携帯版 トレーダーズショップへようこそ。 国内送料無料 info@tradersshop.com
題名で    お買い物かごを見る   ご注文状況    ご利用方法  FAQ

新着 7月3日更新

■投資戦術

短期売買 デイトレード
スイングトレード
スキャルピング
システム売買
テクニカル
一目均衡表
酒田五法
フィボナッチ
エリオット波動
トレンドフォロー
逆張り
アノマリー 裁量
ファンダメンタル
成長株 決算書 FAI
さや取り 資金管理
心理 行動心理学
危機 占星術 格言

■対象市場・商品

オプション 225先物
FX (為替) CFD
商品先物 ゴールド
中国株 海外投資
不動産投資
ポーカー

■人物

相場師朗 アンディ
小次郎講師
林知之 増田丞美
W・バフェット
W・D・ギャン
B・グレアム
ジェシー・リバモア
R・A・メリマン
W・J・オニール
ジム・ロジャーズ
ラリー・ウィリアムズ

■製品・サービス

セミナー DVD CD
メタトレーダー (MT4)
ソフトウェア レポート
雑誌 定期購読
小説・読み物
漫画 ゲーム 場帳
オーディオブック
 聞くには
アウトレット 9割引

■その他

新着 初心者向き
信用取引
金融工学
他店で入手困難
ブルベアグッズ

トップページ
電子メール
事務所のご案内
法定表示等
a@panrolling.com

フィスコ投資ニュース

配信日時: 2020/05/26 16:02, 提供元: フィスコ

本格的なリバウンド相場に向かうともなれば、やはりインデックス主導【クロージング】

*16:02JST 本格的なリバウンド相場に向かうともなれば、やはりインデックス主導【クロージング】
26日の日経平均は大幅に続伸。529.52円高の21271.17円(出来高概算14億7000万株)で取引を終えた。終値ベースでの21000円回復は3月5日以来となる。米国市場がメモリアルデーの祝日で休場だった中で手掛けづらさがあったが、ドイツ市場の強い動きのほか、緊急事態宣言の全面解除を背景に、買い優勢の展開となった。

グローベックスの米株先物はNYダウが強い値動きをみせていることも支援材料となる中、寄り付き後早い段階で21000円を回復した日経平均は、その後も強い値動きをみせている。指数インパクトの大きい値がさ株が指数を押し上げる格好ともなり、大引け間際には21328.34円まで上げ幅を広げる局面も見られた。

東証1部の騰落銘柄は値上がり数が1700を超えており、全体の8割近くを占めている。セクターでは33業種全てが上昇しており、空運が6%を超える上昇となったほか、海運、輸送用機器、不動産、陸運、鉄鋼の強さが目立つ。指数インパクトの大きいところでは、ファーストリテ<9983>、ソフトバンクG<9984>、信越化<4063>、第一三共<4568>、テルモ<4543>、中外薬<4519>が堅調。

海外勢のフローが限られる状況ではあったが、インデックス買い断続的に続いたほか、新型コロナの影響が特に大きかったセクターへの買い戻しとみられる動きにより、東証1部の売買代金は2.5兆円と5営業日ぶりの水準に膨れている。日経平均の500円を超える上昇局面において2.5兆円は依然として少ないだろうが、祝日明けの米国市場が強い動きをみせてくるようだと、海外勢のフローも加わって、商いを伴っての上昇が期待されるところであろう。

目先的には空運などへの買い戻しの流れが、どの程度継続するかを見極めたいところであろう。本格的なリバウンド相場に向かうともなれば、やはりインデックス主導となるため、指数インパクトの大きい値がさ株等に資金が集中しやすい。また、インデックス主導により、活況が続く中小型株などは利益確定のタイミングを計る動きをみせてくる可能性がありそうだ。



《CN》

記事一覧

  • 2020/07/04 19:02:来週の相場で注目すべき3つのポイント:日米コロナ2次感染状況、米非製造業ISM景況指数、新興市場IPO
  • 2020/07/04 18:25:来週の相場で注目すべき3つのポイント:日米コロナ2次感染状況、米非製造業ISM景況指数、新興市場IPO
  • 2020/07/04 15:05:新興市場見通し:マザーズ調整入りで需給睨みのスタンス、好調IPOは2社予定
  • 2020/07/04 14:37:為替週間見通し:下げ渋りか、米国経済正常化への期待残る
  • 2020/07/04 14:35:国内外の注目経済指標:6月米ISM非製造業景況指数は50に迫る可能性も
  • 2020/07/04 14:35:ユーロ週間見通し:もみ合いか、ウイルス感染拡大への懸念残る
  • 2020/07/04 14:34:豪ドル週間見通し:もみ合いか、豪準備銀行理事会に注目
  • 2020/07/04 14:33:英ポンド週間見通し:もみ合いか、EUとの通商協議は難航予想
  • 2020/07/04 14:28:国内株式市場見通し:日経平均はボックス相場継続へ
  • 2020/07/04 14:27:米国株式市場見通し:ウイルス感染第2波を警戒
  • 2020/07/04 07:32:NY為替:米市場休場のため主要通貨の取引は動意薄
  • 2020/07/04 07:32:前日に動いた銘柄 part2 ソフトバンクグループ、エムスリー、Jストリームなど
  • 2020/07/04 07:15:前日に動いた銘柄 part1 オプティム、クスリのアオキホールディングス、GMOクラウドなど
  • 2020/07/03 20:34:欧州為替:【お知らせ】これをもちまして、本日の東京からの市況配信は終了させていただきます
  • 2020/07/03 20:03:欧州為替:ドル・円は107円45銭から107円53銭で推移
  • 2020/07/03 19:02:欧州為替:ドル・円は107円40銭台で小動き継続
  • 2020/07/03 18:29:日本化 Research Memo(9):安定的配当を基本に適切な利益還元を実施
  • 2020/07/03 18:24:ブイキューブ---「羽田イノベーションシティ」に個室型スマートワークブース「テレキューブ」を設置
  • 2020/07/03 18:28:日本化 Research Memo(8):社会での普及を見込む製品分野の研究・開発に注力
  • 2020/07/03 18:27:日本化 Research Memo(7):前・中期経営計画最終年度の目標未達も、重点施策取り組みは進展
  • ■投資ニュース

  • 2020/07/04 19:02:来週の相場で注目すべき3つのポイント:日米コロナ2次感染状況、米非製造業ISM景況指数、新興市場IPO
  • 「行動ファイナンス」ランキング (06/19更新)

    バックナンバー

    行動科学と投資

    1. 行動科学と投資
    2. ランダムウォーク&行動ファイナンス理論のすべて
    3. 行動分析学入門
    4. 投資家が大切にしたいたった3つの疑問
    5. 行動ファイナンスで読み解く投資の科学


    ■特集

    総合ランキング
    DVDランキング
    オススメの一冊
    無料メールマガジン
    読者の御意見
    用語解説
    投資のススメ
    著者の投資コラム 携帯待受画面
    シカゴ絵日記

    カタログ: PDF (23MB)
    Updated!
    紙のカタログ請求

    提携プログラム
     ウェブサイト、ブログを
      お持ちの方、紹介料率
      最大20%!


    オーディオブック無料視聴

    Podcast RSS配信

    ポッドキャスティングの受信ソフトにこのバナーのアドレスを登録すると、新しいオーディオブックが更新された時に自動でダウンロードされ、より便利にお楽しみいただけます。このアイコンをiTunesにドラッグ&ドロップすると自動的に登録されます。