携帯版 トレーダーズショップへようこそ。 お問い合わせ 03-5386-7391 平日9:00-18:00 info@tradersshop.com
題名で    お買い物かごを見る   ご注文状況    ご利用方法  FAQ

新着 (08月22日更新)

■投資戦術

短期売買 デイトレード
スイングトレード
スキャルピング
システム売買
テクニカル
一目均衡表
酒田五法
フィボナッチ
エリオット波動
トレンドフォロー
逆張り
アノマリー 裁量
ファンダメンタル
成長株 決算書 FAI
さや取り 資金管理
心理 行動心理学
危機 占星術 格言

■対象市場・商品

オプション 225先物
FX (為替) CFD
商品先物 ゴールド
中国株 海外投資
不動産投資
ポーカー

■人物

相場師朗 New!
アンディ えつこ
鏑木繁 小次郎講師
林知之 増田丞美
W・バフェット
W・D・ギャン
B・グレアム
ジェシー・リバモア
R・A・メリマン
W・J・オニール
ジム・ロジャーズ
ラリー・ウィリアムズ

■製品・サービス

セミナー DVD CD
メタトレーダー (MT4)
ソフトウェア レポート
雑誌 定期購読
小説・読み物
漫画 ゲーム 場帳
オーディオブック
 聞くには
アウトレット 9割引

■その他

新着 初心者向き
信用取引
金融工学
他店で入手困難
ブルベアグッズ

トップページ
電子メール
事務所のご案内
法定表示等
a@panrolling.com

フィスコ投資ニュース

配信日時: 2019/07/16 15:05

川辺 Research Memo(5):2019年3月期は天候や自然災害も影響して減益

*15:05JST 川辺 Research Memo(5):2019年3月期は天候や自然災害も影響して減益
■業績動向

1. 2019年3月期連結業績は天候や自然災害も影響して減益
川辺<8123>の2019年3月期の連結業績は、売上高が前期比0.3%減の16,233百万円、営業利益が同41.0%減の224百万円、経常利益が同23.9%減の372百万円、親会社株主に帰属する当期純利益が同18.2%減の264百万円だった。売上高、利益とも計画を下回り、減益だった。

主要販売先である百貨店の地方・郊外での閉店の影響、豪雨・台風・地震など自然災害によって相次いだ店舗の臨時休業の影響、さらに最需要期である3月の「ホワイトデイ」、返礼ギフト需要の不振、暖冬影響による秋冬物の不振などで、身の回り品事業の売上高が計画を下回った。

売上総利益は前期比3.1%減少し、売上総利益率は35.7%で1.0ポイント低下した。販管費は同0.5%減少し、販管費率は34.3%で0.1ポイント低下した。営業利益率は1.4%で0.9ポイント低下した。営業外では持分等投資損益が改善し、雑損失が減少した。経常利益率は2.3%で0.7ポイント低下した。特別利益では投資有価証券売却益が増加した。親会社株主に帰属する当期純利益率は1.6%で0.4ポイント低下した。

2. セグメント別動向
セグメント別の動向は以下のとおりである。

身の回り品事業は、売上高が前期比1.4%減の13,985百万円で、経常利益が同23.0%減の638百万円だった。品目別売上高はハンカチーフが同2.8%減の9,871百万円、スカーフ・マフラーが同7.5%減の2,057百万円、タオルが同4.9%増の940百万円、その他が同23.0%増の1,116百万円だった。

全体として、主要販売先である百貨店の地方・郊外での閉店の影響、豪雨・台風・地震など自然災害によって相次いだ店舗の臨時休業の影響を受けた。さらに主力のハンカチーフは最需要期である3月の「ホワイトデイ」、返礼ギフト需要の不振、スカーフ・マフラーは売上構成比の高い秋冬物シーズンを通して暖冬影響を受けた。タオル、雑貨はOEMや直営小売店舗の売上が好調に推移した。

フレグランス事業は、売上高が前期比7.3%増の2,247百万円で、経常損失が99百万円(前期は141百万円の損失)だった。百貨店におけるメゾンブランド商品、ホールセール(卸売事業者向け2次卸)におけるラグジュアリーブランド商品が好調に推移し、増収効果で損失を縮小した。


