携帯版 トレーダーズショップへようこそ。 国内送料無料 info@tradersshop.com
題名で    お買い物かごを見る   ご注文状況    ご利用方法  FAQ

新着 8月7日更新

■投資戦術

短期売買 デイトレード
スイングトレード
スキャルピング
システム売買
テクニカル
一目均衡表
酒田五法
フィボナッチ
エリオット波動
トレンドフォロー
逆張り
アノマリー 裁量
ファンダメンタル
成長株 決算書 FAI
さや取り 資金管理
心理 行動心理学
危機 占星術 格言

■対象市場・商品

オプション 225先物
FX (為替) CFD
商品先物 ゴールド
中国株 海外投資
不動産投資
ポーカー

■人物

相場師朗 アンディ
小次郎講師
林知之 増田丞美
W・バフェット
W・D・ギャン
B・グレアム
ジェシー・リバモア
R・A・メリマン
W・J・オニール
ジム・ロジャーズ
ラリー・ウィリアムズ

■製品・サービス

セミナー DVD CD
メタトレーダー (MT4)
ソフトウェア レポート
雑誌 定期購読
小説・読み物
漫画 ゲーム 場帳
オーディオブック
 聞くには
アウトレット 9割引

■その他

新着 初心者向き
信用取引
金融工学
他店で入手困難
ブルベアグッズ

トップページ
電子メール
事務所のご案内
法定表示等
a@panrolling.com

フィスコ投資ニュース

配信日時: 2019/12/09 15:15, 提供元: フィスコ

プロスペクト Research Memo(5):2020年3月期通期の業績不透明ながら黒字化を目指す

*15:15JST プロスペクト Research Memo(5):2020年3月期通期の業績不透明ながら黒字化を目指す
■今後の見通し

1. 2020年3月期の業績見通し
(1) 業績予想
プロスペクト<3528>は、国内外の経済状況や市場環境等の変動により大きな影響を受ける傾向にある金融関連事業(アセットマネジメント)を行っていること等から、2020年3月期通期の業績予想を発表していない。2019年3月期及び2020年3月期上期に大幅な営業損失を計上した主要因は、子会社TPJFが保有する株式(主に日本株式)の評価損であったが、既にTPJFの解散・清算を決議しているため、今後はこの評価損による業績の変動はなくなる。ただし2020年3月期上期に計上したマイナスの売上高と損失は通期決算でも残る。したがって、2020年3月期通期の業績は、アセットマネジメント以外の事業での利益によって、どこまでこの上期の損失をカバーできるかによる。同社は、「何とか黒字決算を計上し、年間配当(予定1円)を実行したい」と述べている。

また同社の業績を評価する場合、前述のように事業が幅広く分散されているため、その内容も短期で収益を計上できるものがある一方で、回収までに時間のかかる事業もある。さらにそれらの回収が必ずしも売上高として計上されるわけではなく、営業外収益であったり特別利益として計上される場合もあるので、決算結果については、営業損益や経常損益だけでなく、特別損益も含めた総合的な利益やキャッシュ・フローで評価すべきだろう。

(2) 配当予想
既述のように2019年3月期決算が大幅な損失となったことから、同社は2019年3月期末の配当を見送り、無配となった。しかし同社は、「2020年3月期については最低でも1円の配当を行いたい」と述べており、そのために必要な資本移動(資本剰余金から利益剰余金への振替え)を実行した。

2. 新事業の展開
同社では次の再生可能エネルギー事業として、日本国内におけるソーラー事業に続き、ロシアにおいてバイオマス燃料(木質ペレット)製造事業へ進出していることを公表した。ロシアのRFPグループと合弁会社を立ち上げ、RFPグループが所有する木材製材工場から排出されるおが屑等を原料として、同工場の隣接地に木質ペレット製造工場を建設して、その木質ペレットを日本のバイオマス発電所の燃料として輸出しようというものである。顧客は主としてFITを利用するバイオマス発電所を想定している。

