携帯版 トレーダーズショップへようこそ。 国内送料無料 info@tradersshop.com
題名で    お買い物かごを見る   ご注文状況    ご利用方法  FAQ
このページの携帯版

新着 7月23日更新

■投資戦術

短期売買 デイトレード
スイングトレード
スキャルピング
システム売買
テクニカル
一目均衡表
酒田五法
フィボナッチ
エリオット波動
トレンドフォロー
逆張り
アノマリー 裁量
ファンダメンタル
成長株 決算書 FAI
サヤ取り 資金管理
心理 行動心理学
危機 占星術 格言

■対象市場・商品

オプション 225先物
FX (為替) CFD
商品先物 ゴールド
中国株 海外投資
不動産投資
ポーカー

■人物

相場師朗 アンディ
小次郎講師
林知之 増田丞美
W・バフェット
W・D・ギャン
B・グレアム
ジェシー・リバモア
R・A・メリマン
W・J・オニール
ジム・ロジャーズ
ラリー・ウィリアムズ

■製品・サービス

セミナー DVD CD
メタトレーダー (MT4)
ソフトウェア レポート
雑誌 定期購読
小説・読み物
漫画 ゲーム 場帳
オーディオブック
 聞くには
アウトレット 9割引

■その他

新着 初心者向き
信用取引
金融工学
他店で入手困難
ブルベアグッズ

トップページ
電子メール
事務所のご案内
法定表示等
a@panrolling.com

フィスコ投資ニュース

配信日時: 2024/06/22 14:41, 提供元: フィスコ

新興市場見通し:グロース250指数の25日移動平均線がようやく上向きに転じる

*14:41JST 新興市場見通し:グロース250指数の25日移動平均線がようやく上向きに転じる
 

■時価総額や売買代金の大きい銘柄が上昇


今週の新興市場はほぼ横ばい。同時期の騰落率は、日経平均が−0.56%だったのに対して、グロース市場指数は+0.06%、グロース市場250指数は-0.12%となった。今週のグロース市場はコンスタントに1日あたり1500億円前後の売買代金をこなしており、2月から5月の下落局面時より商いは増加。JPX総研が公表したTOPIXの新たな改革案を巡り、ジーエヌアイグループ<2160>、トライアルHD<141A>、インテグラル<5842>、カバー<5253>など時価総額や売買代金の大きい銘柄に組み入れ期待が入り上昇したことなどが、グロース市場指数、グロース市場250指数を支える格好となった。プライム市場同様、方向感のつかみにくい地合いとなったが、週を通じて25日移動平均線より上での推移となった。


時価総額上位銘柄では、ウェルスナビ<7342>が反発継続となったほか、フリー<4478>、シーユーシー<9158>がようやく下げ止まった。一方、関心が高まっていたサンバイオ<4592>は、厚労省の専門部会が「アクーゴ」を条件および期限付きで承認したものの、一部報道で「当面は出荷できない」と伝わったことから急落。2日連続ストップ安となった。


今週の新規株式公開(IPO)は合計6社。18日にグロース市場に上場したインテグループ<192A>の初値は公開価格を50.0%上回る5940円。19日にグロース市場に上場したライスカレー<195A>の初値は公開価格を9.9%上回る1560円。20日にグロース市場に上場したPostPrime<198A>の初値は公開価格と同じ450円、WOLVES HAND<194A>の初値は公開価格を13.6%上回る875円だった一方、スタンダード市場に上場したタウンズ<197A>の初値は公開価格を6.5%下回る430円となった。また、21日にグロース市場に上場したMFS<196A>の初値は公開価格を8.0%下回る368円となった。

■25日移動平均線より上の水準での値固め、IPOは2社


来週の新興市場は、25日移動平均線より上の水準での値固めを想定する。売買代金が増加しているなか、25日移動平均線も上向きに転じたことから反発基調が強まる可能性もある。


カバーやインテグラルなど時価総額が大きい銘柄の売買が盛り上がっていることは、投資家のマインドがようやく好転してきたと捉えることもできよう。今後、出遅れ銘柄への物色が強まれば、上場後、さえない推移が続いているアストロスケールHD<186A>が反転する可能性もある。アストロスケールHDに関心が向かえば、ispace<9348>、QPS研究所<5595>など宇宙関連銘柄の刺激材料となり、グロース市場全体がより盛り上がるだろう。今年に入りQPS研究所はグロース市場の中心的存在だったため、戻り待ちの売りに押される可能性はあるが、3月及び4月の高値時点の売買代金はさほど膨らんでいないので、需給面はそこまで悪くないと考える。


