携帯版 トレーダーズショップへようこそ。 国内送料無料 info@tradersshop.com
題名で    お買い物かごを見る   ご注文状況    ご利用方法  FAQ

新着 8月14日更新

■投資戦術

短期売買 デイトレード
スイングトレード
スキャルピング
システム売買
テクニカル
一目均衡表
酒田五法
フィボナッチ
エリオット波動
トレンドフォロー
逆張り
アノマリー 裁量
ファンダメンタル
成長株 決算書 FAI
さや取り 資金管理
心理 行動心理学
危機 占星術 格言

■対象市場・商品

オプション 225先物
FX (為替) CFD
商品先物 ゴールド
中国株 海外投資
不動産投資
ポーカー

■人物

相場師朗 アンディ
小次郎講師
林知之 増田丞美
W・バフェット
W・D・ギャン
B・グレアム
ジェシー・リバモア
R・A・メリマン
W・J・オニール
ジム・ロジャーズ
ラリー・ウィリアムズ

■製品・サービス

セミナー DVD CD
メタトレーダー (MT4)
ソフトウェア レポート
雑誌 定期購読
小説・読み物
漫画 ゲーム 場帳
オーディオブック
 聞くには
アウトレット 9割引

■その他

新着 初心者向き
信用取引
金融工学
他店で入手困難
ブルベアグッズ

トップページ
電子メール
事務所のご案内
法定表示等
a@panrolling.com

フィスコ投資ニュース

配信日時: 2019/12/10 15:21, 提供元: フィスコ

キャリアリンク Research Memo(1):消費税増税関連業務等の寄与で3期ぶりの増益に転じる見通し

*15:21JST キャリアリンク Research Memo(1):消費税増税関連業務等の寄与で3期ぶりの増益に転じる見通し
■要約

キャリアリンク<6070>グループは、BPO(Business Process Outsourcing)関連を中心とした事務系人材サービス事業を中心に製造系、営業系人材サービス事業へと展開する総合人材サービス会社。大量動員・早期立ち上げを必要とするプロジェクトの運用ノウハウに強みを持つ。2018年3月にM&Aにより金融業界向け人材サービス会社の(株)ジャパン・ビジネス・サービス(以下、JBS)の株式を取得し、完全子会社化した。

1. 2020年2月期第2四半期累計業績の概要
2020年2月期第2四半期累計(2019年3月-8月)の連結売上高は前年同期比13.7%増の10,386百万円、営業利益は同2,356.3%増の347百万円となり、2019年7月の修正計画値(売上高10,518百万円、営業利益239百万円)に対して利益ベースで上回った。売上高は2019年2月期下期から開始した営業系人材サービス事業が1,155百万円と順調に拡大したほか、計画に織り込んでいなかった消費税増税関連業務の新規受注獲得、並びにCRM関連業務や食品加工業向け人材サービス等の好調により2ケタ増収となった。営業利益は消費税増税関連業務等の好採算案件の売上増に加えて、業務効率化に伴う間接人員の減少、子会社JBSで実施した支店統合等の収益改善対策等が増益要因となっている。

2. 2020年2月期の業績見通し
2020年2月期の連結業績は、売上高で前期比16.3%増の21,668百万円、営業利益で同124.9%増の422百万円と期初計画を据え置いている。第2四半期までの進捗率は売上高で47.9%、営業利益で82.3%となっており、利益面での増額余地が大きいが、同社は2019年10月以降の消費税増税後の国内景気動向が不透明なことに加えて、2021年2月期以降の成長を確実なものとするため、情報システム投資や中核人材の採用強化等を進めていく方針であることから、現段階では期初計画を据え置いたとしている。このため、下期の営業利益は上期比で減少する可能性が高いものの、会社計画比では上回るものと弊社では予想している。

3. 中期経営計画
同社は2022年2月期までの3ヶ年中期経営計画における業績目標値として、2022年2月期に売上高で25,953百万円、営業利益で673百万円を掲げている。製造系人材サービス事業や営業系人材サービス事業を育成し、総合人材サービス会社としてバランスの取れた事業ポートフォリオを構築することで持続的成長を実現していく。特に、営業系人材サービス事業については2019年3月に社内にSSS(Sales Solution Supply)カンパニーを組織化し、収益力の強化を図っている。2021年2月期にはマイナンバー関連業務の受注拡大が期待されるほか、営業系ではキャッシュレス決済関連業務に加えて、5Gの商用サービス開始に伴って創出される新規商材の受注獲得を目指しており、その他既存事業の成長も含めて増収増益が続く見通しだ。

