携帯版 トレーダーズショップへようこそ。 お問い合わせ 03-5386-7391 平日9:00-18:00 info@tradersshop.com
題名で    お買い物かごを見る   ご注文状況    ご利用方法  FAQ

新着 (03月25日更新)

■投資戦術

短期売買 デイトレード
スイングトレード
スキャルピング
システム売買
テクニカル
一目均衡表
酒田五法
フィボナッチ
エリオット波動
ボリンジャー
トレンドフォロー
逆張り
アノマリー 裁量
ファンダメンタル
成長株
決算書 M&A FAI
さや取り 資金管理
心理 行動心理学
危機 占星術 格言

■対象市場・商品

オプション 225先物
FX (為替) CFD
商品先物 ゴールド
中国株 海外投資
不動産投資
ポーカー

■人物

アンディ
えつこ New!
鏑木繁 小次郎講師
林知之 増田丞美
W・バフェット
W・D・ギャン
B・グレアム
ジェシー・リバモア
R・A・メリマン
W・J・オニール
ジム・ロジャーズ
ラリー・ウィリアムズ

■製品・サービス

カレンダー New!
セミナー DVD CD
メタトレーダー (MT4)
ソフトウェア レポート
雑誌 定期購読
小説・読み物
漫画 ゲーム 場帳
オーディオブック
 聞くには
アウトレット 9割引

■その他

新着 初心者向き
信用取引
金融工学
他店で入手困難
ブルベアグッズ

トップページ
電子メール
事務所のご案内
法定表示等
a@panrolling.com

フィスコ投資ニュース

配信日時: 2018/07/18 19:13

エネクス Research Memo(7):電力・ユーティリティ部門がけん引し、4期連続の最終利益過去最高更新を目指す

*19:13JST エネクス Research Memo(7):電力・ユーティリティ部門がけん引し、4期連続の最終利益過去最高更新を目指す
■今後の見通し

2019年3月期について伊藤忠エネクス<8133>は、売上高1,250,000百万円(前期比8.1%増)、営業活動にかかる利益18,700百万円(同9.0%増)、税引前利益18,500百万円(同3.5%減)、当社株主に帰属する当期純利益11,300百万円(同2.5%増)と増収増益を予想している。

税引前利益が前期比減益となるのは、前期においてホームライフ部門の事業再編に関する事業再編益が計上されたことの変動減による。弊社では、近年の事業構造改革の結果、同社の収益力を最も正確に表すのは当社株主に帰属する当期純利益であると考えている。2019年3月期の同社の期初予想が達成されれば4期連続増益、かつ、過去最高更新となる。

事業セグメント別動向は以下のとおり。

(1) ホームライフ部門
ホームライフ部門は売上高115,000百万円(前期比9.6%増)、営業活動に係る利益3,700百万円(同12.1%増)、当社株主に帰属する当期純利益3,000百万円(同25.0%減)を予想している。

前期の事業再編で関東・関西・中部のLPガス事業の収益が持分法損益での取り込みとなったが、北海道及び四国2県のLPガス販社の収益貢献と、電力顧客軒数の増加(期中に36,000軒増加して2019年3月期末で90,000軒を計画)により、増収増益を計画している。当社株主に帰属する当期純利益が前期比減益となるのは、前期にあった特殊要因(事業再編益)が剥落することによる。CPについては前期比横ばいで想定しており、CPの上昇による増収や在庫影響による利益増減などは織り込んでいない。

(2) 生活・産業エネルギー部門
生活・産業エネルギー部門は、売上高944,400百万円(前期比8.9%増)、営業活動に係る利益7,800百万円(同0.3%減)、当社株主に帰属する当期純利益5,300百万円(同3.8%)と、売上高は増収ながら、営業活動に係る利益は前期比横ばいを予想している。

売上高については、ガソリンの数量減は続くものの、原油価格上昇による価格要因やアスファルト事業を初めとするBtoBビジネスの拡大などで増収を見込んでいる。石油製品トレードは今期も前期と同水準と想定している模様だ。利益面ではガソリンのマージン縮小などの一定のリスク要因を織り込みつつも、増収効果や不採算CS閉鎖によるコスト削減効果で前期比並みの利益確保を計画している。

(3) 電力・ユーティリティ部門
電力・ユーティリティ部門は、売上高84,800百万円(前期比7.9%増)、営業活動に係る利益6,400百万円(同39.1%増)、当社株主に帰属する当期純利益2,800百万円(同27.3%増)と、増収増益を予想している。

売上高については、電力販売量の増加がけん引役になるとみられる。小売電力販売量前期の2,469GWhから今期は2,800GWhへと約13%増を計画している。利益の大幅増益については、小売電力販売量が2ケタ増となるなかで、顧客構成比の変化による採算改善が主な増益要因とみられる。前述のように、同社は入札による高圧・大型案件から、低圧・小口分野への販売増へと販売戦略を切り替えており、これがいわゆる製品ミクスによる増益につながると期待される。熱供給事業における大規模更新投資の一服も増益方向に働くと弊社ではみている。

