携帯版 トレーダーズショップへようこそ。 国内送料無料 info@tradersshop.com
題名で    お買い物かごを見る   ご注文状況    ご利用方法  FAQ

新着 8月7日更新

■投資戦術

短期売買 デイトレード
スイングトレード
スキャルピング
システム売買
テクニカル
一目均衡表
酒田五法
フィボナッチ
エリオット波動
トレンドフォロー
逆張り
アノマリー 裁量
ファンダメンタル
成長株 決算書 FAI
さや取り 資金管理
心理 行動心理学
危機 占星術 格言

■対象市場・商品

オプション 225先物
FX (為替) CFD
商品先物 ゴールド
中国株 海外投資
不動産投資
ポーカー

■人物

相場師朗 アンディ
小次郎講師
林知之 増田丞美
W・バフェット
W・D・ギャン
B・グレアム
ジェシー・リバモア
R・A・メリマン
W・J・オニール
ジム・ロジャーズ
ラリー・ウィリアムズ

■製品・サービス

セミナー DVD CD
メタトレーダー (MT4)
ソフトウェア レポート
雑誌 定期購読
小説・読み物
漫画 ゲーム 場帳
オーディオブック
 聞くには
アウトレット 9割引

■その他

新着 初心者向き
信用取引
金融工学
他店で入手困難
ブルベアグッズ

トップページ
電子メール
事務所のご案内
法定表示等
a@panrolling.com

フィスコ投資ニュース

配信日時: 2019/12/10 17:56, 提供元: フィスコ

日経平均寄与度ランキング(大引け)〜日経平均は4日ぶり小幅反落、ファーストリテと東エレクの2銘柄で約15円分押し下げ

*17:56JST 日経平均寄与度ランキング(大引け)〜日経平均は4日ぶり小幅反落、ファーストリテと東エレクの2銘柄で約15円分押し下げ
10日大引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり66銘柄、値下がり154銘柄、変わらず5銘柄となった。

日経平均は4日ぶり小幅反落。9日の米国市場でNYダウは4日ぶりに反落し、105ドル安となった。10日から始まる連邦公開市場委員会(FOMC)の結果や、15日に期限を迎える対中追加関税の発動などを見極めたいとの思惑が強く、利益確定の売りが優勢となった。本日の日経平均も米株安の流れを引き継いで58円安からスタート。小幅高に転じる場面も度々あったが、やはり米国市場と同様に様子見ムードが広がり、小安い水準でもみ合う展開が続いた。後場の値幅は45円弱にとどまり、一段とこう着感が強かった。

大引けの日経平均は前日比20.51円安の23410.19円となった。東証1部の売買高は10億4711万株、売買代金は1兆9042億円だった。業種別では、電気・ガス業、パルプ・紙、輸送用機器が下落率上位だった。一方、その他製品、医薬品、水産・農林業が上昇率上位だった。東証1部の値下がり銘柄は全体の48%、対して値上がり銘柄は46%となった。

値下がり寄与トップはファーストリテ<9983>、同2位は東エレク<8035>となり、エーザイ<4523>、TDK<6762>、ダイキン<6367>、京セラ<6971>、トヨタ<7203>などが続いた。また、日経平均構成銘柄の下落率トップはトクヤマ<4043>で4.3%安、同2位はヤマトHD<9064>で3.3%安となった。

一方、値上がり寄与トップは第一三共<4568>で1銘柄で日経平均を約9円押し上げた、同2位はアドバンテス<6857>となり、中外製薬<4519>、セコム<9735>、コナミHD<9766>、ファミマ<8028>、太陽誘電<6976>などが続いた。第一三共は一部証券会社の新規買い推奨が観測された。また、日経平均構成銘柄の上昇率トップは第一三共で3.7%高、同2位は全固体電池開発の発表をした太陽誘電で3.5%高となった。


*15:00現在

日経平均株価  23410.19(-20.51)

値上がり銘柄数  66(寄与度+73.49)
値下がり銘柄数 154(寄与度-94.00)
変わらず銘柄数  5

○値上がり上位銘柄
コード 銘柄 直近価格 前日比 寄与度
<4568> 第一三共 7177 254 +9.15
<6857> アドバンテ 5340 80 +5.76
<4519> 中外薬 9939 149 +5.37
<9735> セコム 9600 130 +4.68
<9766> コナミHD 4850 120 +4.32
<8028> ファミリーマート 2541 29 +4.18
<6976> 太陽誘電 3055 103 +3.71
<6758> ソニー 7245 101 +3.64
<4704> トレンド 5840 100 +3.60
<4507> 塩野義 6481 77 +2.77
<6098> リクルートHD 4010 22 +2.38
<9433> KDDI 3200 9 +1.95
<4502> 武田 4422 51 +1.84
<6952> カシオ 2155 50 +1.80
<4578> 大塚HD 4915 44 +1.59
<1928> 積水ハウス 2402 36.5 +1.31
<1925> 大和ハウス 3433 33 +1.19
<9613> NTTデータ 1507 6 +1.08
<6305> 日立建 3105 30 +1.08
<4503> アステラス薬 1881 5 +0.90