現在の進捗状況としては、2018年5月、ロシア連邦ハバロフスク地方アムールスクにおいて造成工事に着工し、 2019年秋の稼働を目指していたが、天候等の影響により竣工は2020年2月にずれ込む見込みである。

(執筆:フィスコ客員アナリスト 寺島 昇)



《YM》

記事一覧

  • 2020/08/12 02:27:NY外為:ドル・円高止まり、米3年債入札好調
  • 2020/08/12 01:35:[通貨オプション]変動率上昇、レンジ抜け期待にOP買い再燃
  • 2020/08/12 00:54:NY外為:ユーロ底堅い、独ZEW期待の上昇で域内景気見通しが改善
  • 2020/08/11 23:46:NY外為:ドル・円一段高、米債利回り上昇
  • 2020/08/11 22:15:米7月PPI、ほぼ2年ぶり高水準、ドル買い強まる
  • 2020/08/11 20:02:欧州為替:ドル・円は106円03銭から106円16銭で推移
  • 2020/08/11 19:02:欧州為替:ユーロ買い続く
  • 2020/08/11 18:32:CREロジスティクスファンド投資法人---第三者割当による新投資口発行における発行口数が確定
  • 2020/08/11 18:28:ビジネス・ブレークスルー---1Q減収も、BBT大学大学院入学者は約60%増と大幅増
  • 2020/08/11 18:25:ドル・円は弱含み継続か 住信SBIネット銀行(馬渕磨理子)
  • 2020/08/11 18:24:川辺---1Qは売上高が21.69億円、マスク・ハンカチーフの需要増も百貨店の営業自粛の影響受ける
  • 2020/08/11 18:15:日経平均テクニカル:4日ぶり大幅反発、終値25日線上復帰
  • 2020/08/11 18:08:欧州為替:ユーロ買い優勢
  • 2020/08/11 18:04:日経平均寄与度ランキング(大引け)〜日経平均は4日ぶり反発、エーザイとファーストリテの2銘柄で約64円分押し上げ
  • 2020/08/11 18:00:11日の香港市場概況:ハンセン2.1%高で4日ぶり反発、カジノ銘柄に買い
  • 2020/08/11 17:08:「メトカーフの法則」ビットコイン価格は割安の可能性も【フィスコ・ビットコインニュース】
  • 2020/08/11 17:25:城南進学研究社---1Qは売上高が11.13億円、教育ソリューション事業が増収
  • 2020/08/11 17:25:欧米為替見通し:ドル・円は伸び悩みか、地合い改善も米中対立が重石に
  • 2020/08/11 17:24:11日の日本国債市場概況:債券先物は152円00銭で終了
  • 2020/08/11 17:04:エーザイ、太陽誘電、COOKPADなど
  • ■投資ニュース

  • 2020/08/12 02:27:NY外為:ドル・円高止まり、米3年債入札好調
  • JPXに移管「商品先物」ランキング (07/17更新)

    バックナンバー

    先物市場のテクニカル分析

    1. 先物市場のテクニカル分析
    2. 指数先物の高勝率短期売買
    3. 先物市場の高勝率トレード
    4. 日経平均VI入門
    5. 先物の世界 相場開眼


    ■特集

    総合ランキング
    DVDランキング
    オススメの一冊
    無料メールマガジン
    読者の御意見
    用語解説
    投資のススメ
    著者の投資コラム 携帯待受画面
    シカゴ絵日記

    カタログ: PDF (23MB)
    Updated!
    紙のカタログ請求

    提携プログラム
     ウェブサイト、ブログを
      お持ちの方、紹介料率
      最大20%!


    オーディオブック無料視聴

    Podcast RSS配信

    ポッドキャスティングの受信ソフトにこのバナーのアドレスを登録すると、新しいオーディオブックが更新された時に自動でダウンロードされ、より便利にお楽しみいただけます。このアイコンをiTunesにドラッグ&ドロップすると自動的に登録されます。