自己資本比率上昇
3. 財務面では自己資本比率上昇
財務面で見ると、2019年3月期末の資産合計は前期末比1,127百万円減少して13,990百万円となった。現金及び預金、受取手形及び売掛金、たな卸資産、投資有価証券の減少による。負債合計は同1,050百万円減少して6,685百万円となった。支払手形及び買掛金、1年内償還予定の社債、長期借入金の減少による。この結果、純資産合計は7,304百万円で同77百万円減少したが、自己資本比率は52.2%で3.4ポイント上昇した。

なお事業構造改革の一環で経営資源の有効活用を目指して保有不動産の見直しを行い、賃貸用不動産としていた土地・建物の売却や入替を進めてきた。そして2018年2月に新宿MKビルの土地・建物(東京都新宿区)を譲渡を持って、保有不動産の見直しはほぼ完了したとしている。

(執筆:フィスコ客員アナリスト 水田雅展)


《MH》

記事一覧

  • 2019/08/25 08:00:利下げラッシュの9月【フィスコ・コラム】
  • 2019/08/24 19:40:来週の相場で注目すべき3つのポイント:中国が対米報復関税発表、G7首脳会議、米4-6GDP改定値
  • 2019/08/24 15:25:為替週間見通し:ドルは上値の重い状態が続くか、大幅利下げ観測が再浮上
  • 2019/08/24 14:57:新興市場見通し:ゲーム株などに物色向かうも、再び不安定な相場展開か
  • 2019/08/24 14:55:欧米の注目経済指標:4-6月期米GDP改定値は2%成長を維持する見込み
  • 2019/08/24 14:54:ユーロ週間見通し:弱含みか、域内経済悪化への警戒感残る
  • 2019/08/24 14:54:豪ドル週間見通し:■軟調推移、人民元安進行を嫌気した豪ドル売りも
  • 2019/08/24 14:53:英ポンド週間見通し:もみ合いか、合意なきEU離脱回避への期待残る
  • 2019/08/24 14:32:米国株式市場見通し:投資家のリスク選好姿勢が後退
  • 2019/08/24 14:31:国内株式市場見通し:日経平均は20000円台維持の強さを試す
  • 2019/08/24 10:19:23日のNY市場は下落
  • 2019/08/24 10:08:米国株は大幅下落、中国が対抗措置を発表(23日)
  • 2019/08/24 10:00:個人投資家・有限亭玉介:決算通過!監視している銘柄群をチェック【FISCOソーシャルレポーター】
  • 2019/08/24 09:40:NY金:大幅反発、米中貿易摩擦の激化で安全逃避の買い強まる
  • 2019/08/24 09:40:NY原油:続落、米中貿易摩擦の深刻化で需要鈍化への懸念
  • 2019/08/24 09:39:NY債券:堅調、米中対立が激化
  • 2019/08/24 09:38:NY為替:ドル105.42円、中国の対米報復関税で景気後退への懸念
  • 2019/08/24 09:38:NY株式:大幅下落、中国が対抗措置を発表
  • 2019/08/24 09:37:アメリカが台湾に「F16戦闘機」を売却、元統合幕僚長の岩崎氏「大変大きな決断」
  • 2019/08/24 07:32:前日に動いた銘柄 part2 マーケットエンタープライズ、手間いらず、アテクトなど
  • 提供元: フィスコ

    ■投資ニュース

  • 2019/08/25 08:00:利下げラッシュの9月【フィスコ・コラム】
  • ■特集

    総合ランキング
    DVDランキング
    オススメの一冊
    無料メールマガジン
    読者の御意見
    用語解説
    投資のススメ
    著者の投資コラム New!
    携帯待受画面
    シカゴ絵日記

    カタログ: PDF (31MB)
    DVDカタログ (11MB) 紙のカタログ請求

    提携プログラム
     ウェブサイト、ブログを
      お持ちの方、紹介料率
      最大20%!


    みきまる様ベスト35冊から売れ筋ランキング (8/16更新)

    バックナンバー

    続マーケットの魔術師

    1. 続マーケットの魔術師
    2. ゾーン
    3. マーケットの魔術師
    4. ファクター投資入門
    5. スーパーストック発掘法


    オーディオブック無料視聴

    Podcast RSS配信

    ポッドキャスティングの受信ソフトにこのバナーのアドレスを登録すると、新しいオーディオブックが更新された時に自動でダウンロードされ、より便利にお楽しみいただけます。このアイコンをiTunesにドラッグ&ドロップすると自動的に登録されます。