024/02/25 10:00:個人投資家・有限亭玉介:業績期待が継続の「カタい株」!決算後に注目した銘柄群【FISCOソーシャルレポーター】
  • 2024/02/25 09:00:南ア通貨ランドに先安観【フィスコ・コラム】
  • 2024/02/24 18:17:来週の相場で注目すべき3つのポイント:国内コアCPI、米PCEコア、米GDP改定値
  • 2024/02/24 17:00:株ブロガー・さなさえ:グロース市場に資金流入!AIや半導体の出遅れ株に熱視線【FISCOソーシャルレポーター】
  • 2024/02/24 15:59:為替週間見通し:ドルは底堅い値動きか、日本のインフレ鈍化にらみ152円トライの可能性(訂正)
  • 2024/02/24 14:39:国内外の注目経済指標:日本のコアCPIの伸び率は鈍化する可能性
  • 2024/02/24 14:38:為替週間見通し:ドルは底堅い値動きか、日本のインフレ鈍化にらみ152円トライの可能性
  • 2024/02/24 14:37:新興市場見通し:地合いは悪くなく、そろそろ主力処に投資資金が移ってもいい頃合いか
  • 2024/02/24 14:36:米国株式市場見通し:PCEコア指数や小売決算に注目
  • 2024/02/24 14:35:国内株式市場見通し:日経平均は史上最高値を更新、次のステージへ
  • 2024/02/24 14:29:ユーロ週間見通し:底堅い値動きか、日欧金利差を意識して昨年高値が視野に
  • 2024/02/24 14:28:豪ドル週間見通し:もみ合いか、1月消費者物価指数に注目
  • 2024/02/24 14:27:英ポンド週間見通し:底堅い値動きか、英利下げ観測浮上も円売りがポンドを支援
  • 2024/02/24 14:24:国内外の注目経済指標:日本のコアCPIの伸び率は鈍化する可能性
  • 2024/02/24 14:23:為替週間見通し:ドルは底堅い値動きか、日本のインフレ鈍化にらみ152円トライの可能性
  • 2024/02/24 14:21:国内株式市場見通し:日経平均は史上最高値を更新、次のステージへ
  • 2024/02/24 14:20:新興市場見通し:地合いは悪くなく、そろそろ主力処に投資資金が移ってもいい頃合いか
  • 2024/02/24 14:18:米国株式市場見通し:PCEコア指数や小売決算に注目
  • 2024/02/24 10:00:個人投資家・有限亭玉介:エヌビディア&SBGで思惑続く!AI&半導体関連株は注目【FISCOソーシャルレポーター】
  • 2024/02/24 08:15:ADR日本株ランキング〜三井トラストなど全般買い優勢、シカゴは大阪比比350円高の39470円〜
  • ■投資ニュース

  • 2024/02/25 10:00:個人投資家・有限亭玉介:業績期待が継続の「カタい株」!決算後に注目した銘柄群【FISCOソーシャルレポーター】
  • 高値の戦略ランキング (2/22更新)

    バックナンバー

    ラリー・ウィリアムズのフォーキャスト2024

    1. ラリー・ウィリアムズのフォーキャスト2024
    2. DVD 石原順のメガトレンドフォローシグナル
    3. 真・トレーダーズバイブル
    4. FX 5分足スキャルピング
    5. モンスター株の売買戦術


    ■特集

    総合ランキング
    DVDランキング
    オススメの一冊
    無料メールマガジン
    読者の御意見
    用語解説
    投資のススメ
    著者の投資コラム 携帯待受画面
    シカゴ絵日記

    カタログ: PDF (26MB)
    紙のカタログ請求

    提携プログラム
     ウェブサイト、ブログを
      お持ちの方、紹介料率
      最大20%!


    オーディオブック無料視聴

    Podcast RSS配信

    ポッドキャスティングの受信ソフトにこのバナーのアドレスを登録すると、新しいオーディオブックが更新された時に自動でダウンロードされ、より便利にお楽しみいただけます。このアイコンをiTunesにドラッグ&ドロップすると自動的に登録されます。