○値下がり上位銘柄
コード 銘柄 直近価格 前日比 寄与度
<9983> ファーストリテ 64040 -260 -9.37
<8035> 東エレク 22250 -155 -5.58
<4523> エーザイ 8111 -117 -4.21
<6762> TDK 12150 -110 -3.96
<6367> ダイキン 15675 -95 -3.42
<6971> 京セラ 7395 -45 -3.24
<7203> トヨタ 7650 -80 -2.88
<9984> ソフトバンクG 4295 -13 -2.81
<4021> 日産化学 4480 -70 -2.52
<4901> 富士フイルム 5167 -70 -2.52
<7951> ヤマハ 6090 -70 -2.52
<7269> スズキ 4651 -66 -2.38
<9064> ヤマトHD 1837 -63 -2.27
<6645> オムロン 6470 -60 -2.16
<6954> ファナック 21270 -55 -1.98
<7733> オリンパス 1598 -12.5 -1.80
<1963> 日揮HD 1700 -46 -1.66
<5901> 洋缶HD 1925 -42 -1.51
<8015> 豊通商 3865 -40 -1.44
<6770> アルプスアル 2584 -37 -1.33



《CN》

記事一覧

  • 2020/08/07 20:06:欧州為替:ドル・円は伸び悩み、利益確定売りが下押し
  • 2020/08/07 19:19:欧州為替:ドル・円は高値圏、ユーロ・ドルは一段安
  • 2020/08/07 18:38:ハウスドゥ---ハウス・リースバックの利用拡大へ首都圏を強化 横浜に直営店を出店
  • 2020/08/07 18:33:TOKAIホールディングス---中央電機工事を連結子会社化
  • 2020/08/07 18:16:日経平均寄与度ランキング(大引け)〜 日経平均は3日続落、東エレクと資生堂で約41円分押し下げ
  • 2020/08/07 18:15:日経平均テクニカル:3日続落、25日線上向きキープ
  • 2020/08/07 18:11:欧州為替:ドル・円は伸び悩み、欧米株価指数は軟調
  • 2020/08/07 18:00:7日の香港市場概況:ハンセン1.6%安で続落、テンセント5.0%下落
  • 2020/08/07 17:47:はてななど
  • 2020/08/07 17:42:7日の日本国債市場概況:債券先物は152円29銭で終了
  • 2020/08/07 17:22:【M&A速報:2020/08/07(2)】ミクシィ、「ミクシィエンターテインメントファンド」を設立
  • 2020/08/07 17:25:欧米為替見通し:ドル・円は底堅い値動きか、米中対立で円買いも米雇用統計でドル売り後退
  • 2020/08/07 17:24:ヨシコン---1Qは2ケタ増収・大幅な増益、不動産開発事業が好調に推移
  • 2020/08/07 17:06:東京為替:ドル・円は弱含み、ユーロ・ドルに底堅さ
  • 2020/08/07 17:03:7日の中国本土市場概況:上海総合1.0%安で6日ぶり反落、ハイテク関連に売り
  • 2020/08/07 17:02:JASDAQ平均は小幅続落、決算で明暗分かれる銘柄が目立つ
  • 2020/08/07 16:46:ナノキャリア---エピルビシンミセル 悪性脳腫瘍の新規治療法を実証したことをiCONMが発表
  • 2020/08/07 16:44:マザーズ指数は反発、メルカリ決算受け急伸、IPOティアンドエス初値持ち越し
  • 2020/08/07 16:43:マザーズ先物概況:小幅反発、巣籠りやクラウドが先物をけん引
  • 2020/08/07 16:43:SUMCO、資生堂、スクエニHDなど
  • ■投資ニュース

  • 2020/08/07 20:06:欧州為替:ドル・円は伸び悩み、利益確定売りが下押し
  • JPXに移管「商品先物」ランキング (07/17更新)

    バックナンバー

    先物市場のテクニカル分析

    1. 先物市場のテクニカル分析
    2. 指数先物の高勝率短期売買
    3. 先物市場の高勝率トレード
    4. 日経平均VI入門
    5. 先物の世界 相場開眼


    ■特集

    総合ランキング
    DVDランキング
    オススメの一冊
    無料メールマガジン
    読者の御意見
    用語解説
    投資のススメ
    著者の投資コラム 携帯待受画面
    シカゴ絵日記

    カタログ: PDF (23MB)
    Updated!
    紙のカタログ請求

    提携プログラム
     ウェブサイト、ブログを
      お持ちの方、紹介料率
      最大20%!


    オーディオブック無料視聴

    Podcast RSS配信

    ポッドキャスティングの受信ソフトにこのバナーのアドレスを登録すると、新しいオーディオブックが更新された時に自動でダウンロードされ、より便利にお楽しみいただけます。このアイコンをiTunesにドラッグ&ドロップすると自動的に登録されます。