なお、来週は27日にクラウドコンサルティングサービスなどを手掛ける豆蔵デジタルHD<202A>、28日に注文住宅事業を手掛けるロゴスHD<205A>がそれぞれグロース市場に上場する。今週のIPOは6社と多かったこともあり、初値が公募価格を割り込む銘柄が出るなど投資家の物色意欲は弱かった。来週は2社に絞られることから、堅調な初値形成、そして、初値形成後のしっかりとした価格推移に期待したい。



《FA》

記事一覧

  • 2024/07/24 04:10:7月23日のNY為替概況
  • 2024/07/24 03:35:[通貨オプション]R/R、円コール買い強まる
  • 2024/07/24 02:22:NY外為:ドル売り優勢、米2年債入札は好調
  • 2024/07/24 00:29:暗号資産は軟調、イーサETF取引開始【フィスコ・暗号資産速報】
  • 2024/07/24 00:30:NY外為:暗号資産は軟調、イーサETF取引開始
  • 2024/07/23 23:26:【市場反応】米6月中古住宅販売件数/7月リッチモンド連銀製造業指数、予想下回りドル軟化
  • 2024/07/23 22:06:【市場反応】米7月フィラデルフィア連銀非製造業活動はマイナス、20年来で最低、ドルまちまち
  • 2024/07/23 20:09:欧州為替:ドル・円は155円83銭から156円16銭で推移
  • 2024/07/23 18:58:欧州為替:ユーロ・円が169円39銭まで下落
  • 2024/07/23 17:38:東証グロ−ス市場250指数は反発、売買代金少なく上げ幅縮小する展開に
  • 2024/07/23 18:15:日経平均テクニカル:5日続落、ほぼ「並び黒」で下押し警戒
  • 2024/07/23 18:00:23日の香港市場概況:ハンセン0.9%安で反落、本土銀行セクターは逆行高
  • 2024/07/23 17:54:欧州為替:ドル・円は155円83銭まで下落
  • 2024/07/23 17:25:欧米為替見通し:ドル・円は伸び悩みか、ドル高継続も日本の為替介入に根強い警戒
  • 2024/07/23 17:11:東京為替:ドル・円は軟調、夕方にかけて156円割れ
  • 2024/07/23 17:06:23日の中国本土市場概況:上海総合1.7%安で続落、銀行株は逆行高
  • 2024/07/23 17:01:キューブ---MARK&LONA、スイスのシューズブランド「HELVESKO」とのコラボレーションモデルを発表
  • 2024/07/23 16:40:トレンダーズ Research Memo(10):社会的課題解決に向けた取り組みを推進
  • 2024/07/23 16:39:トレンダーズ Research Memo(9):2025年3月期の配当は前期比1.0円増額の年27.0円計画
  • 2024/07/23 16:38:トレンダーズ Research Memo(8):美容マーケティング領域とメディカルマーケティング領域にリソースを集中
  • ■投資ニュース

  • 2024/07/24 04:10:7月23日のNY為替概況
  • 「四半期」ランキング (6/25更新)

    バックナンバー

    四半期成長率とチャート分析 (書籍)

    1. 四半期成長率とチャート分析 (書籍)
    2. 四半期成長とチャート分析で10倍株を探す(オンライン講座)
    3. 会社四季報 2024年3集 夏号
    4. 中原圭介と岡村友哉の投資を学ぶ
    5. 月次情報で“伸びる前”に買う割安成長株投資入門


    ■特集

    総合ランキング
    DVDランキング
    オススメの一冊
    無料メールマガジン
    読者の御意見
    用語解説
    投資のススメ
    著者の投資コラム 携帯待受画面
    シカゴ絵日記

    カタログ: PDF (11MB) Updated!
    紙のカタログ請求

    提携プログラム
     ウェブサイト、ブログを
      お持ちの方、紹介料率
      最大20%!


    オーディオブック無料視聴

    Podcast RSS配信

    ポッドキャスティングの受信ソフトにこのバナーのアドレスを登録すると、新しいオーディオブックが更新された時に自動でダウンロードされ、より便利にお楽しみいただけます。このアイコンをiTunesにドラッグ&ドロップすると自動的に登録されます。