(4) モビリティライフ事業部
モビリティライフ事業部は、売上高98,900百万円(前期比6.1%減)、営業活動に係る利益900百万円(同55.9%減)、当社株主に帰属する当期純利益100百万円(同69.2%減)と減収減益を予想している。

売上高については、販売台数は前期比横ばいを計画しているものの、販売価格の下落で減収を予想している。今期はメーンとなる車種でモデルチェンジが予定されていないため、値引き幅が拡大することを織り込んだ結果とみられる。利益面では、販売価格低下による利幅の圧縮と、前期にあった店舗売却益のはく落が主な減益要因となっている。

(執筆:フィスコ客員アナリスト 浅川 裕之)


《MH》

記事一覧

  • 2019/03/25 14:05:6月に大阪で開催されるG20、仮想通貨が議題に盛り込まれる見通し【フィスコ・ビットコインニュース】
  • 2019/03/25 13:53:藤巻議員が金融庁に要請「仮想通貨とブロックチェーン推進したいなら国税庁に要望を」
  • 2019/03/25 13:47:機関投資家向けビットコイン取引がアジアで提供へ 米仮想通貨取引所Seed CXの提携で【フィスコ・ビットコインニュース】
  • 2019/03/25 14:11:オプトエレクト---ストップ高買い気配、19年11月期第1四半期の営業利益168.0%増、進捗率78%
  • 2019/03/25 14:10:東京為替:ドル・円は小幅回復、値ごろ感から買い戻し
  • 2019/03/25 14:05:ツクイ---急落、想定以上の業績下方修正をマイナス視
  • 2019/03/25 13:59:出来高変化率ランキング(13時台)〜ロゼッタなどがランクイン
  • 2019/03/25 13:57:アウトソーシング-―-子会社アウトソーシングテクノロジーによる富士通ゼネラルとの合弁会社設立を決定
  • 2019/03/25 13:54:コマツ---急落、先週末には中国事業の説明会を開催
  • 2019/03/25 13:53:東洋水産---反発、収益モメンタムの回復を想定で欧州系証券が新規買い推奨
  • 2019/03/25 13:52:東京為替:ドル・円は小動き、米長期金利は下げ渋り
  • 2019/03/25 13:31:エーザイ---ストップ安売り気配、引き続き認知症治療薬開発中止をネガティブ視
  • 2019/03/25 13:30:免疫生物研究所---急落、19年3月期の営業損益予想を1.50億円の赤字に下方修正
  • 2019/03/25 13:06:後場の日経平均は706円安でスタート、引き続き33業種が揃ってマイナス圏での推移
  • 2019/03/25 12:55:
  • 2019/03/25 12:48:後場に注目すべき3つのポイント〜世界経済の鈍化懸念から全面安商状
  • 2019/03/25 12:46:ロゼッタ---ストップ高、19年2月期の営業利益予想は3.50億円、MT事業の売上転嫁進む
  • 2019/03/25 12:40:日経平均寄与度ランキング(前引け)〜日経平均は大幅反落、ソフトバンクGとエーザイの2銘柄で約123円押し下げ
  • 2019/03/25 12:35:イントラスト---パナソニックホームズ不動産がSMS機能の「Doc-onサービス」導入
  • 2019/03/25 12:31:PS三菱---急騰、業績・配当予想の上方修正を好感
  • 提供元: フィスコ

    ■投資ニュース

  • 2019/03/25 14:05:6月に大阪で開催されるG20、仮想通貨が議題に盛り込まれる見通し【フィスコ・ビットコインニュース】
  • ■特集

    総合ランキング
    DVDランキング
    オススメの一冊
    無料メールマガジン
    読者の御意見
    用語解説
    投資のススメ
    著者の投資コラム New!
    携帯待受画面
    シカゴ絵日記

    カタログ: PDF (26MB)
    DVDカタログ (11MB) 紙のカタログ請求

    提携プログラム
     ウェブサイト、ブログを
      お持ちの方、紹介料率
      最大20%!


    オシレータの父「ワイルダー」ランキング (3/13更新)

    バックナンバー

    ワイルダーのアダムセオリー

    1. ワイルダーのアダムセオリー
    2. ワイルダーのテクニカル分析入門
    3. マーケットのテクニカル分析
    4. マーケットのテクニカル秘録
    5. バーンスタインのデイトレード入門


    オーディオブック無料視聴

    Podcast RSS配信

    ポッドキャスティングの受信ソフトにこのバナーのアドレスを登録すると、新しいオーディオブックが更新された時に自動でダウンロードされ、より便利にお楽しみいただけます。このアイコンをiTunesにドラッグ&ドロップすると自動的に登録されます。