携帯版 トレーダーズショップへようこそ。 国内送料無料 info@tradersshop.com
題名で    お買い物かごを見る   ご注文状況    ご利用方法  FAQ

新着 (01月17日更新)

■投資戦術

短期売買 デイトレード
スイングトレード
スキャルピング
システム売買
テクニカル
一目均衡表
酒田五法
フィボナッチ
エリオット波動
トレンドフォロー
逆張り
アノマリー 裁量
ファンダメンタル
成長株 決算書 FAI
さや取り 資金管理
心理 行動心理学
危機 占星術 格言

■対象市場・商品

オプション 225先物
FX (為替) CFD
商品先物 ゴールド
中国株 海外投資
不動産投資
ポーカー

■人物

相場師朗 アンディ
小次郎講師
林知之 増田丞美
W・バフェット
W・D・ギャン
B・グレアム
ジェシー・リバモア
R・A・メリマン
W・J・オニール
ジム・ロジャーズ
ラリー・ウィリアムズ

■製品・サービス

カレンダー New!
セミナー DVD CD
メタトレーダー (MT4)
ソフトウェア レポート
雑誌 定期購読
小説・読み物
漫画 ゲーム 場帳
オーディオブック
 聞くには
アウトレット 9割引

■その他

新着 初心者向き
信用取引
金融工学
他店で入手困難
ブルベアグッズ

トップページ
電子メール
事務所のご案内
法定表示等
a@panrolling.com

フィスコ投資ニュース

配信日時: 2019/12/10 15:26, 提供元: フィスコ

キャリアリンク Research Memo(6):営業系人材サービス事業を第3の収益柱に育成し、持続的成長を目指す

*15:26JST キャリアリンク Research Memo(6):営業系人材サービス事業を第3の収益柱に育成し、持続的成長を目指す
■今後の見通し

3. 中期経営計画
キャリアリンク<6070>は毎年3ヶ年の中期経営計画を発表しており、3年目となる2022年2月期の業績目標値として売上高25,953百万円、営業利益673百万円、経常利益670百万円、親会社株主に帰属する当期純利益438百万円を掲げている。2020年2月期については順調な滑り出しを見せており、2021年2月期以降も各事業セグメントで順調な成長を目指している。

2020年2月期の会社計画に対する成長率で見ると、事務系人材サービス事業で11.1%増、製造系人材サービス事業で52.5%増、営業系人材サービス事業で18.8%増を計画している。

事務系人材サービス事業では、派遣市場での競争力強化と、民間及び官公庁向けの大型BPO案件の獲得、DSBとの協業やJBSの活用による金融向けビジネスの更なる拡大などに注力していく。官公庁分野では、政府によるマイナンバーカードの普及促進策が実施されることとなっており、各自治体だけでなく金融機関も含めた関連業務の受注獲得が期待される。

製造系人材サービス事業については、外国人労働者の採用強化とともに主力の食品加工事業部門の全国展開を推進していくことで高成長の実現を目指す。営業系人材サービス事業についてはキャッシュレス決済関連業務に加えて、新規営業商材を開拓していくことで売上拡大を図っていく。

利益面では、今後のIT投資や人材採用費用の動向等にもよるが、増収効果や就労スタッフの定着化に取り組むことで着実に利益率を向上させ、2022年2月期に営業利益率で2.6%の水準を目指していく。2020年2月期第2四半期累計の営業利益率で既に3.3%の水準まで回復していることから、同水準は十分達成可能な水準と言える。同社の営業利益率の過去最高は2015年2月期の6.0%となっている。

なお、IT分野等をターゲットとしたM&A戦略についても継続して進めており、条件にかなう案件があれば前向きに検討していく方針に変わりはない。

(執筆:フィスコ客員アナリスト 佐藤 譲)



《YM》

記事一覧

  • 2020/01/18 05:10:1月17日のNY為替概況
  • 2020/01/17 20:25:欧州為替:ドル・円は110円24銭から110円09銭まで下落
  • 2020/01/17 20:14:欧州為替:ドル・円は一段安も、欧州株は切り返し
  • 2020/01/17 19:18:欧州為替:ドル・円は下げ渋り、ポンドは軟調
  • 2020/01/17 18:55:台湾選挙は中国の惨敗、元統合幕僚長の岩崎氏「中国の過激な行動は考え難いがただ静観することもできない」
  • 2020/01/17 18:52:台湾選挙は中国の惨敗、元統合幕僚長の岩崎氏「中国の過激な行動は考え難いがただ静観することもできない」
  • 2020/01/17 18:25:欧州為替:ドル・円は上値が重い、米長期金利の上げ渋りで__NEW_LINE__
  • 2020/01/17 18:15:17日の日本国債市場概況:債券先物は152円02銭で終了
  • 2020/01/17 18:15:日経平均テクニカル:続伸し昨年来高値、基準線と転換線が上向き
  • 2020/01/17 18:10:17日の香港市場概況:ハンセン0.6%高で続伸、医薬品セクターに買い
  • 2020/01/17 18:08:米国株見通し:下振れ予想の米経済指標に警戒も__NEW_LINE__
  • 2020/01/17 17:34:
  • 2020/01/17 17:27:野崎印など
  • 2020/01/17 17:25:欧米為替見通し:ドル・円は上げ渋りか、米株高好感も経済指標にらみ
  • 2020/01/17 17:10:東京為替:ドル・円は伸び悩み、日本株高継続も利益確定売り
  • 2020/01/17 16:38:ZコーポとTAOTAO、仮想通貨取引所バイナンスと戦略的提携へ【フィスコ・ビットコインニュース】
  • 2020/01/17 17:08:日経平均寄与度ランキング(大引け)〜 日経平均は続伸、ファナックとスズキで約16円押し上げ
  • 2020/01/17 16:59:Abalance ---福島大波太陽光発電所に係る融資枠組成を発表
  • 2020/01/17 16:57:17日の中国本土市場概況:上海総合0.05%高で4日ぶり反発、ハイテク関連に買い
  • 2020/01/17 16:52:アドバンスクリエイト---12月度の月次報告を発表、申込ANP全体で前月比16%増
  • ■投資ニュース

  • 2020/01/18 05:10:1月17日のNY為替概況
  • ■特集

    総合ランキング
    DVDランキング
    オススメの一冊
    無料メールマガジン
    読者の御意見
    用語解説
    投資のススメ
    著者の投資コラム 携帯待受画面
    シカゴ絵日記

    カタログ: PDF (27MB)
    Updated!
    紙のカタログ請求

    提携プログラム
     ウェブサイト、ブログを
      お持ちの方、紹介料率
      最大20%!


    「アノマリー」ランキング (01/09更新)

    バックナンバー

    ラリーの投資アノマリーカレンダー

    1. ラリーの投資アノマリーカレンダー
    2. アノマリー投資 市場のサイクルは永遠なり
    3. 市場のアノマリーと行動ファイナンス
    4. DVD アノマリー投資 2025年の株価サイクル
    5. 電子書籍 ラリーのフォーキャスト2020


    オーディオブック無料視聴

    Podcast RSS配信

    ポッドキャスティングの受信ソフトにこのバナーのアドレスを登録すると、新しいオーディオブックが更新された時に自動でダウンロードされ、より便利にお楽しみいただけます。このアイコンをiTunesにドラッグ&ドロップすると自動的に登録されます。