4. 株主還元策
同社は株主還元策として安定配当の継続と株主優待制度を導入している。2020年2月期の1株当たり配当金は前期比横ばいの10.0円(配当性向43.5%)を予定、また、株主優待として毎年8月末の株主に対して、保有株式数に応じてQUOカードを贈呈している(500〜2,000円相当)。

■Key Points
・事務系人材サービス事業を起点に製造系、営業系に展開する総合人材サービス会社
・通期業績は先行投資の実施により期初計画を据え置くが、利益ベースでは上振れ余地あり
・営業系人材サービス事業を第3の収益柱に育成し、持続的成長を目指す

(執筆:フィスコ客員アナリスト 佐藤 譲)



《YM》

記事一覧

  • 2020/08/15 02:52:NY外為:リスクオフ一服、ダウ上げ幅拡大
  • 2020/08/15 01:43:[ドル・円通貨オプション]OP売り、週末要因やレンジ相場で
  • 2020/08/15 00:34:NY外為:ドル軟調推移継続、米債利回り低下、小売売上高の伸び鈍化で
  • 2020/08/14 23:20:米8月ミシガン大消費者信頼感指数は予想外に上昇、ドル売り一服
  • 2020/08/14 22:46:米7月小売売上高、3カ月連続プラスも予想下回る伸び、ドル軟調
  • 2020/08/14 20:12:ハッシュレート分析によるビットコイン妥当価格は9,510ドル【フィスコ・ビットコインニュース】
  • 2020/08/14 20:13:欧州為替:ドル・円は安値もみ合い、クロス円は底堅い
  • 2020/08/14 19:08:欧州為替:ドル・円は下げ一服、欧米株価指数は軟調継続
  • 2020/08/14 18:36:日経平均寄与度ランキング(大引け)〜 日経平均は小幅に4日続伸、エムスリーとエーザイで約25円分押し上げ
  • 2020/08/14 18:23:ヒマラヤなど
  • 2020/08/14 18:18:欧州為替:ドル・円は106円60銭台、やや円買い基調に
  • 2020/08/14 18:15:日経平均テクニカル:4日続伸、3役好転完成
  • 2020/08/14 18:00:14日の香港市場概況:ハンセン0.2%安で続落、指数除外観測で太古3.0%下落
  • 2020/08/14 17:53:14日の日本国債市場概況:債券先物は151円62銭で終了
  • 2020/08/14 17:41:ダイキアクシス---2Qは営業利益が35.5%増、住宅機器関連事業及び再生可能エネルギー関連事業が増収増益
  • 2020/08/14 17:36:ブレイクスルー君:電話1本で売上が発生する?コロナ禍での業界【FISCOソーシャルレポーター】
  • 2020/08/14 17:25:欧米為替見通し:ドル・円は底堅い値動きか、米中協議を控え有事に備えた買い
  • 2020/08/14 17:20:マザーズ指数は続伸、好決算銘柄中心に賑わう、メドピアがストップ高
  • 2020/08/14 17:18:オプティム---1Qは経常黒字で着地。テレワーク需要高まり受け「Optimal Biz」のライセンス数が順調に増加
  • 2020/08/14 17:09:東京為替:ドル・円は弱含み、107円台定着の失敗で
  • ■投資ニュース

  • 2020/08/15 02:52:NY外為:リスクオフ一服、ダウ上げ幅拡大
  • JPXに移管「商品先物」ランキング (07/17更新)

    バックナンバー

    先物市場のテクニカル分析

    1. 先物市場のテクニカル分析
    2. 指数先物の高勝率短期売買
    3. 先物市場の高勝率トレード
    4. 日経平均VI入門
    5. 先物の世界 相場開眼


    ■特集

    総合ランキング
    DVDランキング
    オススメの一冊
    無料メールマガジン
    読者の御意見
    用語解説
    投資のススメ
    著者の投資コラム 携帯待受画面
    シカゴ絵日記

    カタログ: PDF (23MB)
    Updated!
    紙のカタログ請求

    提携プログラム
     ウェブサイト、ブログを
      お持ちの方、紹介料率
      最大20%!


    オーディオブック無料視聴

    Podcast RSS配信

    ポッドキャスティングの受信ソフトにこのバナーのアドレスを登録すると、新しいオーディオブックが更新された時に自動でダウンロードされ、より便利にお楽しみいただけます。このアイコンをiTunesにドラッグ&ドロップすると自動的に登録されます。